アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2005年10月

*ブログポリシー  All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.31 (Mon)

プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマン 特別版
プリティ・ウーマン 特別版

監督:ゲイリー・マーシャル
出演:リチャード・ギア 、ジュリア・ロバーツ 、ローラ・サン・ジャコモ 、ラルフ・ベラミー 、ジェイソン・アレクサンダー...

「いくつもの街角に別れを告げて 
 女は"夢"に遭いました 男は"愛"を知りました」

【ストーリー】
ウォール街きっての実業家ルイス(リチャード・ギア)が気まぐれに一週間のアシスタント契約を結んだコールガールのビビアン(ジュリア・ロバーツ)。しかし、彼女は瞬く間にエレガントな女性に変身。その美しさと勝気な性格にルイスは次第に心魅かれていくのだが・・・。
【感想】
この映画は何度見ても飽きないですね。何度見ても、ワクワクしてしまいます。大ヒットして、多くの人がリチャード・ギアに憧れ、ジュリア・ロバーツを好きになってしまったのが納得できます。女性なら誰でも、こんなシンデレラストーリーに憧れてしまうのではないでしょうか。ジュリア・ロバーツが最高にチャーミングで輝いていると思います。キング・オブ・ラブストーリー!

↓挿入曲「Oh, Pretty Woman」をiTunesで入手
Roy Orbison - In Dreams - Greatest Hits - Oh, Pretty Woman
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
ハ行  |  TB(2)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.30 (Sun)

RED SHADOW 赤影

RED SHADOW 赤影
RED SHADOW 赤影

監督:中野裕之
出演:安藤政信、村上淳、奥菜恵、麻生久美子、竹中直人、陣内孝則、根津甚八、藤井フミヤ...

「新世紀流NINJA MOVIE」

【ストーリー】
時は、血で血を洗う戦に明け暮れていた戦乱の世。忍者たちも日々激しい死闘を繰り広げ、その中に影一族という忍者集団があった。彼らは代々”無敵の鋼”と呼ばれる高い強度の武器と防具を作り、数々の不思議な忍術も会得していた。しかし、時を経て後継者は、赤影(安藤政信)・青影(村上淳)・飛鳥(麻生久美子)という三人の若者のみ。影一族は、戦国大名 東郷に仕え、天下統一のためにあらゆる任務を忠実にこなしていた。しかしその任務と「光ある平和な世界の為に影となって働く」という一族の教訓に隔たりを感じ、赤影たちの心に迷いが生まれはじめる・・・。
【感想】
この作品は見る前にいろんなところでの酷評を目にしていました。でも、中野監督、安藤政信主演ということでどうしても見たかったので見ることにしました。私は楽しめましたよ。これは正統派の時代劇ではありません。そこをわかっていれば楽しんで見れると思います。中野テイストがしっかりと出た忍者を題材にした作品。ただそれだけです。昔からの「赤影」ファンの方は先入観が強すぎてああいう酷評になったんだな・・・と私は理解しました。随所に出てくる心が洗われるような景色、音楽にのったテンポのいい展開、良かったです。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.29 (Sat)

オーシャンズ12

オーシャンズ 12
オーシャンズ 12

監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ヴァンサン・カッセル、ドン・チードル、バーニ・マック...

「 今度の11(イレブン)は、12人でキメる。」

【ストーリー】
3年前カジノから大金をまんまとせしめたオーシャン(ジョージ・クルーニー)とその仲間たちだったが、金を奪われたベネディクト(アンディ・ガルシア)の怒りはおさまっていなかった。「1億6,000万ドルに利子をつけて返済しなければ命はない」と迫り、オーシャンたちは金を準備するためにヨーロッパへ飛ぶ。
【感想】
オーシャンズ11」の続編です。実は、あまり期待していませんでした。前作が大好きというわけではなかったので(今では大好き!)、あ、続編か・・・くらいに思っていました。でも、見てみたら面白かったです。見てよかった。ある俳優さんのカメオ出演シーンはニヤニヤしちゃいました。音楽もカッコよかったです。

オーシャンズ11の感想はコチラ
オーシャンズ13の感想はコチラ

↓この映画のサントラ(David Holmes)をiTunesでダウンロード
David Holmes - Ocean's 12
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.28 (Fri)

オーシャンズ11

オーシャンズ11 特別版
オーシャンズ11 特別版

監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ジョージ・クルーニー 、ブラッド・ピット 、ジュリア・ロバーツ 、マット・デイモン 、アンディ・ガルシア...

「ハリウッド史上最高の犯罪ドリーム・チーム」

【ストーリー】
保釈中のカリスマ窃盗犯ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は刑務所暮らしの4年間にとてつもない犯罪計画を練り上げていた。それは、ラスベガスの3大カジノの現金がすべて集まる巨大金庫から、厳重な警戒とセキュリティシステムを破って現金を盗み出すというもの。その額なんと1億6000 万ドル! オーシャンは旧友のラスティ(ブラッド・ピット)に話を持ちかけ、この計画の遂行に不可欠な各分野のスペシャリストのスカウトを始める。やがて、11人の選りすぐりの犯罪ドリーム・チームが誕生した。こうして11人のプロによる、ミスの許されない秒刻みの史上最大の強奪作戦が始まった・・・。
【感想】
公開前から、とにかくこの豪華キャストが話題になっていましたよね。キャストだけでなくストーリーもゴージャスでした。11人ものチームってことで最初は「ん?この人はどんな役柄なんだっけ?」って混乱したんだけど、11人の関係がわかってくると掛け合いが楽しい!11人のチームの中で私はマット・デイモンの役がお気に入りです。

オーシャンズ12の感想はコチラ
オーシャンズ13の感想はコチラ

↓挿入曲「Papa Loves Mambo(Perry Como)」をiTunesでダウンロード
Perry Como - Perry Como: Greatest Hits - Papa Loves Mambo
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.27 (Thu)

まだまだあぶない刑事

まだまだあぶない刑事 デラックス
まだまだあぶない刑事 デラックス

監督:鳥井邦男
出演:舘ひろし 、柴田恭兵 、浅野温子 、仲村トオル 、佐藤隆太、窪塚俊介、ベンガル、山西道広、水川あさみ、原沙知絵、木の実ナナ、小林稔侍...

