アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2008年02月

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2008年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.26 (Tue)

恋はデジャ・ブ

GROUNDHOG DAY
GROUNDHOG DAY
監督:ハロルド・ライミス
出演:ビル・マーレイ、アンディ・マクダウェル、クリス・エリオット、スティーヴン・トボロウスキー、ブライアン・ドイル=マーレイ、マリタ・ゲラーティ、ロビン・デューク 、マイケル・シャノン...

【ストーリー】
TVキャスターのフィル(ビル・マーレイ)はある日、同じ日を繰り返し体験していることに気づいた。彼は“過去”の経験を活かして、愛する女性に告白しようとするが……。
【感想】
普段の私だったら避けてしまいそうなタイトルですが、大人のファンタジーという感じでとても良かったです。ビル・マーレイはすごく嫌な奴だし、しつこいくらい毎日の繰り返しなんだけど、見始めたら止められなくなって最後まで一気に見てしまいました。最後はジーンと感動しました。同じ日は二度とない!人生はやり直せないから楽しい!と1日1日が特別に感じられて、今までの価値観がちょっと変わった素敵な作品です。

↓この映画のサントラ(George Fenton)をiTunesでダウンロード
George Fenton - Groundhog Day
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
カ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.25 (Mon)

GO! GO! L.A.

GO! GO! L.A. デラックス版
GO! GO! L.A. デラックス版
監督:ミカ・カウリスマキ
出演:デヴィッド・テナント、ヴィネッサ・ショウ、ヴィンセント・ギャロ、ジュリー・デルピー、ジョニー・デップ...

【ストーリー】
イギリスの片田舎で葬儀屋を営むリチャード(デヴィッド・テナント)は、女優を目指すアメリカン・ガールのバーバラ(ヴィネッサ・ショウ)を追ってロサンゼルスにやって来た。脚本家としてハリウッドで成功したいという密かな夢を持ち、彼女のハートを射抜くべく誠意一筋でアタックするリチャード。だが、空回りの連続でなかなか上手くはいかない。そんな彼も現地で知り合った友人たちの助けを得て、ついにバーバラとの結婚までこぎ着けるが……。
【感想】
ジョニー・デップの出演作ということで見たこの作品、いつ出てくるんだろうとソワソワしていると、主人公リチャードの家に飾られたポスターの中に!リチャードがジョニーの大ファンという役柄で、彼にはポスターの中のジョニーが目配せしたりしているように見えるというもので、ちょっぴり変わった本人役なのでした。お話は普通な感じでしたが、L.A.に馴染めない主人公の青年はとてもハマっていたし、その友達役のヴィンセント・ギャロもいい味を出していました。出演時間は少ないけれどジョニーもとってもカッコイイので、ファンにはオススメです。

↓挿入曲「All Day and All of the Night」をiTunesでダウンロード
The Kinks - One for the Road - All Day and All of the Night
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.24 (Sun)

イタリア的、恋愛マニュアル

イタリア的、恋愛マニュアル
イタリア的、恋愛マニュアル
監督:ジョヴァンニ・ヴェロネージ
出演:シルヴィオ・ムッチーノ、ジャスミン・トリンカ、マルゲリータ・ブイ、セルジオ・ルビーニ、ルチャーナ・リッティツェット、ディーノ・アッブレーシャ、カルロ・ヴェルドーネ、アニタ・カプリオーリ、フランチェスコ・マンデッリ、ロドルフォ・コルサート、ダリオ・バンディエーラ、ルイス・モルテーニ、サブリナ・インパッチャトーレ...

