アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2008年06月

*ブログポリシー  All archives    Admin

05月≪ 2008年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.29 (Sun)

バットマン

バットマン
バットマン
監督:ティム・バートン
出演:マイケル・キートン、ジャック・ニコルソン、キム・ベイシンガー、ジャック・パランス、ビリー・ディー・ウィリアムズ、パット・ヒングル、ロバート・ウール、マイケル・ガフ...

【ストーリー】
ゴッサム・シティの闇に跳梁し悪を粉砕するバットマン(マイケル・キートン)と犯罪組織の新ボス・ジョーカー(ジャック・ニコルソン)との戦い。
【感想】
やっぱりバットマンはかっこいい!好きだな~。バットマンシリーズは「バットマン ビギンズ」しか見ていなくて、「ダークナイト」公開前に見ておきたいなと思って見てみました。ダークな中にもちょっと可愛い部分があるのは、ティム・バートン監督らしいなぁと感じました。ジョーカーってすごく気味悪いけど、ユーモアもあってなんだか可愛いですよね。持ってるトランシーバーも可愛かったです。

↓この映画のサントラ(Danny Elfman)をiTunesでダウンロード
Danny Elfman - Batman (Original Motion Picture Score)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
ハ行  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.22 (Sun)

ドラムライン

ドラムライン
ドラムライン
監督:チャールズ・ストーン三世
出演:ニック・キャノン、ゾーイ・サルダナ、オーランド・ジョーンズ、レナード・ロバーツ、GQ、ジェイソン・ウィーヴァー、アール・C・ポインター...

「未体験のビート、驚異のマーチング・バトル!」

【ストーリー】
ニューヨークのハーレム育ちの青年デヴォン(ニック・キャノン)。天才的なドラム・テクニックを持つ彼は、その才能が認められてアトランタのA&T大学に奨学金を得て入学、そこの名門マーチング・バンドに入るのだった。マーチング・バンドは、スポーツ競技のハーフタイム12分間に、華麗で一糸乱れぬパフォーマンスを披露するもの。A&T大学はライバル校モーリス・ブラウン大学との優勝を賭けた対決を控えていた。入部早々鮮やかなテクニックで周囲を圧倒するデヴォンだったが、自らの才能に溺れた言動がやがてバンド・メンバーや監督との軋轢を生んでいく…。
【感想】
学生時代に吹奏楽をやっていたので「燃えるかな~」と思って見てみたのですが、そこまで盛り上がれませんでした。吹奏楽って結構体育会系なところがあるので共感できたし、ブラスの響きには胸が高鳴り、ドラムラインの迫力もすごいと思ったんだけど…どうしても主人公が好きになれなかったんです。青春映画はベタでいいはずなのに…ハマれませんでした。悪くないんだけど、期待しすぎちゃったみたいです。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.21 (Sat)

バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
監督:エリック・ブレス
出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ...

「きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。」

【ストーリー】
少年時代、エヴァンは記憶を喪失する“ブラックアウト”を起こすことがしばしばあった。そこで、精神科の医師の勧めに従い日記をつけるようになるエヴァン。そんなある日、エヴァンが13歳の時、ひとつの出来事が原因で幼なじみケイリーとの仲が引き裂かれてしまう。しかしその時にも彼にはブラックアウトが起きていた。やがて大学生となり、ブラックアウトもなくなり平穏な日々を送っていたエヴァン(アシュトン・カッチャー)は、ふと幼い頃の日記を手にとる。すると突然13歳のあの時の記憶が鮮明に蘇った。やがてケイリー(エイミー・スマート)のその後の運命を知ったエヴァンは、彼女への想いのあまり、ある行動に出るのだが…。
【感想】
「時をかける少女」とか「トゥルー・コーリング(海外ドラマ)」みたいな、過去をやり直してしまう映画です。実際に過去に行くというより、意識だけ過去に飛ばすという感じ。時空操作モノの作品は他にも見ているので新鮮さはなかったけれど、過去に戻る方法とか設定が面白いと思いました。SFなんだけど、青春映画というくくりもできそうな切ない感じが良かったです。

↓挿入曲「Stop Crying Your Heart Out(Oasis)」をiTunesでダウンロード
Oasis - Heathen Chemistry - Stop Crying Your Heart Out
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(6)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.20 (Fri)

2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅
2001年宇宙の旅
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ケア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルヴェスター、ダニエル・リクター、レナード・ロシター、マーガレット・タイザック、ダグラス・レイン...