「オマタセ、ベイベー。
 イッツ・ショータイム。」

【ストーリー】
ひょんなことから横浜港署捜査課に連行されてしまったタカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)は驚いた。カオル(浅野温子)が少年課課長、松村が港署署長になっていたからだ。そんなカオルから2人が7年前に逮捕した銀行強盗犯、尾藤が脱獄していることを聞かされる。
【感想】
前作の「FOREVER」が公開された時には「あ、これで最後なんだ・・・」と悲しくなりましたが、タカとユージは戻ってきました。公開前からかなり私の中で盛り上がっていました。私、中学の時からあぶ刑事ファンなんですよね。監督はTVシリーズから関わっていた方ということで、あぶ刑事独特の雰囲気を損なわないままの仕上がりでした。「あぶ刑事はこうでないとね!」と思いながらニヤケっぱなしの顔で見ていたら、あっという間に終わってしまいました。"まだまだ"私を楽しませてくれました!最近の刑事モノにはない演出、そこがあぶない刑事のイイトコなんですよ☆20年分のあぶ刑事が詰まったパンフも買って損はないですよ。
まだまだあぶない刑事
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.26 (Wed)

ポストマン・ブルース

ポストマン・ブルース
ポストマン・ブルース

監督:SABU
出演:堤真一、遠山景織子、大杉漣、堀部圭亮、清水宏、伊藤洋三郎、山本亨、寺島進、SABU

【ストーリー】
沢木龍一(堤真一)は、どこにでもいそうな郵便配達の男。ある日、郵便を渡すためにノックした部屋のドアから顔を出したのは、高校時代の同級生・野口修二(堀部圭亮)だった。久々の再会に、ヤクザになっている野口は言う。「ガキの頃みたいに胸がドキドキすることがあるか?」沢木の“何か”が自分の中ではじける。沢木は家まで持ち帰ってしまった配達鞄をゆっくりと開けた。初めて経験する刺激と興奮。手紙の差出人・小夜子(遠山景織子)はガンで余命幾ばくもなかった。沢木はやはりガンを患った殺し屋ジョー(大杉漣)と出会いながら、小夜子を捜しに配達の自転車をこぐ。小夜子を捜し出した沢木は小夜子とのつかの間のデートを楽しむ。まるで昔からの恋人同士のように。「明日3時に迎えに行く。」別れ際に固い約束を交わすのだったが、運命は沢木を翻弄していく・・・。
【感想】
めちゃくちゃ楽しめました。同じSABU監督作品の「MONDAY」、これも最高!と思ったんだけどこれは甲乙つけられないですね。SABU監督らしい、あり得ない展開。「えぇー!」と言いながらも、どんどんボルテージは上がってしまいました。笑いありのコメディー、ではない(お腹痛くなるほど笑ったけど)。純粋なラブストーリーというわけでもなく、青春映画のような・・・とにかくいろんな要素が詰め込まれています。ラストは思わず涙。とにかく見て欲しいです。SABU作品の中でも人気作みたいですよ。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.25 (Tue)

スクリーム3

スクリーム3 DTSスペシャルエディション
スクリーム3 DTSスペシャルエディション

監督:ウェス・クレイヴン
出演:ネーヴ・キャンベル 、デヴィッド・アークエット 、コートニー・コックス・アークエット 、リーヴ・シュレイバー 、パトリック・デンプシー...

「絶叫クライマックス」

【ストーリー】
かつてウッズボローで起きた連続殺人を題材にしたホラー映画『スタブ3』がハリウッドで製作されることになった。しかし、その撮影現場で出演者が次々と惨殺されるという事件が起き、映画のテクニカル・アドバイザーである元保安官デューイ(デヴィッド・アークエット)と、原作者で元TVレポーターのゲイル(コートニー・コックス・アークエット)は、山奥でカウンセラーとして静かに生きようとしているシドニー(ネーヴ・キャンベル)に協力を依頼する・・・。
【感想】
さらに、続編。もう1、2まで見たら見るしかない!と、これはテレビでは見逃してしまったのでレンタルして見ました。また、これもストーリーが面白かったです。よく3まで続くよなぁ~と感心しました。この作品はぜひぜひ1、2、3全部見てもらいたいです。一応ホラーにジャンル分けされていますが、グロいとかではないので大丈夫かなと思います(ビビリの私がそうだったので)。この作品を見終わった後、主演のネーヴ・キャンベルの虜になっていました。かわいい!とみんな思うんじゃないかなぁ。

スクリームの感想はコチラ
スクリーム2の感想はコチラ

↓挿入曲「What If(Creed)」をiTunesでダウンロード
Creed - Creed: Greatest Hits - What If
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(4)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.24 (Mon)

スクリーム2

スクリーム2
スクリーム2

監督:ウェス・クレイヴン
出演:ネーヴ・キャンベル 、コートニー・コックス 、デヴィッド・アークエット 、ジェイミー・ケネディ 、サラ・ミシェル・ゲラー...

「叫び声が加速する」

【ストーリー】
あれから2年-。大学生となったシドニーは、凄惨な事件を忘れ、楽しい学生生活を送っていた。そんな中事件の顛末を記した本がヒットし、映画化される事に。その映画の試写会場で、かつての事件と酷似した殺人事件が起こる。
【感想】
続編モノはイマイチ…なものが多いですよね。でも、これは見たくて仕方がありませんでした。でも、怖いので夜中に布団の中にもぐって目だけ出して…私のその格好のほうが不気味といえば不気味。でも、そうしないと見れなかったんです(超ビビリなのです)。ストーリーがよく出来ていて、続編だけど楽しめました。前作で解決したはずなのに、今度の犯人はいったい誰なのか??模倣犯なのか???…犯人は想定外の人物でした…。
スクリーム2

スクリームの感想はコチラ
スクリーム3の感想はコチラ

↓この映画のサントラ(Marco Beltrami)をiTunesでダウンロード
マルコ・ベルトラミ - Scream / Scream 2
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(3)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.23 (Sun)

スクリーム

スクリーム
スクリーム

監督:ウェス・クレイヴン
出演:ドリュー・バリモア 、ネーヴ・キャンベル 、スキート・ウールリッチ 、ローズ・マッゴーワン 、コートニー・コックス...

