アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2009年05月

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2009年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.31 (Sun)

白夜

白夜 [DVD]
白夜 [DVD]
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、マリア・シェル、ジャン・マレー、クララ・カラマーイ、ダーク・サンダース...

「私は、あなたを待っています。あなたがあいしてくれるのなら。」

【ストーリー】
港町で青年マリオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は橋上でたそがれる一人の娘ナタリア(マリア・シェル)を見初める。一年前に再会を約束した恋人を毎晩そこで待ちわびているのだ、と言う彼女、ナタリアをなんとか踊りに誘い出すマリオ……。
【感想】
とっても有名なヴィスコンティだけど、作品を見るのは初めて。原作がドストエフスキーなので、重く暗い感じかなと勝手に思っていたのですが、ロマンチックで切ない恋のお話です。ヒロインがちょっと変わっているし、前半は面白いと思えなかったのですが、終わってみたら、なんだかいろいろと納得させられちゃいました。何とも言えない余韻を残してくれる作品です。

↓挿入曲「Scusami(Gino Latilla)」をiTunesでダウンロード
Gino Latilla - Voce senza tramonto - Scusami
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.24 (Sun)

そのときは彼によろしく

そのときは彼によろしく スタンダード・エディション [DVD]
そのときは彼によろしく スタンダード・エディション [DVD]
監督:平川雄一朗
出演:長澤まさみ、山田孝之、塚本高史、国仲涼子、北川景子、黄川田将也、本多力、黒田凛、深澤嵐、桑代貴明、和久井映見、小日向文世...

「どんなに離れていてもひかれあう強い力──
 僕らはそれだけを信じていた。」


【ストーリー】
幼い時からの夢を叶え、アクアプランツ(水草)を扱う小さな店“トラッシュ”をオープンさせた青年・遠山智史(山田孝之)。そんな彼の店にある日突然、トップモデルの森川鈴音(長澤まさみ)が姿を現わす。違和感を抱きつつ彼女を雇い始めた智史は、しばらくしてようやく彼女が幼き日の親友・滝川花梨であることに気づくのだった。遅まきながら再会を喜び合う智史と花梨。そして2人は、13年前に秘密基地をつくって一緒に遊んだもう1人の親友・五十嵐佑司(塚本高史)の行方を捜し始める。しかし、そんな花梨にはある悲しい秘密があったのだが…。
【感想】
「いま、会いにゆきます」と同じ市川拓司さんの同名小説が原作の作品。「※この物語はファンタジーです」と見る前にわかっていないと、長澤まさみさん演じる花梨の不思議すぎる病気とかいろんな設定に置いてかれそうになります。でも、優しい温かい雰囲気溢れる映像をはじめ、私は結構好きでした。山田くんの抑えた演技もすごく良かったし、大人の3人と子供時代の3人のイメージがうまく重なっていたのも好印象でした。
そのときは彼によろしく公式サイト

↓主題歌「Prism(柴咲コウ)」をiTunesでダウンロード
柴咲コウ - Single Best - Prism
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(14)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.23 (Sat)

ナショナル・トレジャー

ナショナル・トレジャー 特別版 [DVD]
ナショナル・トレジャー 特別版 [DVD]
監督:ジョン・タートルトーブ
出演:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ハーヴェイ・カイテル、ジョン・ヴォイト、ショーン・ビーン、ジャスティン・バーサ、クリストファー・プラマー...

「その封印を解く最初の鍵は、アメリカ独立宣言書にあった…」

【ストーリー】
歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)。彼は何世代にも渡るゲイツ家の夢を継ぎ、ある伝説の秘宝を追い求めていた。その秘宝ははるか太古の昔より、つねに歴史上の名だたる権力と共に存在してきた。だが1779年、独立戦争の真っ只中のアメリカで忽然と消えてしまう。ベンは、合衆国独立宣言書に署名した最後の生存者がベンの先祖に残した“秘密はシャーロットが握っている”という謎の言葉を唯一の手掛かりに、相棒の天才ハッカー、ライリー(ジャスティン・バーサ)とその謎を探る。やがて、それは独立戦争時に消息を絶ったある船の名前と判明するのだが…。
【感想】
金曜ロードショーにて鑑賞。面白かったです。ちょうど今、古代文明の本を読んでいるところで、私の中でタイムリー。「そんなにすぐ出てこないよ?」と思いつつも…最後までワクワクして楽しめました。謎解きも小難しい感じになっていないので、子供も楽しめそう!と思ったら、これはディズニー映画なんですね。なるほど。昨日の「セブンティーン・アゲイン」に引き続き、気楽に楽しめる作品でした。ニコラス・ケイジの相棒くんが可愛かったし、続編も見てみようと思います。
ナショナル・トレジャー公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
ハリウッド・スタジオ・シンフォニー - ナショナル・トレジャー (オリジナル・サウンドトラック)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ナ行  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.23 (Sat)