「恋をしましょう!
 それは人生を楽しむレシピです。」


【ストーリー】
『第一章:めぐり逢って』──仕事もなく彼女もいない青年トンマーゾ(シルヴィオ・ムッチーノ)は、偶然出会ったジュリア(ジャスミン・トリンカ)に一目惚れ。以来、猛烈アタックを繰り返すトンマーゾだったが…。
『第二章:すれ違って』──倦怠期を迎えた夫婦、バルバラ(マルゲリータ・ブイ)とマルコ(セルジオ・ルビーニ)。二人の関係が危機に陥る中、ある夜バルバラはパーティの場で酔いつぶれてしまい…。
『第三章:よそ見して』──婦人警官のオルネッラ(ルチャーナ・リッティツェット)はある日、夫の浮気現場を目撃してしまい、腹いせに交通違反のチェックで情け容赦ない取り締まりを始めるが…。
『第四章:棄てられて』──妻に逃げられた小児科医のゴッフレード(カルロ・ヴェルドーネ)。ある日、書店でベストセラーの『恋愛マニュアル』を手に取り、その教えを実践しようとするのだが…。
【感想】
4組のカップルそれぞれの恋愛模様を描いているオムニバス形式の作品。愛の国イタリアらしい恋愛マニュアルを笑いながら楽しく見れる作品です。私は群像劇が大好物なので、ちょっとずつつながっているというのもニヤリ!4つの中では、最後のお話が笑えてジーンとして心地良くて、1番好きでした。音楽もとてもすごく心地良くて、普段はピアノ曲ってあまり聞かないんですがサントラが欲しくなりました。
イタリア的、恋愛マニュアル

↓この映画のサントラ(Paolo Buonvino)をiTunesでダウンロード
Franco Battiato - Manuale d'amore
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(6)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.23 (Sat)

水曜日は大忙し!

水曜日は大忙し!
監督:パスカル・トマ
出演:ヴァンサン・ランドン、アレッサンドラ・マルティンヌ、カトリーヌ・フロ ...

【ストーリー】
フランスでは学校のお休みは水曜日。分かれた妻が引き取っていた娘がやってきたある水曜日のこと・・・。
【感想】
子供たちの休日、水曜日を描いた群像劇。柔らかい感じの映像がとてもキレイだし、イキイキとした子供たちも良かったけれど、いまいちまとまりがないように感じて少し退屈してしまいました。たった1日だけど、楽しいこと悲しいこと、いろんな感情が詰まっていて面白いと感じた部分もあるのだけど…いまいちハマれなかったかなぁ。でも、全体的にほんわかとした素敵な雰囲気の作品でした。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.22 (Fri)

時をかける少女

時をかける少女 通常版
時をかける少女 通常版
監督:細田守
出演:仲里依紗、石田卓也、板倉光隆、原沙知絵、谷村美月、垣内彩未、関戸優希...

「待ってられない
 未来がある。」


【ストーリー】
明るく元気な高校2年生、紺野真琴(仲里依紗)は、優等生の功介(板倉光隆)とちょっと不良な千昭(石田卓也)と3人でいつもつるんで野球ばかりして楽しい毎日を送っていた。そんなある日の放課後、真琴は理科準備室で、突然現れた人影に驚いて転倒してしまう。その後、修復士をしている叔母・芳山和子(原沙知絵)のもとへ自転車で向かった真琴は、ブレーキの故障で踏切事故に遭ってしまう。死んだと思った瞬間、真琴はその数秒手前で意識を取り戻す。その話を和子にすると、和子は意味ありげに、それは“タイムリープ”といって年頃の女の子にはよくあることだと、冗談とも本気ともつかない説明をするのだった。最初は半信半疑だったが、いつしか使い方を覚えて些細な問題でも簡単にタイムリープで解決してしまい、すっかり調子に乗る真琴。そんなある日、真琴は千昭から突然の告白を受ける。3人の友だち関係がいつまでも続くと思い込んでいた彼女は、動揺のあまり、タイムリープで告白そのものをなかったことにしてしまうのだが…。
【感想】
初恋の甘酸っぱさを胸に感じながらも、ハラハラドキドキもしてすごく楽しめました。真琴を始め、高校生が今時というか、らしさが出ていて何とも言えずイイ!あぁ、いいなぁ。高校生に戻りたいなぁ…。DVDで見るとエンドロールの途中で切ってしまうこともあるんですが、これはいつまでもこの世界に浸っていたくて最後まで見てしまいました。エンドロールの間中、爽やかな満足感がありました。
時をかける少女公式サイト

↓挿入曲「ガーネット(奥 華子)」をiTunesでダウンロード
奥 華子 - ガーネット - EP - ガーネット
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(16)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.20 (Wed)

アニー・ホール

アニー・ホール
アニー・ホール
監督:ウディ・アレン
出演:ウディ・アレン、ダイアン・キートン、トニー・ロバーツ、ポール・サイモン、キャロル・ケイン、シェリー・デュヴァル、クリストファー・ウォーケン...