「叫びだしたら、止まらない」

【ストーリー】
カリフォルニアの田舎町、ウッズボローで殺人事件が起きた。高校生ケイシー(ドリュー・バリモア)が不気味な電話を受け取った後、恋人と共に惨殺されたのである。同じ高校の女生徒シドニー(ネーヴ・キャンベル)もまた、その電話を受け取っていた。彼女はマスクを被った人物に襲われたが、駆けつけた恋人ビリー(スキート・ウールリッチ)に助けられる。だがビリーは犯人として疑われ、逮捕されてしまった。しかし、またもシドニーに不気味な電話がかかってきたのだ・・・。
【感想】
夜中にテレビでやっているのをたまたま見ました。ホラー物を夜中に1人で見るなんて私にとってはかなり勇気のいることで、消そうと何度も思ったのに結局最後まで見てしまいました。誰が犯人なのか?犯人の目的は何か?わからないことだらけでハラハラしっぱなしでした。殺人者のあの仮面が本当に怖くて怖くて・・・。これを見てしばらくはあの仮面を見るのも嫌!!という状態でした。でも、ハマってしまったんですね。次の週の深夜に続編の「スクリーム2」を放送すると知って「あ、見なくちゃ!」と怖いのに見なくちゃいられない状態になってしまいました。ホラーというよりは、サスペンスよりの作品かな?とも思います。
スクリーム

スクリーム2の感想はコチラ
スクリーム3の感想はコチラ

↓この映画のサントラ(Marco Beltrami)をiTunesでダウンロード
マルコ・ベルトラミ - Scream / Scream 2
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(4)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.22 (Sat)

スピード

スピード
スピード

監督:ヤン・デ・ボン
出演:キアヌ・リーヴス、デニス・ホッパー、サンドラ・ブロック、ジョー・モートン、ジェフ・ダニエルズ...

「死の境界線は時速80km ??さあ、どうする」

【ストーリー】
ビルのエレベーターを爆破した男が、ロサンゼルス市警のSWAT隊員であるジャック(キアヌ・リーヴス)に挑んできた。時速80キロ以下になると爆発する爆薬をバスに仕掛けたというのだ。ジャックはバスにとび乗ったが・・・。
【感想】
これは何度も見ています。レンタルもしたし、金曜ロードショーかなんかでやっていると、つい見てしまいます。なので、結末は知っているんですが見てしまいます。初めて見たときのドキドキ感は今でも忘れられないです。わかりやすくて、迫力があって、題名通りスピード感があってあっという間の2時間です。この頃のキアヌ・リーヴスはカッコイイなぁ。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.21 (Fri)

レザボア・ドッグス

レザボア・ドッグス
レザボア・ドッグス

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ハーヴェイ・カイテル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、スティーヴ・ブシェーミ、エディ・バンカー、クエンティン・タランティーノ、クリス・ベン、ローレンス・ティアニー...

「この中に裏切り者がいる!」

【ストーリー】
宝石強盗のために集められた6人のプロフェッショナルたち。お互いの本名も知らずに襲撃が始まる。だが、あっという間に警官たちに包囲され、腹部に銃弾を受けた瀕死のオレンジ(ティム・ロス)を抱えリーダー格のホワイト(ハーヴェイ・カイテル)はかろうじてアジトの倉庫に逃げ着いた。医者に診せることもできずに血の海にのたうつオレンジ。ピンク(スティーヴ・プシェーミ)、ブロンド(マイケル・マドセン)も戻ってきたところで、彼らの真の闘いが始まった。
【感想】
これ、タランティーノ監督のデビュー作だったんですね。スゴイ!とにかくカッコイイ。オープニングからカッコよすぎです。女の私でもカッコイイ!と感じましたが、この映画は男性のファンが多いんじゃないかな?と思いました。ハーヴェイ・カイテルはこの作品よりも「天使にラヴ・ソングを」で知ったんですが渋いですね。他に気に入ったところは…作品中、ラジオから流れてくる音楽。何とも言えないスパイスになっていたと思います。また、6人の会話もくだらないんだけどそこが味を出しています。さらに古さを感じないところが素晴らしい。監督も出演しちゃってるとこが「あ、出てる!」ってニヤリとしてしまいました。でも、血まみれが苦手な方にはおすすめできません…。

↓挿入曲「Little Green Bag(George Baker)」をiTunesでダウンロード
George Baker Selection - SPARK! Music for Outdoor Life (Digital Edition) - Little Green Bag
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(5)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.20 (Thu)

フランケンシュタイン

フランケンシュタイン Hi-Bit Edition
フランケンシュタイン Hi-Bit Edition

監督:ケネス・ブラナー
出演:ロバート・デ・ニーロ、ケネス・ブラナー、トム・ハルス、ヘレナ・ボナム=カーター、エイダン・クイン、イアン・ホルム、ジョン・クリーズ、シェリー・ルンギ、リチャード・ブライアーズ、アレックス・ロー...