セブンティーン・アゲイン

セブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]
セブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]
監督:バー・スティアーズ
出演:ザック・エフロン、レスリー・マン、トーマス・レノン、ミシェル・トラクテンバーグ、スターリング・ナイト、メロラ・ハーディン、マシュー・ペリー...

「37歳から、ある日突然17歳に!
 人生2度目のハイスクール・ライフが、彼にくれたものとは──?」


【ストーリー】
1989年、17歳の高校生マイク・オドネル(ザック・エフロン)は、バスケットボールの花形選手。将来を期待されていた彼だったが、大事な試合の当日、恋人スカーレットの妊娠を知り、バスケを諦め、彼女との人生を選択する。それから20年、出世にも見放され、結婚生活も破綻、2人の子供たちからもバカにされる日々。そんなある時、彼は不思議な現象に遭遇し、肉体だけ17歳に戻ってしまう。そこでマイクは、親友ネッド(トーマス・レノン)の助けを借りて、栄光の青春を取り戻すべく再び高校に転入するが…。
【感想】
ストーリーは結構ベタなんだけど、悪いというのではなく、安心して楽しめる感じ。もうひとつ…と思わなくもないんだけど、そこはあり余る程のザック・エフロンの魅力でカバーされているし、実はいいお話で癒されます。タイムスリップするわけじゃないけど、バック・トゥ・ザ・フューチャーを少し思い出しました。こういうお話って好きだな~。そして、校長先生とネッドには笑わされました!
セブンティーン・アゲイン公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
Ying Tang Twins - 17 Again (Music from the Motion Picture)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(10)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.19 (Tue)

重力ピエロ

重力ピエロ (加瀬亮、岡田将生 出演) [DVD]
重力ピエロ (加瀬亮、岡田将生 出演) [DVD]
監督:森淳一
出演:加瀬亮、岡田将生、小日向文世、吉高由里子、岡田義徳、渡部篤郎、鈴木京香...

「家族の愛は、重力を超える。」

【ストーリー】
泉水(加瀬亮)と春(岡田将生)は、優しい父(小日向文世)と今は亡き美しい母(鈴木京香)の愛情に包まれて育った仲の良い兄弟。兄の泉水は遺伝子の研究をする大学院生。一方、街中で落書き消しの仕事をしている弟の春。彼らが暮らす仙台市内は、頻発する連続放火事件に揺れていた。あるとき春は、放火現場の近くに必ず謎のグラフィティアートが描かれていることに気づく。事件との繋がりを直感した春は、泉水を誘って夜の街で張り込みを開始するが…。
【感想】
伊坂幸太郎さんの同名小説の映画化。小説を読んだ友人が「面白かったよ!」というので、結構期待して試写会に行ってきました。期待して見に行くとガッカリしちゃうこともあるけど、これはすごく面白かった!私は、原作は未読なので比べることはできないけど、役者さんたちみんなハマり役だったし、伊坂さん独特の空気感もしっかりあったように思います。ヒューマンでミステリーでファンタジーな1粒で3度おいしい作品でした。
小日向文世さんの若いときの姿、かわいかったな~(笑)
重力ピエロ公式サイト

↓この映画のサントラ(渡辺善太郎)をiTunesでダウンロード
渡辺善太郎 - a Circus Troupe ~Gravity's Clowns:music from and Inspired By the Motion Picture

↓主題歌「Sometimes -A.D.-(S.R.S)」をiTunesでダウンロード
S.R.S - Sometimes - EP - Sometimes -A.D.-
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(38)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.14 (Thu)

トリノ、24時からの恋人たち

トリノ、24時からの恋人たち [DVD]
トリノ、24時からの恋人たち [DVD]
監督:デヴィデ・フェラーリオ
出演:ジョルジョ・パソッティ、フランチェスカ・イナウディ、ファビオ・トロイアーノ、フランチェスカ・ピコッツァ...

