アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2008年10月

*ブログポリシー  All archives    Admin

09月≪ 2008年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.30 (Thu)

イーグル・アイ

イーグル・アイ (シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン 主演)
イーグル・アイ (シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン 主演)
監督:D・J・カルーソー
出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、マイケル・チクリス、アンソニー・マッキー、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー、アンソニー・アジジ、キャメロン・ボイス...

「それは、全てを見ている。」

【ストーリー】
シカゴのコピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)はある日、米軍に勤める双子の兄弟が急死したと知らされ実家へ呼び戻される。そして自宅への帰途ATMに立ち寄ると、何故か口座に75万ドルもの大金が振り込まれており、帰宅したアパートには大量の軍事用機材が届いていた。その直後、見知らぬ女性から電話が入り、FBIが迫っているのですぐその場から逃げろ、と警告される。すると間もなくFBIが現われ、ジェリーは何も把握できずに拘束されてしまう。一方同じ頃、1人で遠出することになった幼い息子を送り出すシングルマザーのレイチェル(ミシェル・モナハン)。その後、彼女にも謎の女性から着信が入り、これから指示に従わなければ息子の命はない、との脅迫を受けるのだった…。
【感想】
すごく楽しみにしていたんだけど、ちょっと期待しすぎたかも…。オチも割と早くに読めてしまったし、面白いんだけどありがちというか…普通だなぁと思ってしまいました。息もつかせぬ迫力とテンポの良さで、2時間があっという間だったんですけどね。スピルバーグが10年も構想を練っていたらしいのですが、もっと早くに公開したら良かったのに~!でも、終盤は不覚にもウルッときてしまいました。なんだかんだハマって見ちゃったのです。
イーグル・アイ公式サイト

↓この映画のサントラ(Brian Tyler)をiTunesでダウンロード
Brian Tyler - Eagle Eye (Original Motion Picture Soundtrack)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
ア行  |  TB(12)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.28 (Tue)

グッド・シェパード

グッド・シェパード
グッド・シェパード
監督:ロバート・デ・ニーロ
出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、タミー・ブランチャード、ビリー・クラダップ、ロバート・デ・ニーロ...

「いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。」

【ストーリー】
第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワード(マット・デイモン)は、FBIとの接触やサリヴァン将軍(ロバート・デ・ニーロ)からスカウトされたことを機に、国の諜報活動に従事していく。また一方、耳の不自由な女性ローラ(タミー・ブランチャード)と運命的な出会いを果たすが、友人の妹クローバー(アンジェリーナ・ジョリー)を妊娠させたことから彼女と結婚する人生を選ぶことに。しかし、ほどなく戦略事務局(OSS)の一員としてロンドンへ発ち、クローバーとは疎遠状態になってしまう…。
【感想】
どっしりとしていて見応えがあったし、168分という長さも気にならなかったけど、ちょっと難しかったです。CIAの裏事情以外にも、マット演じるエドワードの生き方とかとても興味深かったんだけど、いかんせん登場人物が多くて…。誰が誰だか把握しきれませんでした。そこで混乱しなければもう少し楽しめたかも、という印象です。寡黙なマットはとっても良かったです。
グッド・シェパード公式サイト

↓この映画のサントラ(Marcelo Zarvos & Bruce Fowler)をiTunesでダウンロード
Marcelo Zarvos & Bruce Fowler - The Good Shepherd
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(3)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.26 (Sun)

アメリカン・グラフィティ

アメリカン・グラフィティ (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)
アメリカン・グラフィティ (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)
監督:ジョージ・ルーカス
出演:リチャード・ドレイファス、ロン・ハワード、ポール・ル・マット、チャーリー・マーティン・スミス、キャンディ・クラーク、シンディ・ウィリアムズ、ウルフマン・ジャック、ボー・ホプキンス、ハリソン・フォード、ケイ・レンツ、マッケンジー・フィリップス...

「俺たちの青春がここにある!」

【ストーリー】
スティーヴ(ロン・ハワード)とカート(リチャード・ドレイファス)は故郷での最後の夜を楽しく過ごそうと、テリー(チャーリー・マーティン・スミス)とビッグ・ジョン(ポール・ル・マット)を誘い町に繰り出す……。
【感想】
最初はちょっと退屈だな~って思ったけど、次々と起きる出来事が一晩のうちに起きていると意識したら急に楽しくなりました。大げさなエピソードは一つもないけれど、それぞれがいい味を出していてすごく良かったです。50~60年代の音楽もとても心地いいです。前に見たときはわからなかったけれど、「アオグラ」はこの作品をモチーフにしていたんですね。そして、監督がスター・ウォーズのジョージ・ルーカスだったのにはビックリ!こういう作品も撮っていたんですね。

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.25 (Sat)

チャイルド・プレイ チャッキーの種

チャイルド・プレイ チャッキーの種 デラックス版
チャイルド・プレイ チャッキーの種 デラックス版
監督:ドン・マンシーニ
出演:ジェニファー・ティリー、レッドマン、ハンナ・スピアリット、ジョン・ウォーターズ、ブラッド・ドゥーリフ、ジェニファー・ティリー、トニー・ガードナー、ビリー・ボイド...