「愛もなくなぜ、創った!」

【ストーリー】
幼い日の母の死をきっかけに、永遠の生命を創造することに取り付かれた若き医学生フランケンシュタイン(ケネス・ブラナー)は、絞首刑に処された男の死体を用いて実験を成功させるが、死からよみがえった彼(ロバート・デ・ニーロ)は、それゆえにフランケンシュタインに復讐を開始する・・・。
【感想】
「フランケンシュタイン」というと、この作品ともうひとつあるのですがこちらはホラーといっても、私はホラーには感じませんでした。ホラーというよりは悲劇という感じでした。見た目は怖いけど、フランケンシュタインの怪物にとても感情移入してしまったし、彼の考えること、言葉にすごくせつなくなりました。見たのは数年前になりますが、忘れられない作品です。1度見てもらいたい作品ですね。違ったフランケンシュタインに出会えると思います。こちらの「フランケンシュタイン」のほうが原作に忠実に作ってあるみたいです。フランケンシュタイン博士が監督というのは後で知って驚きました。あと、脚本が「ショーシャンクの空に」の人だということにも驚きでした。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.19 (Wed)

SF Short Films

Short Films デラックス版
Short Films デラックス版


【ストーリー】
[Return]中野裕之監督作品
出演:麻生久美子、村上淳、桃生亜希子、田中要次、浅田泰...
主人公、空子が都会から田舎の実家に帰るお話。ある日、空子(麻生久美子)はバイト先の上司に呼び出され バイトを突然クビになる。いろいろあって千葉の田舎に帰ることにしたのだが。

[県道スター]ピエール瀧監督作品
出演:安藤政信、ゲッツ板谷、大竹奈緒子...
千葉の何も起こらないど田舎のヤンキー弁天さん(板谷)はUFOを探知する能力を持ち、バイクでの追跡に明け暮れている。それを原付で追いかけるヤワなヤンキーのゴロー(安藤)。

[ハナとオジサン]芹澤康久監督作品
出演:ピエール瀧、hanae*、優恵...
超美少女のハナちゃんと父親らしき男(ピエール瀧)のホノボノした心あたたまる短編。

[アダージェット]安藤政信映像作品
出演:麻生久美子
幸せだった頃の天使のような妻(麻生久美子)との思い出の映像マジックがクラシックの名曲とともにセレナーデを奏でる美しい映像作品。特に花火のシーンが美しい。

[仲良きことは良き事かな]中野裕之監督作品
出演:シティボーイズ(大竹まこと、きたろう、斎木しげる)、中村有志、犬山犬子、安 妙子...
3人のおじさんの友情をオモシロおかしく描く短編となる。大学時代からの知り合いである3人はかつて、同じ会社に勤めていた。リストラされたサラリーマンたちのホノボノした話。

[Slow is beatiful]中野裕之監督作品
出演:麻生久美子、村上淳、桃生亜希子、森下能幸、藤真美穂...
のんびりと田舎の時間を過ごす空子と親友のアッコとの自然な会話の他に急に時間がスローになる特異体質のお話。

【感想】
このまえ見たJam Filmsでショートムービーって面白いな、と思って今度はまた別のショートムービーを借りてみました。中野裕之監督が監修した作品で、他にもピエール瀧さん、安藤政信さんなども監督として参加しています。私が特に気に入ったのはピエール瀧監督の「県道スター」と中野裕之監督の「Slow is beatiful」でした。「県道スター」はとにかく面白くて、ずっとクスクス笑っていました。映像を見ているような、音楽を聞いているような。安藤政信さん演じるヤンキーがめちゃくちゃ面白かったです。「Slow is beatiful」のほうはとにかく映像と音楽が素敵でした。麻生久美子さんがとーってもキュートでした。どの作品もほんわかした雰囲気が漂っていて、普段の忙しさとかを忘れられる作品集です。
SF Short Films
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.18 (Tue)

キングダム・オブ・ヘブン

キングダム・オブ・ヘブン
キングダム・オブ・ヘブン

監督:リドリー・スコット
出演:オーランド・ブルーム 、エヴァ・グリーン 、リーアム・ニーソン 、ジェレミー・アイアンズ 、エドワード・ノートン...

「―4つの誓い―
 恐れず、敵に立ち向かえ、
 勇気を示せ、
 死を恐れず、真実を語れ、
 弱者を守り、正義に生きよ」

【ストーリー】
父親が勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)と知った鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)は、十字軍に入隊、戦いに身を投じる。たくましい騎士に成長したバリアンは、やがてエルサレム王を助け、美しい王女シビラ(エヴァ・グリーン)と禁じられた恋に落ちるが・・・。
【感想】
ロード・オブ・ザ・リング」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「トロイ」に出演して大人気となったオーランド・ブルームの初主演作、そして私の大好きな「グラディエーター」のリドリー・スコット監督ということでかなり期待して見ました。オーリーの愛称で大人気のオーランド、かなり美しくカッコよかったですね。ただ、私は学生時代から十字軍の戦いという宗教的な戦いが理解できなかったので、難解な部分もありました。それを抜きにしても、迫力ある戦闘シーン、雄大な映像美で十分に楽しめる作品でした。いつかCMで見たオーランドが剣にキスをするシーン。このシーンに惹かれて、見たいと思っていたけどどの映画かわからず、ずっとモヤモヤしていました。この作品だったんだ!!!とスッキリしました。
キングダム・オブ・ヘブン

↓この映画のサントラをiTunesで入手
Harry Gregson-Williams - Kingdom of Heaven
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.17 (Mon)

ACRI

ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】
監督:石井竜也
出演:江口洋介 、浅野忠信 、吉野公佳 、山下徹大 、沖嶌美樹 、藤竜也...

「人類の祖先は人魚だった。そして人魚は今も海にいる。」

【ストーリー】
ジャーナリストの羽岡(江口洋介)は、オーストラリアの海洋大学の佐古田教授(藤竜也)が唱える“人間は人魚から進化した”という学説を信じていた。彼は、ある海難事故の生存者が人魚と関係があるのではと疑問を抱き、調査を開始する・・・。
【感想】
原作は岩井俊二さんです。キャッチコピーにもなっている「人間は人魚から進化した」という学説にとても興味を持ちました。背骨が反ることができるのは人間が昔、魚だったからではないか…など興味深いストーリーでした。ジャンルとしては…人魚をモチーフにしているのでファンタジーにはいるのかもしれません。オーストラリアの青い海と空、雄大な景色、映像としてとても素敵でした。でも、同じ石井監督の作品では「河童」のほうが私は好きだったかな。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.16 (Sun)

フォレスト・ガンプ/一期一会

フォレスト・ガンプ
フォレスト・ガンプ

監督:ロバート・ゼメキス
出演:トム・ハンクス、サリー・フィールド、ゲイリー・シニーズ、ロビン・ライト、ミケルティ・ウィリアムソン...