「あぁ…アニーはいま何処に…
 オレって別れたあとで
 愛していたと気がつく
 バカなやつ……」


【ストーリー】
うだつの上がらないスタンダップ・コメディアン、アルビー(ウディ・アレン)は、知り合った美女アニー(ダイアン・キートン)と意気投合して同棲生活を始めるが、うまくいくのは最初だけ。次第に相手のイヤなところが気になり出した二人の間には見えない溝ができ上がっていた。そしてアニーの前に現れた人気歌手のカリフォルニアへの誘いが二人の仲にピリオドを打つ決定的なものとなった……。
【感想】
登場人物がいきなりこちらに向かって話しかけてきたり、変わった演出で楽しませてくれましたが、とにかくしゃべりっぱなしで台詞が多いのでちょっと疲れてしまいました…。つまらないわけじゃないんですよ、思い切って吹き替えで見たら良かったのかもしれません。途中、クリストファー・ウォーケンの若さに驚いて製作年を確認して、さらに驚愕!ファッションも今でも通用しそうなかわいいものばかりだったし、1977年という古さを全然感じませんでした。

↓挿入曲「Seems Like Old Times」をiTunesでダウンロード
Vaughn Monroe - Classic Years of Vaughn Monroe, Vol. 2 - Seems Like Old Times
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.19 (Tue)

遠い空の向こうに

遠い空の向こうに (ユニバーサル・セレクション2008年第10弾) 【初回生産限定】
遠い空の向こうに (ユニバーサル・セレクション2008年第10弾) 【初回生産限定】
監督:ジョー・ジョンストン
出演:ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、ローラ・ダーン、クリス・オーウェン、ウィリアム・リー・スコット、チャド・リンドバーグ、ナタリー・キャナディ、スコット・マイルズ、エリヤ・バスキン...

「未来を見つめる少年 過去の栄光に生きる父 それぞれに夢を求めて…」

【ストーリー】
1957年10月、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功した。ウエスト・ヴァージニア州の炭坑の町コールウッドで、その美しい軌跡を見ていた青年ホーマー(ジェイク・ギレンホール)は、自らの手でロケットを打ち上げたいと思い、級友3人とともに本格的なロケットづくりにとりかかった。
【感想】
ジーンと胸が熱くなる素敵な作品でした。ロケットの打ち上げに夢中になる少年たちの姿に、見ている自分までワクワクして青春時代に戻った気持ちになりました。こんな素敵な話が実話なんてすごいですね。泣けました。弟に薦められたこの作品、私も友人たちに薦めてみようと思います。
偶然ですが、連続でクリス・クーパーの出演作を見ました。演技はもちろんどちらも素晴らしいのですが、こちらの方が昔の作品というのが見た目的にビックリしました。

↓挿入曲「Ain't That a Shame(Fats Domino)」をiTunesでダウンロード
Fats Domino - The Fats Domino Jukebox: 20 Greatest Hits - Ain't That a Shame
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(5)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.16 (Sat)

アダプテーション

アダプテーション DTSエディション
アダプテーション DTSエディション
監督:スパイク・ジョーンズ
出演:ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー、ティルダ・スウィントン、ブライアン・コックス、マギー・ギレンホール、カーラ・セイモア...