【ストーリー】
人類の夜明けから月面、そして木星への旅を通し、謎の石版“モノリス”と知的生命体の接触を描く。一応のストーリーはあるが、映画はその物語性を放棄し、徹底した映像体験とクラシックのBGMでそれぞれを悠々と描き出し、光り渦巻くスターゲイトをくぐり抜けるラスト・シーンまでを一気に見せ付けてくれる。
【感想】
こ、これは…こんな映画は初めて見ました。最初は「映画じゃなくて環境映像が始まってしまった!」と思ってしまったし、途中で眠くなって休憩を入れたりもしました。というか、全体的にセリフも説明もわずかしかなくて、1回見ただけでは理解できませんでした(何度見てもわからないかも…)。でも、宇宙ってああいう感じなのかも。静かなんだろうなぁ。時間も感じないんだろうなぁ。どうしてこの作品が40年も前に作れてしまったんでしょう。

↓挿入曲「ツァラトゥストラはかく語りき」をiTunesでダウンロード
City of Prague Philharmonic & Nic Raine - 新映画音楽大全集NO.1(カバーレコーディング) - 2001年宇宙の旅 「ツァラトゥストラはかく語りき」
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ナ行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.19 (Thu)

バッド・エデュケーション

バッド・エデュケーション
バッド・エデュケーション
監督:ペドロ・アルモドバル
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、フェレ・マルティネス、ハビエル・カマラ、ルイス・オマール、ダニエル・ヒメネス・カチョ、レオノール・ワトリング、ナチョ・ペレス、ラウル・ガルシア・フォルネイロ...

「秘密の先に在るのは、
 究極の愛か、
 欲望か。」


【ストーリー】
1980年、スペインのマドリード。新進映画監督のエンリケ(フェレ・マルティネス)は、若くしてすでに成功を収めていた。そんな彼のもとにある日、少年時代の親友イグナシオ(ガエル・ガルシア・ベルナル)が脚本を手に突然訪ねてくる。神学校寄宿舎では強い愛で結ばれていた2人だったが、イグナシオの変貌ぶりに戸惑い、疑念を感じてしまうエンリケ。一方で彼は、差し出された脚本の内容に惹き込まれていく。そこには少年時代の彼らの一途で純粋な愛と、それを引き裂く悲劇が綴られていた。2人はその脚本を基に自伝的な映画の撮影を始める。しかしその後、エンリケはイグナシオの大いなる秘密を知ることになるのだった…。
【感想】
ノンフィクションかと思ったくらいリアルな描写で…と思っていたら、監督の半自伝的作品なんですね。内容も衝撃的だったけれど、それも衝撃でした。でも、今までの作品を思い返してみると、なんだか納得。ゲイの世界だから共感はしにくかったけれど、嫌悪というとそれはまた違う…不思議な作品でした。色彩などもとてもアルモドバル監督らしいです。
バッド・エデュケーション

↓この映画のサントラ(Alberto Iglesias)をiTunesでダウンロード
Alberto Iglesias - Bad Education (La Mauvaise ?ducacion) [Original Motion Picture Soundtrack]
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(3)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.17 (Tue)

E.T.

E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版
E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ディー・ウォーレス、ヘンリー・トーマス、ロバート・マクノートン、ドリュー・バリモ、ピーター・コヨーテ、K・C・マーテル、ショーン・フライ、トム・ハウエル、エリカ・エレニアック...