「人生はチョコレートの箱」

【ストーリー】
知能指数は人より劣るが、足の早さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプ(トム・ハンクス)の半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。
【感想】
とても個人的なことなんですけど、初デートで見た映画です。なので、内容をあまり覚えていなくてレンタルで見直しました。映画の始まり方と終わり方、すごく好きです。そして、フォレスト・ガンプのピュアなところにとても好感を持ちました。彼の人生、とても劇的というかちょっと普通ではないけれど、意外で面白かったです。見終わった後に自分を振り返ったり、これからの人生について想像したりしました。「一期一会」、素敵な言葉ですよね。音楽も素敵です。笑ったり泣いたり楽しめると思います。

↓挿入曲「Feather theme」をiTunesでダウンロード
Musica Paradiso - The Very Best of Cinema & TV Classics - Feather theme (Forrest Gump)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.15 (Sat)

ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ
ユージュアル・サスペクツ

監督:ブライアン・シンガー
出演:ガブリエル・バーン、ケビン・スペイシー、スティーブン・ボールドウィン、ピート・ポスルスウェイト、ケヴィン・ポラック、ベニチオ・デル・トロ、チャズ・パルミンテリ...

「見破りますか?だまされますか?」

【ストーリー】
船舶の炎上事故を調べていた捜査官クライン(チャズ・パルミンテリ)は尋問していたヴァーバル(ケビン・スペイシー)から奇妙な話を聞かされる。6週間前に銃器強奪事件の容疑者として集められた5人が、釈放後、協力して宝石強奪を決行。ブツをさばくためにLAの故買屋と接触した5人は、そこで新たなヤマを依頼されるが、宝石と聞かされていた獲物は麻薬で、トラブルから相手を射殺してしまう。そして恐慌状態の彼らの前に、伝説のギャング“カイザー・ソゼ”の右腕と名乗る弁護士が現れたというのだ・・・。
【感想】
サスペンスです。しかも、サスペンス好きな人にもオススメできる作品です。傑作です。最後まで見た後で考えればヒントは散りばめられていたのですが、にぶい私はすっかり騙されていて驚きの結末となりました。1回目は騙されたとして、2回目は事件の真相を知っている上での伏線探し・・・というふうに何度でも楽しめてしまう作品だと思います。見終わった後、しばらく「カイザー・ソゼ」が口癖になってしまいました(笑)

↓この映画のサントラ(John Ottman)をiTunesでダウンロード
John Ottman - The Usual Suspects
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ヤ行  |  TB(2)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.14 (Fri)

マイ・ガール

マイ・ガール
マイ・ガール

監督:ハワード・ジーフ
出演:アンナ・クラムスキー 、マコーレー・カルキン 、ダン・エイクロイド 、ジェイミー・リー・カーティス 、グリフィン・ダン...

「君の笑顔、僕が守ってあげる。」

【ストーリー】
'72年、ペンシルヴェニア州マディソン。ベーダ(アンナ・クラムスキー)は、葬儀屋を営むやもめ暮しのハリー(エイクロイド)と少し老人性痴呆症気味の祖母と暮らす11才の女の子。遺体に死に化粧を施すために美容師のシェリー(リー・カーティス)が雇われ、ハリーとシェリーは次第に接近して行く。近所に住む幼なじみのトーマス(マコーレー・カルキン)と父の恋の邪魔をするベーダだったが効果は全く無し。やがて、ベーダとトーマスの間にも恋心が芽生えるのだが・・・。
【感想】
最初に見たのは中学生の頃だったと思います。だけど、色褪せない作品ですね。今でもいろんなシーンが思い浮かんできます。中学生の私よりも主役の女の子ベーダは少し年下だったので、少し前の自分と重ねて見てた部分もあったような気がします。優しい幼なじみのトーマスも大好きでした。年々、涙もろくなっている私は見る度に泣いてしまいます。素敵な作品だと思います。私が1番好きなのは、ベーダが「ビンゴー!!」と言うシーンです。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.13 (Thu)

キング・アーサー

キング・アーサー ディレクターズ・カット版
キング・アーサー ディレクターズ・カット版

監督:アントワーン・フークア
出演:クライヴ・オーウェン 、キーラ・ナイトレイ 、ヨアン・グリフィズ 、ステラン・スカルスガルド 、スティーヴン・ディレイン...

「史上最強の男たちが惚れた男。」

【ストーリー】
ローマ帝国の崩壊で混乱するブリテン島。この混迷を極める戦乱の世に平和をもたらすべく、一人の男が立ち上がった。彼の名はアーサー(クライヴ・オーウェン)。勇敢な騎士たちを従え、宝剣エクスカリバーを手に、民衆を守るため戦いに挑む。
【感想】
原作は「アーサー王と円卓の騎士」。小学生の頃に読んだことがあって、とても懐かしかったです。見ていて思ったのですが、私はこういう古代もの、中世ものが好きです。今まで見たので言うと「グラディエーター」とか「トロイ」とか。この作品で改めてそう感じました。この作品は、どの騎士たちもとても個性豊かで格好良かったです。戦うシーンもすごい迫力で釘付けになってしまいました。DVDの特典映像で、もうひとつのエンディングが見れるのが良かったです。私はもうひとつのエンディングのほうが好きだなぁ。
キング・アーサー

↓この映画のサントラ(Hans Zimmer)をiTunesで入手
Hans Zimmer - King Arthur (Soundtrack from the Motion Picture)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.12 (Wed)

ローレライ

ローレライ スタンダード・エディション
ローレライ スタンダード・エディション

監督:樋口真嗣
出演:役所広司 、妻夫木聡 、柳葉敏郎 、香椎由宇 、石黒賢...