「『マルコヴィッチの穴』の驚きを凌ぐ
 はずが……
 困った、書けない。」


【ストーリー】
脚本家チャーリー・カウフマン(ニコラス・ケイジ)は「マルコヴィッチの穴」の成功で、一躍次回作を期待される存在となった。そんな彼のもとにある日、仕事の依頼が舞い込んでくる。それは、作家スーザン・オーリアン(メリル・ストリープ)がフロリダで蘭を不法採集した栽培家ジョン・ラロシュ(クリス・クーパー)を描いたノンフィクション『蘭に魅せられた男 驚くべき蘭コレクターの世界』の脚色。だが、チャーリーはさっそく作業を始めるものの、全然アイデアがまとまらず悶々とした日々が続く。一方、彼とは対照的に陽気な双子の弟ドナルド(ニコラス・ケイジ)も脚本家めざして養成セミナーに通い始め、あっという間に脚本家デビューを果たす…。
【感想】
マルコヴィッチの穴」を見て、脚本家の頭はどうなっているんだろう?と思い見てみたんですが…、チャーリー・カウフマンの頭の中は超変わってます!台詞通りの畳み掛けるラストは予想外の方向へ加速しまくっていて、面白いのかよくわからないと思いながらも目が離せませんでした。双子の弟(ニコラス・ケイジが2人画面に映ると笑える)なんて架空の人物なんですが、この作品の脚本のところに名前が書かれているって面白いですよね。

↓挿入曲「Happy Together(The Turtles)」をiTunesでダウンロード
The Turtles - Happy Together - Happy Together
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(2)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.16 (Sat)

スモーキン・エース

スモーキン・エース (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第3弾)
スモーキン・エース (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第3弾)
監督:ジョー・カーナハン
出演:ライアン・レイノルズ、レイ・リオッタ、アリシア・キーズ、アンディ・ガルシア、ジェレミー・ピヴェン、ベン・アフレック、ピーター・バーグ、タラジ・ヘンソン、クリス・パイン、マーティン・ヘンダーソン、ジェイソン・ベイトマン、コモン、ネスター・カーボネル、ジョセフ・ラスキン...

「ターゲットは1人―報酬100万ドル 殺るのは誰だ!?」

【ストーリー】
マフィアのボス、スパラッザ(ジョセフ・ラスキン)の邸宅に張り込んでいたFBI捜査官のメスナー(ライアン・レイノルズ)とカラザーズ(レイ・リオッタ)は、スパラッザがイズラエル(ジェレミー・ピヴェン)という男を殺すためにスウェーデンから暗殺者を雇い、イズラエルの心臓に100万ドルの賞金をかけた、という内容の電話盗聴に成功する。一方、標的となってしまったラスベガスの人気マジシャン、バディ・イズラエル、通称“エース”。彼はスパラッザらギャングたちに気に入られて以来、裏社会に足を踏み入れるも強引な振る舞いで裏社会全体に混乱をもたらし、FBIに目を付けられるハメに。さらにはスパラッザの容疑の証言を得るために司法取引を持ち掛けられ、その決断を迫られていた。そんな中、エースの心臓に100万ドルの賞金がかけられた噂はたちまち広がり、世界中の暗殺者たちが続々エースの籠もるタホ湖のホテルに集まってくる。また、エースの弁護士から依頼を受けた保釈保証人デュプリー(ベン・アフレック)らがエースを連れ戻しに、そしてメスナーとカラザーズはエースを保護するため、現場へ急行するのだが…。
【感想】
このまえ見た「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を友人に紹介して、似た系統だとこの作品を教えてもらいました。こちらは見ていてアドレナリンが出てしまう程の激しさで、人もたくさん死んでいてちょっぴり刺激が強いかもです。基本的に犯罪群像劇は好きだし面白かったんですが…、登場人物にいまいち愛着が持てなかったのもあって、独特な脱力感のある「ロック、~」の方が好みでした。
ライアン・レイノルズと「きみに読む物語」のライアン・ゴズリングがちょっと似てるな~って思ったんですけど、気のせい??
スモーキン・エース公式サイト

↓この映画のサントラ(Clint Mansell)をiTunesでダウンロード
Clint Mansell - Smokin' Aces (Original Motion Picture Score)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(6)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.12 (Tue)

善き人のためのソナタ

善き人のためのソナタ スタンダード・エディション
善き人のためのソナタ スタンダード・エディション
監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
出演:ウルリッヒ・ミューエ、マルティナ・ゲデック、セバスチャン・コッホ、ウルリッヒ・トゥクール、トマス・ティーマ、ハンス=ウーヴェ・バウアー、フォルカー・クライネル、マティアス・ブレンナー...