「かつて 子供だった大人へ。 そして これから大人になる子供へ。
 スピルバーグが贈るSFファンタジー!」


【ストーリー】
森の中に静かに降り立つ異星の船から現れる宇宙人たち。だが彼らの地球植物の調査は人間たちの追跡によって中断される。宇宙船は急いで空に舞い上がるが一人の異星人が取り残されていた。森林にほど近い郊外に住む少年エリオット(ヘンリー・トーマス)は裏庭でその異星人と遭遇、彼をかくまう事にする。兄と妹を巻き込んで、ETと名付けられたその異星人との交流が始まったが、ETの存在を知っているのはエリオットたちだけではなかった……。
【感想】
なんとなくは知っているけれど、しっかりと見たのは初めてでした。すごく感動して泣いてしまって…ちょっと自分でもビックリ。ワクワクしてドキドキして、ジ~ンと温かい気持ちになって…夢があっていいなぁ。自転車チェイスの場面からは胸が熱くなりっぱなしでした。ETってなんだかおじいちゃんぽいというか、奇妙な見た目なんだけど、とっても愛らしい。そして、7歳のドリューもすごく可愛い!しゃべり方とか今でも面影が残っていますね。

↓この映画のサントラ(John Williams)をiTunesでダウンロード
John Williams - E.T. The Extra Terrestrial - 20th Anniversary Edition
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.15 (Sun)

ランド・オブ・ザ・デッド

ランド・オブ・ザ・デッド
ランド・オブ・ザ・デッド
監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、ロバート・ジョイ、ジョン・レグイザモ、ユージン・クラーク...

「これが最後。これが究極のゾンビ!!」

【ストーリー】
ある日突然、謎の原因で死者が甦り、人間を襲ってはその新鮮な肉に喰らいつく。襲われた人間もまた生ける屍=ゾンビとなり果てしのない増殖を繰り返し、もはや生き残った人間はごく少数にまで減っていた。人間たちは二つの川に挟まれた土地に要塞都市を築きゾンビの侵入に怯えながら生活していた。そんな中にあって都市の中心にそびえる高層ビルでは一部の金持ちと権力者が贅の限りを尽くした優雅な暮らしを満喫していた。彼らは高級な生活を維持するために傭兵軍を組織し、都市の警備と、外の世界から物資を調達してくる任務に当たらせていた。ところが、こうした生活に不満を抱く人間が一部に出始める一方、ゾンビの中にもある驚くべき変化が起こっていた。
【感想】
ショーン・オブ・ザ・デッド」「ゾンビーノ」と異色ゾンビ作品が楽しかったので、そろそろ正統派ゾンビ作品も見てみよう!ということで借りてみました。何度も「っ!!」と声にならない声を出しながらだけど最後まで見れたし、面白かったです。積極的に見ようとは思わないけれど、意外に食わず嫌いだったのかもしれません。怖いけど、進化するゾンビの今後に妄想が膨らみました。
チョロがプリズンブレイクのティーバッグに見えたな~。

↓この映画のサントラ(Johnny Klimek & Reinhold Heil)をiTunesでダウンロード
Johnny Klimek & Reinhold Heil - Land of the Dead
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(4)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.15 (Sun)

シャーロットのおくりもの

シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション
シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション
監督:ゲイリー・ウィニック
出演:ダコタ・ファニング、ジュリア・ロバーツ、スティーヴ・ブシェミ、ケヴィン・アンダーソン、エシー・デイヴィス、ゲイリー・バサラバ、ボー・ブリッジス、エレン・バースティン、エル・ファニング...

「奇跡は空からやってくる」

【ストーリー】
ある春の夜、牧場を営むエラブル家に11匹の子ブタが生まれた。しかし母ブタの乳は10個しかなかったため、一番小さな子ブタはやむを得ずその場で処分されることに。ところが、娘のファーン(ダコタ・ファニング)は自分が面倒見ると宣言し、その子ブタを引き取るとウィルバーと名付け大切に育て始めるのだった。やがて、ウィルバーは向かいの広いザッカーマン農場に預けられ、他の個性豊かな動物たちと一緒に暮らすことに。そんなある日、ウィルバーは“春に生まれた子ブタは、冬を越せない。なぜならクリスマスのハムになるから”という話を聞いてしまう。怯えるウィルバーに対し、賢くて心優しいクモのシャーロット(ジュリア・ロバーツ)が“必ずあなたを守ってあげる”と約束するのだった。
【感想】
とっても可愛らしいお話で「絵本みたい」と思ったら、原作が大ベストセラーの児童書なんですね。子供はもちろん、大人も童心に返って楽しめる素敵なファンタジー。なんとなく後回しにしていた作品ですが、映画館で見ても良かったなぁと思いました。見終わったら、きっと温かくて優しい気持ちになれます。私はジ~ンときて泣いちゃいました。
シャーロットのおくりもの