「愛するものを守りたい。」

【ストーリー】
1945年8月、広島へ原爆が投下された直後の日本。“鋼鉄の魔女”と呼ばれた潜水艦が、最終兵器“ローレライ”を搭載して、ある任務のために港を出発した・・・。
【感想】
福井晴敏さん原作の映画です。「戦国自衛隊1549」、「亡国のイージス」、そしてこの「ローレライ」。3作全部見た中では「亡国のイージス」に続いて2番目に良かったかなという感想です。役者さん達の演技もなかなかでした。ただ、CGが多用してあり、アニメのように見えてしまったところが私は残念に思いました。防衛庁の全面協力で撮影した「亡国のイージス」を先に見てしまったのでそう感じてしまったのかもしれませんが。原作を読んでとても楽しめた「亡国のイージス」。この作品も原作を読んでみようかな、と思いました。ラストシーンが気に入りました。
ローレライ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(2)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.11 (Tue)

雨鱒の川 ファースト・ラブ

雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション
雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション

監督:磯村一路
出演:玉木宏 、綾瀬はるか 、松岡俊介 、阿部寛 、中谷美紀...

「君の声は、僕には届く」

【ストーリー】
絵を描くことが大好きな心平(玉木宏)と、耳が不自由な小百合(綾瀬はるか)はいつも一緒に遊んでいた。ある日、心平の絵が国際的な児童画展に入選した祝賀会の夜、母親が急死。14年後、小百合の父の元で働いていた心平は、絵の才能を磨くよう東京行きを勧められる・・・。
【感想】
純愛ものの映画でした。北海道の大自然が本当に素敵だし、幼なじみの2人の幼少期の楽しそうな姿や心平と母親との親子愛、そんなところに心を揺さぶられて気付いたら涙が出ていました。どこか懐かしさを感じ、心が洗われる作品でした。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(2)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.10 (Mon)

ブラザーフッド

ブラザーフッド プレミアム・エディション
ブラザーフッド プレミアム・エディション

監督:カン・ジェギュ
出演:チャン・ドンゴン 、ウォンビン 、イ・ウンジュ 、コン・ヒョンジン 、チェ・ミンシク...

「一緒に帰ろう・・・」

【ストーリー】
朝鮮戦争に強制徴用されたジンテ(チャン・ドンゴン)とジンソク(ウォンビン)の兄弟は、最前線へと送り込まれることに。この世で最も大切な弟を除隊させたいと願うジンテは、自分が戦場で成果をあげて勲章さえもらえば、弟を自由にできると知って必死の思いで危険な任務を遂行し続ける。だがどんどん非情になっていくジンテを理解できないジンソク。やがて2人の間に大きな溝が…。
【感想】
兄弟愛に感動しました。でも、血が苦手な私は中盤からの戦争シーンはちょっと辛かったです。戦争ものは見ていて、とても辛くなってしまいます。でも、実際に戦争はあったわけだし映画で見るより残酷なものだったと思うので目を背けてはいけないんですが・・・。それにしても、チャン・ドンゴンとウォンビンの演技からは目を離すことができませんでした。それくらい鬼気迫るものがあったと思います。題名の「ブラザーフッド」、これって「兄弟」とか「同胞」って意味なんですね。ずーっとどういう意味なんだろうと思いながら映画を見ていました。後で意味を調べて、そっか!と思いました。
ブラザーフッド
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.09 (Sun)

ネバーエンディング・ストーリー

ネバーエンディング・ストーリー
ネバーエンディング・ストーリー

監督:ウォルフガング・ペーターゼン
出演:ノア・ハサウェイ 、バレット・オリヴァー 、タミー・ストロナッハ 、モーゼス・ガン 、パトリシア・ヘイズ...

「 いま、限りなく壮大な物語が宇宙を駆けぬける―。
 かつて誰も見たことのない世界
 そして、人類が初めて出逢う もっとも美しい物語。」

【ストーリー】
バスチアン少年(バレット・オリヴァー)が、とある本屋で見つけた「ネバーエンディング・ストーリー」は、滅びゆく星のプリンセスを救うアトレーユ(ノア・ハサウェイ)という少年の冒険ストーリー。その本を読みふけるバスチアンは、いつの間にか、本の世界へ・・・。
【感想】
原作の「はてしない物語」を小学生の頃に読みました。この本はカバーがすごく魅力的なんです。赤くて普通の本当は手触りが違って不思議な絵が描いてあって・・・。それがきっかけで手にとり読みました。まるで映画のバスチアン少年のように。そして私も本の中に入った気分で夢中で読んだんですよね。この映画を最初に見たのは小学生だったか中学生の頃だと思うんですけど、私の頭で描いていた世界が映像になっていてゾクゾクするほど感激したのを覚えています。素敵なファンタジーだと思います。原作を読んだ人ならなおさら、そうでない人も童心に戻って楽しめる素敵なファンタジー映画だと思います。

↓挿入曲「Never Ending Story」をiTunesで入手
リマール - ビューティ・スタイル デジタル・エディション - ネバーエンディング・ストーリーのテーマ / THE NEVERENDING STORY
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ナ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.08 (Sat)

MONDAY

MONDAY
MONDAY

監督:SABU
出演:堤真一、松雪泰子、大河内奈々子、西田尚美、安藤政信...

「飲んだら、無敵。」

【ストーリー】
月曜の朝、黒いスーツ姿の男(堤真一)が目を覚ますとそこはホテルの一室だった。。昨夜は酔っていたらしく、記憶が全然残っていない。するとポケットに“お清めの塩”が入っていた。その塩を見て、昨夜参列した友人のお通夜、恋人と待ち合わせた喫茶店など記憶の断片が少しずつよみがえってきた・・・。
【感想】
最高におもしろかったです。前に見た「DRIVE」も独特の雰囲気があったけど、これもSABU監督独特の雰囲気のある作品でした。これを作ってしまうSABU監督の頭の中はどうなっているんだろう???笑いながら、そんなことを考えていました。なさそうでありそうな、ありそうでなさそうな非日常・・・。ブラックユーモアに溢れている感じです。こういうテイストが嫌いな人もいると思いますが、個人的にはすごくオススメ☆音楽も私が好きな系統のものでした。SABU監督の作品、もっと見たくなりました。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.07 (Fri)

ティアーズ・オブ・ザ・サン

ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション
ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション

監督:アントワーン・フークア
出演:ブルース・ウィリス 、モニカ・ベルッチ 、コール・ハウザー 、イーモン・ウォーカー 、ジョニー・メスナー...