「この曲を本気で聴いた者は、
 悪人になれない」


【ストーリー】
1984年、壁崩壊前の東ベルリン。国家保安省(シュタージ)の局員ヴィースラー大尉(ウルリッヒ・ミューエ)は国家に忠誠を誓う真面目で優秀な男。ある日彼は、反体制的疑いのある劇作家ドライマン(セバスチャン・コッホ)とその同棲相手の舞台女優クリスタ(マルティナ・ゲデック)を監視し、反体制の証拠を掴むよう命じられる。さっそくドライマンのアパートには盗聴器が仕掛けられ、ヴィースラーは徹底した監視を開始する。しかし、音楽や文学を語り合い、深く愛し合う彼らの世界にヴィースラーは知らず知らずのうちに共鳴していくのだった。そして、ドライマンがピアノで弾いた“善き人のためのソナタ”という曲を耳にした時、ヴィースラーの心は激しく揺さぶられてしまうのだったが…。
【感想】
最初は「主人公がひたらすら聞いているだけ」なんて眠くなりそうと思ったけれど、見ているうちに少しずつ心を動かされました。終盤とても良かった!明るく楽しい展開ではないんだけど、ジワ~っと心に染み渡ります。饒舌にというよりは言葉少な目で友人に紹介したいな、なんて思いました。
善き人のためのソナタ公式サイト

↓挿入曲「善き人のためのソナタ(Gabriel Yared)」をiTunesでダウンロード
Gabriel Yared & St?phane Moucha - Das Leben der Anderen - Das Leben der Anderen

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
Bayon - Das Leben der Anderen
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ヤ行  |  TB(14)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.09 (Sat)

ハイスクール・ミュージカル2

ハイスクール・ミュージカル2 プレミアム・エディション
ハイスクール・ミュージカル2 プレミアム・エディション
監督:ケニー・オルテガ
出演:ザック・エフロン、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュリー・ティスデール、ルーカス・グラビール、モニク・コールマン、コービン・ブルー、アリソン・リード、バート・ジョンソン、レスリー・ウィング、オレーシャ・ルーリン、ライン・サンボーン、ケイシー・ストロー、クリス・ウォーレン・ジュニア...

【ストーリー】
待ちに待った夏休みがやってきた!バケーションを満喫できる楽しいアルバイト先を探す、トロイ(ザック・エフロン)とガブリエラ(ヴァネッサ・ハジェンズ)たち。そんなトロイになんと超豪華カントリークラブでのアルバイトの採用が!喜ぶトロイだったが、実はこのカントリークラブはシャーペイ(アシュリー・ティスデール)の親が経営していて、シャーペイ&ライアン(ルーカス・グラビール)姉弟が毎年バカンスを楽しむ場所だった・・・。
【感想】
冒頭からフィナーレみたいな盛り上がりで、びっくりするほどのハイテンション。子供っぽい部分もあるけれど、エネルギッシュでみんな輝いていて、こういう学園モノは大好きです。ストーリーだけを見ると前作の方がしっかりしていたかなと感じましたが、今回は意外にもイジワル姉弟の弟くんがフューチャーされていて、それがまたいい感じでした。前作のトロイの歌の部分はザック本人じゃなかったというのはプチ衝撃でした。
ハイスクール・ミュージカル2公式サイト(←公式サイトでダンスの踊り方を印刷できます!)

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
ハイスクール・ミュージカル2 キャスト - ハイスクール・ミュージカル 2 (オリジナル・サウンドトラック)

↓挿入曲「Bet On It(Troy)」をiTunesでダウンロード
トロイ - ハイスクール・ミュージカル 2 (オリジナル・サウンドトラック) - 自分を取り戻せ!

ハイスクール・ミュージカルの感想はコチラ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(8)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.07 (Thu)

パリ、ジュテーム

パリ、ジュテーム プレミアム・エディション
パリ、ジュテーム プレミアム・エディション
監督:トム・ティクヴァ、ガス・ヴァン・サント、諏訪敦彦、クリストファー・ドイル、ジョエル&イーサン・コーエン...
出演:ナタリー・ポートマン、イライジャ・ウッド、ジュリエット・ビノシュ、ギャスパー・ウリエル...