↓挿入曲「Ordinary Miracle(Sarah McLachlan)」をiTunesでダウンロード
Sarah McLachlan - Charlotte's Web (Music from the Motion Picture) - Ordinary Miracle

↓この映画のサントラ(Danny Elfman)をiTunesでダウンロード
Danny Elfman - Charlotte's Web (Music from the Motion Picture)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(7)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

ファイト・バック・トゥ・スクール3-秘密指令は氷の微笑-

ファイト・バック・トゥ・スクール3-秘密指令は氷の微笑-
ファイト・バック・トゥ・スクール3-秘密指令は氷の微笑-
監督:バリー・ウォン
出演:チャウ・シンチー、チョン・マン、アニタ・ムイ...

【ストーリー】
恋人アマンと二度と潜入捜査はしないと約束していた警察官シンシン(チャウ・シンチー)。だが映画『氷の微笑』と同じ手口で殺された大富豪バッマンがシンシンと瓜二つだったために、再び潜入捜査を命じられてしまう。記憶を無くしたふりをして、シンシンはバッマンの妻トン(アニタ・ムイ)と夫婦生活を始めるが…。
【感想】
3作目ではもう学校には潜入しません。「~・スクール」じゃないですよね(笑)2作目はイマイチだったけれど持ち直しています。ストーリーもちょっぴり切ない感じが気に入ったし、いつものくだらないギャグだと思ったものが意外な伏線になっていたりして面白かったです。今作はゴッド・ギャンブラーシリーズのバリー・ウォン監督なので、賭聖ネタが出てくるのがニヤリでした。
6/29までGyaOで視聴できます。

ファイト・バック・トゥ・スクールの感想はコチラ
ファイト・バック・トゥ・スクール2の感想はコチラ

チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 1
チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 1
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.11 (Wed)

ファイト・バック・トゥ・スクール2

ファイト・バック・トゥ・スクール2
ファイト・バック・トゥ・スクール2
監督:ゴードン・チャン
出演:チャウ・シンチー、ン・マンタ、チョン・マン、アテナ・チュウ...

【ストーリー】
武器密売組織を壊滅させたシンシン(チャウ・シンチー)は、女署長とウマがあわず、交通課に転属させられて不満の募る毎日。一方、相棒ダッワー(ン・マンタ)は重犯罪課で国際テロリストの捜査の任務についていた。テロリストたちが香港の学校を狙っていると聞きつけたシンシンは、過去のおとり捜査で親しくなった高校生シウグワイたちと独自の潜入捜査を開始するが…。
【感想】
前作はとても楽しめたんですが、今作はパワー不足…?交通課の制服が似合っちゃってるシンチーは笑えるけど、特筆すべきことはないかも。続編のよくある感じというか…ところどころ面白いんだけど、いまいち印象に残る作品ではありませんでした。でも、ターミネーターネタはちょっとお気に入り。
6/22までGyaOで視聴できます。

ファイト・バック・トゥ・スクールの感想はコチラ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.10 (Tue)

ファイト・バック・トゥ・スクール

ファイト・バック・トゥ・スクール
ファイト・バック・トゥ・スクール
監督:ゴードン・チャン
出演:チャウ・シンチー、ン・マンタ、チョン・マン、ロイ・チョン、ウォン・ヤッサン...