「”命令違反”
 それでも私は、あなたたちを守りたかった。」

【ストーリー】
ナイジェリアでクーデターが起き、反乱軍によって大統領一家が殺され同国は深刻な内戦状態に突入する。アメリカ政府は、まだナイジェリア国内に残るアメリカ人全員の速やかなる救出を決定。ジャングルの奥深くで難民の治療に当たっていた女医リーナ・ケンドリックス(モニカ・ベルッチ)の救助には、米海軍特殊部隊シールのウォーターズ大尉が向かうことになった。任務遂行率100%を誇るウォーターズ(ブルース・ウィリス)は7人の精鋭とともに苦もなくリーナのもとに到着する。ところが、リーナは難民を見捨てて自分だけ助かることはできないと、その場を離れることを頑なに拒否するのだった・・・。
【感想】
見終わってから「戦争って・・・」と、とても憂鬱というかなんとも言えない悲しい気持ちになりました。日本は平和で戦争のことは普段あまり考えませんよね。でも、どこかで戦争や紛争は起きているんだ・・・と考えさせられてしまいました。戦争についてたくさん考えさせられてしまいましたが、ただの「戦争映画」ではなく、男として人間として立ち向かうウォーターズ(ブルース・ウィリス)には感動しました。

↓この映画のサントラ(Hans Zimmer)をiTunesで入手
Hans Zimmer - ティアーズ・オブ・ザ・サン (オリジナル・サウンドトラック)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(2)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.06 (Thu)

Jam Films

Jam Films
Jam Films


「『Jam Films』。それはまさに見どころの連続。
 斬新で、刺激に満ちた映像体験のアミューズメント・ライド!」

【ストーリー】
「The Messenger -弔いは夜の果てで-」
北村龍平監督作品
出演:北村一輝、魚住香苗

荒廃したビルの一室で何かを待ち続ける一人のギャング、権藤(北村一輝)の前に、黒いコートに身を包んだミステリアスな女、神代憂子(魚谷佳苗)が現れる。首に奇妙な刺青を入れた彼女は、通称「メッセンジャー」と呼ばれる凄腕のヒットマン。武器を持たずに死体の山を作ると噂される正体不明の存在だ。彼女の口から「メッセージ」が告げられた時、権藤の身に衝撃の運命が襲いかかる。


「けん玉」
篠原哲雄監督作品
出演:山崎まさよし、篠原涼子、氏家恵、山田伸幸

売れないミュージシャンのあきお(山崎まさよし)と今日子(篠原涼子)は、長年の同棲期間を経て倦怠期に入っていた。そんなある日、今日子の頼みで買い物に出たあきおは、赤木(氏家恵)とぶつかったことから紙袋を取り違え、けん玉を手に入れる。不思議に思いつつも、けん玉を持ち帰るあきお。一方で、赤木と同僚の藤川(山田伸幸)は、けん玉に隠されたものを求めて、あきおの行方を追いはじめる。


「Cold Sleep」
飯田譲治監督作品
出演:大沢たかお、角田ともみ

コールドスリープ状態から目覚め、カプセルを出たフジオ(大沢たかお)は、古びた校舎の中にいた。彼は人類移住計画のために地球から20光年離れた惑星に
送られてきたエリート調査員のひとり。ところが、仲間のナオミ(角田ともみ)から、カプセルに欠陥があったためにほかのメンバーの脳細胞が破壊されてし
まっていることを告げられる。フジオは徐々に記憶を取り戻し、壊れていた通信機をこともなく修理するのだが・・・。


「Pandora -Hong Kong Leg-」
望月六郎監督作品
出演:吉本多香美、麿赤兒

足に秘密の悩みを持つ眉子(吉本多香美)は、薬を求めて喧噪の街を訪れた。閉まっている漢方薬店の前でなにやら怪しい男(麿赤兒)に出会った眉子は、「秘
密の薬がある」と誘われるがまま男についていってしまう。うらぶれた路地を通って導かれたのは、すでに閉館した劇場。イスに座ると、目の前には大きな箱
が。半信半疑ながらも男の指示通り箱に足を入れる眉子。すると、そこにはめくるめく体験が待っていた。


「HIJIKI」
堤幸彦監督作品
出演:秋山菜津子、氏家恵、高橋愛、佐々木蔵之助

アパートの一室で食卓を囲み、一心不乱にヒジキを食べている女(秋山菜津子)、妊婦(氏家恵)、少女(高橋愛)。同じく座っている男(佐々木蔵之助)は手をつけようとしない。すると突然爆音が響き、催涙弾が窓の外から投げ込まれる。男は警察に追われているのだ。すでに包囲され、捕まるのは時間の問題と思われる男だが、人質にしている女たちからヒジキを進められ、身の上話しを聞いているうちに変化が訪れる。


「JUSTICE」
行定勲監督作品
出演:妻夫木聡、綾瀬はるか

高校の廊下に響く英語。ヒアリングの授業中、教師のロバートはポツダム宣言を読んでいる。詰襟学ランの男子クラス生徒たちはノートに訳を書き取っている。「平和」、「安全」、「自由」、「民主主義」・・・。退屈そうにしていた東条(妻夫木聡)は、窓外のグランドの光景に目を奪われた。そこでは赤、青、緑のカラフルなブルマの体操着を来た女子たちがハードルを跳んでいたのだ。東条は、女子たちがブルマに指をかけてズレを直す仕草に注目し、机にその回数をカウントしていく。そしていよいよ、憧れの星さん(綾瀬はるか)の順番が回ってきた。