「街角の小さな恋物語」

【ストーリー】
パリの街そのものをテーマに、パリの様々な場所で撮り上げられた1編およそ5分、全18編からなるオムニバス・ムービー。この企画に世界中の名だたる映画監督たちが集結、それぞれの視点から花の都パリの新たな一面を切り取る。
【感想】
なんてかわいらしい作品たちなんでしょう!見終わってから、それぞれ5分程度だったと知ってびっくりしました。どの作品も5分なんて思えないくらい、しっかりと詰まっていて、ジーンとしたり笑顔になったり…2時間後には肩の力がすっと抜けていて心地よかったです。エンディングも気が利いていて、登場人物たちの意外な絆が見れて楽しかったです。曲も素敵でした。
18編の中で私が特にお気に入りだった作品たち
「フォブール・サン・ドニ」トム・ティクヴァ監督、ナタリー・ポートマン出演
「ヴィクトワール広場」諏訪敦彦監督、ジュリエット・ビノシュ出演
「お祭り広場」オリヴァー・シュミッツ監督、セイドゥ・ボロ出演
「ペール・ラシェーズ墓地」ウェス・クレイヴン監督、ルーファス・シーウェル出演
やばい、全部あげてしまいそう…ほんと、どれも好きでした!

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
Feist - Paris je t'aime (bande originale de film)

↓挿入曲「La meme Histoire(Feist)」をiTunesでダウンロード
Feist - Paris je t'aime (bande originale de film) - La m?me histoire
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(13)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.07 (Thu)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン、エド・サンダース、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ローラ・ミシェル・ケリー、ジェイン・ワイズナー...

「いらっしゃいませ。
 そして、永遠にさようなら。」


【ストーリー】
19世紀のロンドン。フリート街で理髪店を営み、妻(ローラ・ミシェル・ケリー)と娘と幸せに暮らすベンジャミン・バーカー(ジョニー・デップ)。だが彼はある日、妻に横恋慕したターピン判事(アラン・リックマン)によって無実の罪で流刑にされてしまう。やがて15年後、脱獄に成功したベンジャミンは“スウィーニー・トッド”と名を変え、街に戻ってくる。しかし、彼の大家でもあるパイ屋の女主人(ヘレナ・ボナム=カーター)から、妻はターピンに追いつめられた末に自殺し、娘(ジェイン・ワイズナー)は幽閉されている、という驚愕の事実を知らされる。怒り狂ったスウィーニーはターピンへの復讐のみに生きることを決意。理髪店を再開し、まずは彼の過去を知る客の喉をカミソリで次々に掻き切っていく。またそれらの死体は階下の女主人によって形を変え…。
【感想】
血がたくさん出る!という噂通り、いや、想像以上の出血量でした…。でも、ちょっとコミカルな部分もあり、おどろおどろしいだけのホラーじゃなかったのでホッとしました(あの装置には笑っちゃいました。笑うところじゃない?)。全体的に画面はダークだけれど、ティム・バートン監督らしい美しさが感じれる映像美に大満足!青白い顔なのにどこか色気のあるジョニーにもたっぷりと魅せられました。
見た日の夜は怖い夢を見ちゃいました。やっぱり刺激が強かったみたいです。
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
Jamie Campbell Bower, Johnny  Depp & Laura Michelle Kelly - Sweeney Todd - The Demon Barber of Fleet Street (The Motion Picture Soundtrack)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(30)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.05 (Tue)

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
監督:ガイ・リッチー
出演:ニック・モラン、ジェイソン・ステイサム、ジェイソン・フレミング、デクスター・フレッチャー、スティング、スティーヴン・マッキントッシュ、ヴィニー・ジョーンズ、レニー・マクリーン、P・H・モリアーティ...