【ストーリー】
警察官シンシン(チャウ・シンチー)はある日、署長から盗まれた拳銃を探すために有名高校への潜入を命じられる。早速転校生として潜入するが勉強嫌いが災いしてか、テストはボロボロ、先生にも目をつけられる存在となってしまう。挙げ句、美人のカウンセラー(チョン・マン)に心を奪われる始末。そんななか、不良生徒のジョニーがマフィアのダイフェイと繋がっていることが分かり…。
【感想】
シンチーの制服姿がかわいい~。そして、アクションもカッコいい!キュンとしちゃいました。作品の中では老け顔だ!と言われるけれど、もともと童顔だし、高校生の中にいてもそんなに浮いていませんでした(と思うのは私だけ?高校生も老けてたような)。シンチー作品の中では、おバカ度も低めだし割とまとも。ファン以外も楽しめる作品だと思います。
6/15までGyaOで視聴できます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.09 (Mon)

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー スタンダード・エディション
ザ・マジックアワー スタンダード・エディション
監督:三谷幸喜
出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、浅野和之、市村萬次郎、柳澤愼一、香川照之、甲本雅裕、近藤芳正、梶原善、阿南健治、榎木兵衛、堀部圭亮、山本耕史、市川亀治郎、市川崑、中井貴一、鈴木京香、谷原章介、寺脇康文、天海祐希、唐沢寿明...

「最後に笑うのは誰だ?」

【ストーリー】
港町・守加護(すかご)。街を牛耳るギャングのボス・天塩(西田敏行)の愛人・マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下のホテル支配人・備後(妻夫木聡)。はたして天塩に捕まり絶体絶命となる。助かる唯一の条件として天塩が示したのは、5日以内に幻の殺し屋“デラ富樫”を連れてくること。条件を飲んだ備後だったが、そう簡単にデラが見つかるわけもなく、最後の非常手段としてニセモノを用意することに。そこで備後は、映画監督になりすまして無名の俳優・村田大樹(佐藤浩市)を雇うと、映画の撮影と称して彼に殺し屋“デラ富樫”を演じさせ、天塩の前に差し出すのだったが…。
【感想】
渋い素敵なおじさまと思っていた佐藤浩市さんがナイフを舐めている…この予告が強烈な印象で、公開が待ち遠しかった作品です。見終わった後に「う~ん、面白かった~!」と気持ちよく伸びをすることができて大満足。デラ富樫にアドリブで演じさせるというのが、「ラヂオの時間」と似たワクワク感を味わうことができて楽しかったです。三谷監督の作品は1つのシーンで面白いことがいくつも起きていたり、あの人が!という役者さんがたくさん出ているので、画面に釘付けになっちゃいますね。あのシーンで…と見つけただけ全部書きたくなってしまうけど、ここは我慢して1つだけ。「THE 有頂天ホテル」に出ていた香取慎吾さんが同じ歌を歌っていましたね~。
ザ・マジックアワー公式サイト

↓挿入曲「I'm Forever Blowing bubbles(高千穂マリ)」をiTunesでダウンロード
高千穂マリ - ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック - I'm Forever Blowing bubbles

↓この映画のサントラ(荻野清子)をiTunesでダウンロード
荻野清子 - ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(38)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.07 (Sat)

トリック大作戦

トリック大作戦
トリック大作戦
監督:バリー・ウォン
出演:チャウ・シンチー、アンディ・ラウ、ン・マンタ、ロザマンド・クワン、チンミー・ヤウ、チン・トン...

【ストーリー】
まじめな会社員のマンキッ(アンディ・ラウ)は会社で出会ったロッイー(ロザマンド・クワン)に惹かれて恋をする。だが、ロッイーは自分が社長令嬢という身分であることをマンキッに告白できずにいた。一方、ロッイーの婚約者は、ふたりの仲を裂くために詐欺師グー・ジン(チャウ・シンチー)を雇う。数日後、マンキッは父親から腹違いの兄弟がいたとある男を紹介されるが…。
【感想】
ギャグてんこもりです。テンポはいいけれど、これでもか!というくらいギャグ攻めなので、シンチー好きじゃないとちょっと疲れてしまうかも…。シンチーはプロの詐欺師という役柄なんですが、詐欺師っていうか…ドラえもん?へんてこな道具ばっかり出てくるんです(笑)ラストのくだりも笑わせてもらいました。「ゴッド・ギャンブラー2」とキャストがかぶりまくっているので、セットで見ると楽しいかもしれません。それにしても、アンディ・ラウ…こんなに三枚目の役もやるんですね(コ、股間を…掻いてたよ)
6/8までGyaOで視聴できます。
あと3本ほどシンチー映画が残っているけど、いったん休憩しま~す。

チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 1
チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 1
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.06 (Fri)

ゴッド・ギャンブラー 完結編

ゴッド・ギャンブラー 完結編
ゴッド・ギャンブラー 完結編
監督:バリー・ウォン
出演:チョウ・ユンファ、レオン・カーフェイ、ウン・ヒンゴ、チョン・マン、チャールズ・ハン、チンミー・ヤウ...