「映画のように恋をした。
 夢見るように恋をした。」


【ストーリー】
イタリア、トリノの映画博物館の中の小部屋に住み込み、夜警の仕事をしている無口な青年マルティーノ(ジョルジョ・パソッティ)。他人とほとんど関わることなく、大好きな映画に囲まれ、ひとりだけの世界に生きる毎日。そんなある日、仕事先でトラブルを起こした女性アマンダ(フランチェスカ・イナウディ)が博物館に逃げ込んできた。事情も聞かぬまま彼女を受け入れるマルティーノ。はじめは、極端にシャイなマルティーノに戸惑うアマンダだったが、2人は次第に打ち解けていく。しかし、ほどなくアマンダの問題は解決し、彼女は恋人アンジェロ(ファビオ・トロイアーノ)のもとへと帰ってしまう…。
【感想】
イタリアのラブストーリーだけど、情熱的な感じではなくて、まったりとした雰囲気の作品です。三角関係を描いているのに、ドタバタもせかせかもギスギスもしていなくて、とても心地よかったです。妙で、可愛くて、見ていて自然と顔が緩んでしまいました。時間を忘れて浸っちゃいました。ラストはちょっぴり呆気なく、大きな感動が残る感じでもないので、好き嫌いは分かれるかも…。私はすごく好きです。映画博物館、行ってみたいな~。
トリノ、24時からの恋人たち公式サイト

↓挿入曲「Jone(Banda Ionica)」をiTunesでダウンロード
Banda Ionica - The Rough Guide to the Music of Italy - Jone
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.13 (Wed)

麗しのサブリナ

麗しのサブリナ [DVD]
麗しのサブリナ [DVD]
監督:ビリー・ワイルダー
出演:オードリー・ヘプバーン、ハンフリー・ボガート、ウィリアム・ホールデン、ジョン・ウィリアムズ、フランシス・X・ブッシュマン...

【ストーリー】
大富豪ララビー家のお抱え運転手の娘サブリナ(オードリー・ヘプバーン)は、一家の次男デヴィッド(ウィリアム・ホールデン)に失恋し、二年をパリの花嫁学校で送る。しかし、帰ってきた時には見違えるようなシックな令嬢となっており、デヴィッドをドギマギさせる。彼女に夢中な弟を心配した長男のライナス(ハンフリー・ボガート)は仕事一筋のマジメ男だが、彼までサブリナの虜となって……
【感想】
今は図書館でDVDも借りられるんですよね~。このあいだ、「ティファニーで朝食を」を見たときに、migさんにオススメしてもらったのを思い出して借りてみました。私の大好きな「アパートの鍵貸します」と同じで、ビリー・ワイルダー監督の作品。可愛らしくてロマンチックなんだけど、クスッと笑えるところもあったりして、…あぁ、すごく好き!セリフや仕草までもがウィットに富んでいて、見ていてとても心地よかったです。もちろん、オードリー・ヘプバーンは文句なしの可愛らしさでした。

↓挿入曲「La vie en rose(バラ色の人生)」をiTunesでダウンロード
Edith Piaf - The Voice of the Sparrow - The Very Best of ?dith Piaf - La vie en rose
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(2)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.06 (Wed)

バーン・アフター・リーディング

バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]
バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]
監督:イーサン・コーエン 、ジョエル・コーエン
出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリザベス・マーヴェル、リチャード・ジェンキンス、J・K・シモンズ...

「衝撃の結末!」

【ストーリー】
アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、意趣返しにと暴露本を執筆中。一方、エロオヤジの財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中の妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、秘かに計画している離婚を有利に進めるべく、オズボーンのパソコンをまるまるCD-ROMにコピーする。ところが、ひょんなことからそのCD-ROMがフィットネスセンターで働くiPod中毒の能天気男チャド(ブラッド・ピット)の手に。彼は整形費用が欲しくてたまらない同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)と共謀し、CD-ROMをネタにオズボーンを脅迫しようと浅はかな計画を立てるのだが…。
【感想】
予告編にだまされた~!笑える痛快コメディかと思っていたら、ちょっと違うタイプの作品でした。少しブラックで「まったくもう…」と軽く呆れながらも、ニヤニヤしちゃう感じ。意外なところで繋がっている人間関係、事柄というのが巧妙で面白いのです。私は結構好きだったのですが…万人受けはしなそうです。実際、一緒に見に行った友人は合わなかったみたい。私はクライムコメディは大好きだし、見て少し経っているけど、思い出してジワジワ楽しんでます。
バーン・アフター・リーディング公式サイト

↓この映画のサントラ(Carter Burwell)をiTunesでダウンロード
Carter Burwell - Burn After Reading
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(20)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。