「悪を出しぬけ
 疾走するイノセンスな完全犯罪」


【ストーリー】
ロンドンの下町に生きるエディ(ニック・モラン)はある日、仲間3人から金を集め、ギャンブルに投資するが惨敗。逆にその元締めに多額の借金を背負ってしまう。返済猶予は一週間。途方に暮れるエディたちだったが、彼らは偶然隣人の強盗計画を耳にする。
【感想】
らむさんの「レイヤー・ケーキ」の記事で紹介されていた作品です。気になったので早速借りてみました。面白~い!世間は狭いな~と痛感させられる連鎖にニヤニヤしっぱなしでした。登場人物がみんなちょっとずつ間抜けなところもおかしかったです。同監督の「スナッチ」の1つ前の作品ですが、通じる部分がたくさんありますね。テンポもいいし、ミュージック・ビデオみたいな演出も小粋!
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

↓挿入曲「The Boss(James Brown)」をiTunesでダウンロード
James Brown - The Universal Masters Collection: Classic James Brown, Vol. 2 - The Boss
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.01 (Fri)

THE 焼肉 MOVIE プルコギ

プルコギ -THE焼肉MOVIE-
プルコギ -THE焼肉MOVIE-
監督:グ・スーヨン
出演:松田龍平、山田優、ARATA、田口トモロヲ、ムッシュかまやつ、竹内力、前田愛、矢沢心、服部幸應、リリー・フランキー、きよ彦、山本譲二、坂井真紀、津川雅彦、倍賞美津子、桃井かおり、田村高廣...

「究極の焼肉をめぐる
 宿命の対決が始まる」


【ストーリー】
空前の焼肉ブームの中、人気テレビ番組“焼肉バトルロワイヤル”で連戦連勝を続ける巨大焼肉チェーン店“虎王”の御曹子、トラオ(ARATA)。彼が創り出す赤肉料理は評判を呼び“虎王”は全国各地で大繁盛となる。ところがそんな中、唯一業績不振が続いていたのが北九州地区。そこでは“焼肉の達人”と呼ばれる韓老人(田村高廣)が営む白肉派の“プルコギ食堂”が絶大な人気を誇っていた。そんなプルコギ食堂では、青年タツジ(松田龍平)が修行に励んでいた。ある時、偵察に訪れたトラオはその味に驚嘆、その場で“焼肉バトルロワイヤル”への出演を打診、タツジは店を守るためトラオとの対決を決意するのだった。
【感想】
普通!決して「面白くない」ということではないのですが、普通な印象でした。意外に豪華な脇役陣は面白かったです(親子総出演の笹野さんとか)が、ん~、なんだろう、とりあえず焼肉が食べに行きたいです。龍平くんは、こういうちょっぴりコミカルな役が妙にはまりますよね。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(4)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.01 (Fri)

クライ・ベイビー

クライ・ベイビー スペシャル・エディション
クライ・ベイビー スペシャル・エディション
監督:ジョン・ウォーターズ
出演:ジョニー・デップ、エイミー・ロケイン、スーザン・ティレル、ポリー・バーゲン、イギー・ポップ、リッキー・レイク、トレイシー・ローズ、ウィレム・デフォー、トロイ・ドナヒュー、ジョーイ・ヘザートン、ジョー・ダレッサンドロ、パトリシア・ハースト、ミンク・ストール...

【ストーリー】
1950年代のアメリカ・ボルチモアを舞台に、不良グループのリーダーのクライ・ベイビー(ジョニー・デップ)が、ライバルグループのお嬢様アリソン(エイミー・ロケイン)と恋を落ちる青春ドラマ。
【感想】
始まってしばらくはミュージカル?コメディ?とポカーンとしてしまったんですが、出演者のどギツイ見た目もかわいく見えてきてどんどん楽しくなってしまいました。「なんだろう、この展開は」と思いつつも、見ているうちにすべてが愛らしく見えてくるんですよね。音楽もノリが良くて楽しかったです。涙を流すジョニー・デップには思わずキュンとなってしまいました。
スパイダーマンのグリーン・ゴブリン、ウィレム・デフォーは看守役で出演していたみたいなんですが、見つけられませんでした…。囚人服に着替えろって言ってた人かな?

↓挿入曲「Please Mr. Jailer」をiTunesで入手
Wynona Carr - Jump Jack Jump! - Please Mr. Jailer
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。