「帰ってきたぜ!
 ベイビー!」


【ストーリー】
イギリスのとある見世物小屋では、6年前にアメリカから連れてこられた人形シットフェイス(ビリー・ボイド)が、ニセ腹話術師にこき使われていた。そんなある日シットフェイスは、チャッキー(ブラッド・ドゥーリフ)&ティファニー(ジェニファー・ティリー)をモデルにした殺戮人形の都市伝説をハリウッドで映画化するというニュースを知る。彼らこそ自分の両親だと確信した彼は、早速現地へ向かうと、ブードゥー教の呪術をかけて2人を復活させるのだった…。
【感想】
このシリーズを初めて見たのは小学生のときだったか…怖すぎてトラウマになりかけました。3作目までは普通に怖がって見ていた気がしますが、数年前、久々に4作目を見たときには怖さより可笑しさが上回っていました。チャッキーに奥さんができて、初夜シーンがあったりちょっとコメディ路線へ。今作では子供の教育方針をめぐって夫婦喧嘩したり、ホラーというより人形劇を見ている気分になります。愛すべきチャッキーファミリーという感じで、B級ホラーコメディとして楽しめました。1作目から見ているファン向けです。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.24 (Fri)

ビッグ・フィッシュ

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション
ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション
監督:ティム・バートン
出演:ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー、ビリー・クラダップ、ジェシカ・ラング、ヘレナ・ボナム=カーター、アリソン・ローマン、ロバート・ギローム、マリオン・コティヤール、マシュー・マッグローリー、ミッシー・パイル、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・デヴィート、ダニエル・ウォレス...

「人生なんて、まるでお伽噺さ。」

【ストーリー】
出産間近の妻とパリで幸せに暮らすジャーナリストのウィル・ブルーム(ビリー・クラダップ)。彼の父エドワード(アルバート・フィニー)は自分の人生を幻想的でマジカルな話として語り、聞く人を魅了し楽しい気分にさせる名人だった。ウィルも子どもの頃はそんな父の話を聞くのが大好きだった。しかし3年前の自分の結婚式で喧嘩して以来、父とは不和が続いていた。そんなある日、母から父の病状が悪化したとの報せを受け、ウィルは妻を連れて実家へと向かう。しかし、病床でも相変わらずホラ話を繰り返す父と、父の本当の姿を知りたいと願う息子の溝はなかなか埋まらなかった…。
【感想】
ファンタジックで、1つの作品でたくさんのお話を楽しめる素敵な作品でした。最初のうちはどこまでが現実?とウィルのように少し距離を置きつつ見ていましたが、だんだんと引き込まれていきました。父親の話は、彼の経験と人柄を非常によく表した物語なのです。現実と空想のバランスが良くて、見ていて気持ちよかったです。他のティム・バートン作品に比べてアクの強くない、夢のあるヒューマンドラマ。ジーンと優しい気持ちになれました。
ビッグ・フィッシュ公式サイト

↓この映画のサントラ(Danny Elfman)をiTunesでダウンロード
Various Artists - Big Fish - Music from the Motion Picture
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(3)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.23 (Thu)

サタデー・ナイト・フィーバー

サタデー・ナイト・フィーバー スペシャル・コレクターズ・エディション
サタデー・ナイト・フィーバー スペシャル・コレクターズ・エディション
監督:ジョン・バダム
出演:ジョン・トラヴォルタ、カレン・リン・ゴーニイ、バリー・ミラー、ジョセフ・カリ、ドナ・ペスコウ、ジュリー・ボヴァッソ、ポール・ペイプ...