【ストーリー】
“賭神”と呼ばれる天才ギャンブラーのコウ(チョウ・ユンファ)は、引退してパリで平和な日々を過ごしていた。だがある日、台湾のサウ・シンチー率いる東湖組がコウの留守中に家を襲い、コウの妻とお腹の子を殺してしまう。その後、傷心のコウは、サウ・シンチーに組織を乗っ取られようとしている東湖組の親分、ホイ・ゴンと出会うが…。
【感想】
1作目と同じチョウ・ユンファが主役のシリーズ完結編。原題も「賭神2」だし、1作目の本当の続編という感じです。ユンファ演じる賭神がやっぱり1番かっこいいですね。「これこれ~!」と安心しちゃいました。ゴッドギャンブラーシリーズ、1~4までどれも良かったけど、やっぱりユンファが主役の1と4が面白いかな(3もすごく好きだけど)。そして、今回、私の中ですごくツボだったのが、「0061 北京より愛をこめて!?」で諜報部員であるシンチーの上司ダ・マンサイが同じ役で出てきたこと。まさかまさかの出演で楽しませてもらいました。
6/30までGyaOで視聴できます。

ゴッド・ギャンブラー ザ・グレート・ヒストリー DVD-BOX
ゴッド・ギャンブラー ザ・グレート・ヒストリー DVD-BOX

ゴッド・ギャンブラーの感想はコチラ
ゴッド・ギャンブラー2の感想はコチラ
ゴッド・ギャンブラー3の感想はコチラ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.04 (Wed)

ゴッド・ギャンブラー3

ゴッド・ギャンブラー III
ゴッド・ギャンブラー III
監督:バリー・ウォン
出演:チャウ・シンチー、コン・リー、ロイ・チョンワイ、サム・ルイ、ン・クワンユー、ウォン・ワンシー、サンドラ・ン、ティエン・ファン...

【ストーリー】
天才ギャンブラー賭神のもとで修行を積んだ超能力を持つ青年シン(チャウ・シンチー)は、賭聖の名で活躍していた。だが、ある日賭聖に負けたことを根に持っていた超能力者ダイグァンの陰謀に巻き込まれ、1937年の上海にタイムスリップしてしまう。やがて街を取り仕切るディンと日本のスパイの闘いに巻き込まれて…。
【感想】
タイムスリップまでしちゃって1作目とは全く違うとんでもないストーリーですが、アクションも多めだし、急に踊り出したりと思い切ってシンチーらしさを出していて2作目よりもずっと楽しめました。ギャグが控えめなので、他の昔のシンチー作品よりも見やすいかもしれません。一人二役のコン・リーが可愛くてすご~くイイ!1作目からずっと出ているロンさんも頼れる存在で大好きです。
6/24までGyaOで視聴できます。
ミラクル7号の公開ももうすぐだし、GyaOで出演作がたくさん見れるので一人シンチー祭り開催中です。できれば、香港レジェンド・シネマ・フェスティバルにも行きたい…。

ゴッド・ギャンブラーの感想はコチラ
ゴッド・ギャンブラ-2の感想はコチラ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.03 (Tue)

ゴッド・ギャンブラー2

ゴッド・ギャンブラー2
ゴッド・ギャンブラー2
監督:バリー・ウォン
出演:アンディ・ラウ、チャウ・シンチー、シン・フイウォン、チョウ・ユンファ、チョン・マン...