「ARITA」
岩井俊二監督作品
出演:広末涼子

気がついたときには、ありとあらゆる紙の上にARITAが現れていたという女の子(広末涼子)。誰のところにも現れるものと信じていたのだが、友達のノー
トにはARITAがいないことを知り、自分のなかの秘密のようにして22年間を過ごしてきた。そんなある日、ARITAの存在に疑問を持ちはじめるた彼女
は、ARITAのいる紙に火をつけてみる。するとARITAは、奇声を上げながら部屋中を駆け回るのだった。
【感想】
すごく短い物語の詰め合わせ!短くても中身が薄いわけじゃなくて盛りだくさんな感じで得した感じでした。どれも面白かったです。どの作品も監督が違うから、それぞれ独特の味が出ていて良かったです。退屈しないで一気に7本見てしまいました。私のお気に入りは・・・甲乙つけがたいけど「HIJIKI」、「Cold Sleep」、「JUSTICE」いっぱい笑いました。「ARITA」も良かったな。
Jam Films

↓挿入曲「水中モーター」をiTunesで入手
くるり - ベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER - 水中モーター (Jam Remix) [ベスト オブ くるり Remastering]
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.05 (Wed)

ディープ・インパクト

ディープ・インパクト スペシャル・エディション
ディープ・インパクト スペシャル・エディション

監督:ミミ・レダー
出演:ロバート・デュヴァル 、ティア・レオーニ 、イライジャ・ウッド 、ヴァネッサ・レッドグレーヴ 、マクシミリアン・シェル...

「海は立ち上がり 都市は沈む 残るは希望のみ・・・」

【ストーリー】
ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった・・・。
【感想】
多くある地球滅亡危機系の映画ですね。「アルマゲドン」、「ザ・コア」と似ています。でも、その中でも好きな作品です。他の作品よりも、様々な人間ドラマを深く描いていると思います。思わず涙してしまいました。この作品よりも先に「ロード・オブ・ザ・リング」を見ていたので、イライジャ・ウッドを見つけたときには「わ、若い!!!」とちょっと感動してしまいました。

↓挿入曲「The Wedding」をiTunesでダウンロード
City of Prague Philharmonic - 映画音楽大全集NO.4 - DEEP IMPACT - The Wedding/ディ-プ・インパクト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.04 (Tue)

シャンハイ・ヌーン

シャンハイ・ヌーン
シャンハイ・ヌーン

監督:トム・デイ
出演:ジャッキー・チェン 、オーウェン・ウィルソン 、ルーシー・リュー 、ブランドン・メリル 、ロジャー・ユアン...

「『M:I2』に続き、500万ドルの大ヒット!
  ふたりの戦士(ファイター)が世界を救う!」

【ストーリー】
1881年、中国・紫禁城からペペ姫(ルーシー・リュー)が誘拐された。犯人は身代金として金貨10万枚、人質との交換場所をアメリカ・ネヴァダ州カーソン・シティと要求してきた。だが身代金を運ぶためアメリカへ渡った一行は、列車強盗に遭遇。カバン持ちチョン・ウェン(ジャッキー・チェン)は仲間とはぐれるが、荒野の果てで出会ったのは仲間から見放され砂漠に埋められていた列車強盗団のボス、ロイ・オバノン(オーウェン・ウィルソン)だった。やがて意気投合した二人は、協力してペペ姫を救出しようとする。
【感想】
「チャーリーズ・エンジェル」ですっかりルーシー・リューの魅力にとりつかれてしまい、見ました。ジャッキー・チェンといえば、中国もの!というイメージがあって、これは西部劇っぽいので最初は戸惑いましたが、そこが面白いんですね。ミスマッチ具合というか。そして、相棒となるロイ・オバノン(オーウェン・ウィルソン)との凸凹コンビぶりには笑わせてもらいました。ユーモアたっぷりの作品でした。ルーシー好きの私は「ルーシー、かわいいなぁ」とほれぼれしてしまいました。

↓この映画のサントラ(Randy Edelman)をiTunesで入手
ランディ・エデルマン - Shanghai Noon
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.03 (Mon)

フィフス・エレメント

フィフス・エレメント
フィフス・エレメント

監督:リュック・ベッソン
出演:ブルース・ウィリス 、ゲイリー・オールドマン 、イアン・ホルム 、ミラ・ジョヴォヴィッチ 、クリス・タッカー...

「それがなければ、地球が 滅びる。」

【ストーリー】
2214年、巨大なエネルギー体が地球に接近しつつあった。コーベン・ダラス(ブルース・ウィリス)の運転するタクシー突っ込んでくる赤い髪の少女。コーベンは彼女リールー(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を神父の元へ届けるが、そこでリールーこそ地球存亡のカギを握ると知らされる。一方、地球の危機を救うための4つの石が、惑星フロストン・パラダイスでコンサートを行う異星のディーヴァに託されている事が判明。特殊部隊の精鋭でもあったコーベンはリールーを連れていく事になるが、敵の手がすぐそこまで伸びていた。
【感想】
奇抜な赤い髪のミラ・ジョヴォヴィッチがすごく印象的ですよね。特徴的な話し方、声のクリス・タッカーも作品の良いスパイスになっていたと思います。というか、登場人物全てがクセがあって良かったです。面白いし、見ていて豪華なセットや衣装も目に楽しいし、最高の娯楽映画じゃないでしょうか。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(3)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.02 (Sun)

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション
スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション

監督:ロブ・ライナー
出演:ウィル・ウィートン 、リヴァー・フェニックス 、コリー・フェルドマン 、ジェリー・オコンネル 、キーファー・サザーランド...

「爽やかな驚き。」

【ストーリー】
59年、オレゴン州の小さな町、キャッスルロック。ともに12歳のわんぱく仲間4人が、森の奥で行方不明になった少年の死体を見つけだそうと冒険に出る。しかしこの2日間の冒険は、それぞれ生涯忘れられない思い出となるのだった。
【感想】
中学生の時に担任の先生が「いい映画だから」と見せてくれました。初めて見たときからずっと色あせない映画ですね。中学生の時に見たときもワクワクしたし、共感できる部分もあったし。今でも、若い頃を思い出して「いいなぁ」なんて思ったり。ストーリーも役者さんも映像も音楽も全てが良かった。音楽なんて、つい楽しくなってしまうものだったり、胸にジーンとくるものだったり。名作ですね。

↓挿入曲「Stand By Me」をiTunesでダウンロード
Ben  E. King - Ben E. King: The Greatest Hits - Stand By Me
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。