【ストーリー】
ベイ・リッジの町のペンキ屋で働いているトニー・マネロ(ジョン・トラヴォルタ)は、日頃のうっぷんを毎週土曜のディスコで晴らしている若者。今日もいつものようにディスコに繰り出して自慢のダンスを披露していた。そんな中、新顔の魅力的な女性をダンスに誘った彼は、今までに踊った事のないような彼女のダンスに驚く。たちまち魅了された彼は、彼女をやがて催されるダンス大会のパートナーとして誘うが……。
【感想】
トラボルタにお肉がついてない~!とびっくりしました。今とは別人なくらいスリムで、可愛らしく見えてしまう程です。オープニングからすごくワクワクさせてくれたし、ダンスものの青春映画で楽しく爽やかなイメージがあったのですが、いい意味で裏切られました。地味めなストーリーだけど、何とも言えない後味がイイ!ダンスシーンは、その振り付けってカッコいいの?と思うようなのもあったけど、ついつい体を動かしちゃいました。これはサントラ欲しいなぁ。

↓挿入曲「Stayin' Alive(Bee Gees)」をiTunesでダウンロード
ビージーズ - サタデー・ナイト・フィーバー - ステイン・アライヴ

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
ビージーズ - サタデー・ナイト・フィーバー
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.13 (Mon)

ロンドン・ドッグス

ロンドン・ドッグス
ロンドン・ドッグス
監督:ドミニク・アンシアーノ
出演:サディ・フロスト、ジョニー・リー・ミラー、ジュード・ロウ、レイ・ウィンストン、リス・アイファンズ、ショーン・パートウィー、キャシー・バーク、ドミニク・アンシアーノ、レイ・バーディス、デニス・ヴァン・オーテン、ジョン・ベケット...

「右手にピストル、左手にマイク。
 喉に覚えあり。」


【ストーリー】
郵便配達をしている青年ジョニー(ジョニー・リー・ミラー)は、パッとしない毎日を送る自分に嫌気がさしていた。それに引き替え親友のジュード(ジュード・ロウ)は、叔父がギャングの顔役というだけで華やかな生活を送る。そんな、ジュードに憧れるジョニーは彼を説得して、自分もギャングの一員に加えるよう口利きを頼むのだった……。
【感想】
ジュード・ロウがカッコ良くて、思わずジャケ借り。ハードボイルドなギャングものかと思ったら、カラオケ好きなボスが出てきたり、軽めでテンポもいい。というかコメディかな。ブラックな笑いでイギリスらしいです。後味もあまり良くないのですが、なかなか楽しめました。みんなのカラオケシーンがすごく気持ち良さそうで、いい感じなのです。ジュードはメインというわけではないので、ファンの人はあまり期待しない方がいいかも。
ロンドン・ドッグス公式サイト

↓挿入曲「Avenues and Alleyways」をiTunesでダウンロード
Tony Christie - Gold - Avenues and Alleyways
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.12 (Sun)

バニシング・ポイント

バニシング・ポイント
バニシング・ポイント
監督:リチャード・C・サラフィアン
出演:バリー・ニューマン、クリーヴォン・リトル、ディーン・ジャガー、ポール・コスロ、ボブ・ドナー、ティモシー・スコット...

「俺と車は一つの生き物のようにハイウェイを走った……」

【ストーリー】
海兵隊上がりで、警官やオートレーサーなど様々な職を経験した後、今では車の陸送をやっている男コワルスキー(バリー・ニューマン)。ある日、立ち寄ったバーの店主と、デンバーからサンフランシスコまで15時間で車を陸送する賭けに応じた彼は、警官の追跡を振り切り、時速200キロで車を爆走させる。白バイを巻き、バリケードを突破するコワルスキーのニュースは瞬く間に話題となり、彼に共感する盲目のDJ、スーパーソウル(クリーヴォン・リトル)は警察情報をコワルスキーに流し始めた。しかし警察の追跡も次第に白熱化していく…。
【感想】
デス・プルーフ」の中で何度も話題に上がっていたので見たくなっちゃいました。もうひたすら走る走る!広大な景色の中を走り抜けるので、そんなに暴走って感じがしなくて気持ちがいいです(デス・プルーフみたいな無茶な乗り方はしないです(笑))。主人公はほとんど喋らないし、少しの回想とラジオ放送によって物語が進んでいく不思議な作品。強いメッセージ性があるわけじゃないのに、見終わった後はなにか胸にくるものがあります。同じベトナム帰還兵の「タクシードライバー」の主人公と似たようなにおいを感じました。

↓挿入曲「Kowalski(Primal Scream)」をiTunesでダウンロード
Primal Scream - Vanishing Point - Kowalski
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.11 (Sat)

俺たちフィギュアスケーター

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
監督:マーティ・ユーイング
出演:ウィル・フェレル、ジョン・ヘダー、ウィル・アーネット、エイミー・ポーラー、クレイグ・T・ネルソン、ジェナ・フィッシャー、ウィリアム・フィクトナー、ロマニー・マルコ、ニック・スウォードソン、ロブ・コードリー...