【ストーリー】
“賭神”の元で修行を積んだマイケル(アンディ・ラウ)は、賭侠と呼ばれ活躍していた。そんな彼の元に、今では引退し海外にいる“賭神”に会わせてくれと超能力を持つ青年シン(チャウ・シンチー)が訪れる。うさんくさいシンの願いを断ったマイケルだったが“賭神”に恨みを持つものが自宅を襲撃。仲間のロンが誘拐されてしまい、シンの超能力を頼ることになるが…。
【感想】
ゴッド・ギャンブラーの続編ですが、主演はアンディ・ラウとチャウ・シンチーで前作とはちょっぴり別物な感じ。(ユンファ主演のものはシリーズ4作目「ゴッド・ギャンブラー 完結編」なんだそうです。)シンチーが入ったことでお笑い度が増し、笑いあり、アクションあり、真剣勝負なし!な作品になっています。アンディ・ラウとシンチーのコンビも、シンチーとン・マンタ(シンチー作品おなじみのおっちゃん)のコンビも両方楽しい作品です。友情出演程度ですがユンファもちょっぴりおいしく出てきます。
6/17までGyaOで視聴できます。

ゴッド・ギャンブラーの感想はコチラ
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.02 (Mon)

ゴッド・ギャンブラー

ゴッド・ギャンブラー 完全版
ゴッド・ギャンブラー 完全版
監督:バリー・ウォン
出演:チョウ・ユンファ、ジョイ・ウォン、アンディ・ラウ、シン・フイウォン、西脇美智子、チョン・マン、ロン・フォン...

「実在した世紀の天才ギャンブラー! だが、彼の正体は誰も知らなかった!」

【ストーリー】
天才賭博師コウ(チョウ・ユンファ)は、日本のヤクザから賭博王チャンを倒して欲しいと頼まれる。その依頼を引き受けた数日後、チンピラのナイフ(アンディ・ラウ)が仕掛けた罠に偶然はまり、土手から転落、そのショックで記憶をなくしてしまう。ナイフは身元も分からないコウの世話をするうちに、コウの天才的なギャンブルの才能に気が付き…。
【感想】
久しぶりにGyaOをのぞいたら、見たい作品がたくさん。しばらくは、邦画も含めアジア映画漬けになっちゃいそうです。さて、この作品ですが…、すごく面白かった!最初は硬派なギャンブル映画だと思ったのですが、笑いあり、アクションあり、真剣勝負あり、わかりやすいストーリーでとても楽しめました。チョウ・ユンファの若さにもびっくりしましたが、こんなにキュートな姿を見たのは初めて。たまに劇団ひとりにも見えるんだけど、2つの人格を演じる姿がすごく魅力的でした。
GyaOで6/10まで視聴できます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.01 (Sun)

僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ 通常版
僕の彼女はサイボーグ 通常版
監督:クァク・ジェヨン
出演:綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、吉高由里子、斉藤歩、田口浩正、遠藤憲一、小日向文世、竹中直人、吉行和子...

「ねぇ、ジロー。
 あなたと過ごした大切な一日。
 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。」


【ストーリー】
20歳の誕生日をたった一人で過ごす大学生のジロー(小出恵介)。そんな彼の前に突然現われた一人の美女(綾瀬はるか)。予測不能の言動でジローを振り回し、あっという間にいなくなってしまった“彼女”。それはジローの心に深く刻まれる輝かしくかけがえのない数時間となった。それから1年後、21歳の誕生日に再び“彼女”が現われる。しかし、1年前に一目惚れした“彼女”とそっくりではあったが、どことなく違和感を覚えるジロー。それもそのはず、今度の“彼女”は未来の自分が現在の自分を守るために送り込んだサイボーグだったのだが…。
【感想】
ファンタジーなのでいろいろつっこんで見るものじゃないとわかっていても、ちょっとしっくりときませんでした。はるかちゃんはとっても可愛いし、冴えない小出くんも良かったのに、いまひとつな印象。はるかちゃんのことが大好きで期待しすぎてしまったのもあるけど、テンポの悪さが気になって、ジローの故郷に行ったあたりで私の集中力が切れてしまったのです。だから、予告編ではウルッときたのに本編では感動とまではいかなくて…。中盤に比べると、ラストはちょっと駆け足だったかな。(続きでちょっぴりネタバレしてます。)
僕の彼女はサイボーグ公式サイト

↓挿入曲「約束の翼(MISIA)」をiTunesでダウンロード
MISIA - 約束の翼 - EP - 約束の翼

【Read More】

ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(28)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。