「史上初!
 男子フィギュアペア?」


【ストーリー】
アメリカ男子フィギュア・スケート界の2大スター、チャズ・マイケル・マイケルズ(ウィル・フェレル)とジミー・マッケルロイ(ジョン・ヘダー)。野性的な魅力で女性ファンを虜にするチャズに対し、正統派の天才スケーター、ジミー。激しいライバル心を燃やす2人は、みごと同点一位となった世界選手権の表彰台で大乱闘を繰り広げ、金メダル剥奪、永久追放の憂き目に。それから3年半後、かつての栄光は過去のものとなり、みじめな日々を送るチャズとジミー。そんな2人に再びスポットライトを浴びるチャンスが訪れる。それは、ルールの盲点を突いて2人でコンビを組み、前代未聞の男子ペアとしてペア競技に出場するというものだったが…。
【感想】
面白いと話題だったので気になっていた作品です。私の大好きなフィギュアスケートが…すごくくだらないことになっていました…。だけど、大丈夫!面白かったです。ウィル・フェレルが暑苦しすぎるし、「やだ、もー!」なんて思いながらも、基本的におバカは大好きなので笑っちゃってました。最後はウルウルしてしまった自分がちょっぴり恥ずかしいような…。多少のお下品さも許せる人向けです。サーシャ・コーエンのシーンは爆笑しちゃいました。
俺たちフィギュアスケーター公式サイト

↓この映画のサントラ(Theodore Shapiro)をiTunesでダウンロード
Theodore Shapiro - Blades of Glory
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(9)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.08 (Wed)

ダーティハリー

ダーティハリー 特別版
ダーティハリー 特別版
監督:ドン・シーゲル
出演:クリント・イーストウッド、ハリー・ガーディノ、アンディ・ロビンソン、ジョン・ヴァーノン、レニ・サントーニ、ジョン・ラーチ、ジョン・ミッチャム、アルバート・ポップウェル、ジョセフ・ソマー、メエ・マーサー、リン・エジングトン...

「汚れた英雄か!孤独の狼か!」

【ストーリー】
サンフランシスコ。屋上プールで泳ぐ女性が何者かに狙撃されるという事件が発生した。捜査にあたるのは、いつも汚い仕事をまかされることから“ダーティハリー”なる異名をつけられたハリー・キャラハン刑事(クリント・イーストウッド)。やがて“さそり”と名乗る犯人から「十万ドルを渡さなければ市民を殺し続ける」という脅迫が届いた。予告通り、次々に無差別殺人を繰り返す“さそり”だったが、ハリーと相棒のチコ(レニ・サントーニ)はついに犯人の正体に迫る……。
【感想】
若かりし日(と言っても、この時すでに41歳)のクリント・イーストウッドが渋くてかっこいい!これって、5作目まである人気シリーズなんですね。GyaOで見たせいか、夜のシーンが暗すぎて途中で少し眠くなってしまったんだけど、後半はカーアクションもあって面白かったです。犯人が気持ち悪いくらいイライラさせてくれるので、すっかりハリーに感情移入しちゃいました。字幕で見たのですが、吹替が最高にハマっているらしく、いつか吹替版で見てみたいです。

↓この映画のサントラ(Lalo Schifrin)をiTunesでダウンロード
Lalo Schifrin - Dirty Harry (The Original Score)

【初回限定生産】ダーティハリー アルティメット・コレクターズ・エディション(7枚組)
【初回限定生産】ダーティハリー アルティメット・コレクターズ・エディション(7枚組)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.07 (Tue)

オーシャンと11人の仲間

オーシャンと11人の仲間 特別版
オーシャンと11人の仲間 特別版
監督:ルイス・マイルストン
出演:フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、ピーター・ローフォード、アンジー・ディキンソン、サミー・デイヴィス・Jr、リチャード・コンテ、リチャード・ベネディクト、シャーリー・マクレーン...

【ストーリー】
元空挺部隊員オーシャン(フランク・シナトラ)は、一攫千金を夢見て、カジノの襲撃を計画した。彼はかつての仲間を集め、大晦日の午前0時、いよいよ大作戦を展開する……。
【感想】
豪華キャストでおなじみオーシャンズ11のオリジナル版で、50年近くも昔の作品です。顔がわかるのがシャーリー・マクレーンだけだったので、誰が誰だか把握するまではいまいちのれませんでした。でも、最後まで一筋縄じゃないかないところが面白かったです。お洒落で大人っぽい雰囲気があって、これをリメイクしたいと思う気持ちがちょっとわかるような気がします。オーシャンズ11の方が11人のキャラが立っていて派手だし、万人受けするかなと思いました。

Eee-O-11: The Best of the Rat Pack
Eee-O-11: The Best of the Rat Pack
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。