アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 2009年12月

*ブログポリシー  All archives    Admin

11月≪ 2009年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.31 (Thu)

2009年お気に入り映画

2009年も残りわずかですね。
今年は劇場、DVDで新旧合わせて約75本の作品を鑑賞しました。
去年が170本なので、100本も少ない…。

かなり駆け込みではありますが、2009年に公開&DVD化された作品の中からお気に入りのものをピックアップしました。

洋画
カールじいさんの空飛ぶ家カールじいさんの空飛ぶ家

ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~ [DVD]ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生


邦画
パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]パコと魔法の絵本

重力ピエロ 特別版 [DVD]重力ピエロ

おっぱいバレー [DVD]おっぱいバレー


うーん…。少ない。
そうなんです、今年は新作をほとんど見れていないのです。
見たかったのに見に行けなかった作品がたくさんあって残念な思いをしました。
来年はもっと見に行きたい!!
鑑賞数はDVDも合わせて100本は見たいな~。

みなさま、よいお年を!
来年もよろしくお願いいたします。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサーサイト
その他  |  TB(11)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.31 (Thu)

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリア・オーモンド、エル・ファニング、タラジ・P・ヘンソン...

「人生は素晴らしい。」

【ストーリー】
1918年、ニューオーリンズ。ある一組のカップルの間に男の子が産まれる。しかし、その赤ん坊は80歳の老人と見まがうほど奇異な容貌をしていた。ショックを受けた男は困り果てた末、赤ん坊を老人養護施設に置き去りにしてしまう。そして、施設を営む黒人女性クイニー(タラジ・P・ヘンソン)に拾われた赤ん坊はベンジャミンと名付けられ、献身的に育てられるのだった。成長するにつれ髪が増え、皺が減り、車椅子から立って歩けるようになるなど、普通の人間とは逆に若返っていくベンジャミン。やがて少年期を迎えた彼はある日、施設入居者の孫娘で6歳の少女デイジーと出会う。それは、これから様々な経験を積み壮大な人生を歩んでいくベンジャミン(ブラッド・ピット)にとって、今後かけがえのない存在となる女性との運命の出逢いだった…。
【感想】
老人の姿で産まれてきて、成長するにつれて若返っていく男の人生を描いた不思議な物語。深くて切ないファンタジー、かな。波瀾万丈ではあるけれど、穏やかに描かれていて、そのトーンが気持ち良かったです。セリフの中にいくつも心に残る言葉があったし、主人公のベンジャミン以外の登場人物もすごく魅力的で、引き込まれっぱなしの167分でした。面白かったです!
ベンジャミン・バトン 数奇な人生公式サイト

↓この映画のサントラ(Alexandre Desplat)をiTunesでダウンロード
Alexandre Desplat - The Curious Case of Benjamin Button (Music from the Motion Picture)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.31 (Thu)

パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:イバナ・バケロ、セルジ・ロペス、マリベル・ベルドゥ、ダグ・ジョーンズ、アリアドナ・ヒル、アレックス・アングロ、ロジェール・カサマジョール...

「だから少女は幻想の国で、永遠の幸せを探した。」

【ストーリー】
1944年のスペイン。内戦終結後もフランコ政権の圧政に反発する人々がゲリラ闘争を繰り広げる山間部。内戦で父を亡くした少女オフェリア(イバナ・バケロ)は、臨月の母カルメン(アリアドナ・ヒル)と共にこの山奥へとやって来る。この地でゲリラの鎮圧にあたるビダル将軍(セルジ・ロペス)と母が再婚したのだった。冷酷で残忍な義父に恐怖と憎しみを募らせるオフェリア。その夜、彼女は昆虫の姿をした不思議な妖精に導かれ、謎めいた迷宮へと足を踏み入れる…。
【感想】
映像がとにかく素敵で、これは映画館で味わいたかったなぁ。現実世界は暗く冷たい色調で、幻想世界は明るく暖かい色調で描かれていて、対比がすごくいい具合なのです。そして、映像はとても美しいのに、お話は「え、こんなに残酷なの?」とビックリしてしまう程で、そのギャップもまた良かったです。あまりにも一生懸命見入ってしまって、見終わったらちょっと疲れていたけど大満足でした。世界観もビジュアルも大好き!
超ダークなので、オフェリアと同じくらいの子供が見たらトラウマになってしまいそう…。

↓この映画のサントラ(Javier Navarrete)をiTuneでダウンロード
Javier Navarrete - Pan's Labyrinth (Original Soundtrack)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(2)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.30 (Wed)

パブリック・エネミーズ

パブリック・エネミーズ [DVD]
パブリック・エネミーズ [DVD]
監督:マイケル・マン
出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、スティーヴン・ドーフ、スティーヴン・ラング...

「奪うのは、汚れた金
 愛したのは、たった一人の女。」


【ストーリー】
大恐慌時代。貧困に苦しむ民衆は、汚い金が眠る銀行だけを標的に大胆不敵な手口で金を奪う世紀の銀行強盗、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)に喝采を送っていた。そんな中、神秘的な美女ビリー・フレシェット(マリオン・コティヤール)と出会い、一瞬で恋に落ちるデリンジャー。一方、フーバー長官(ビリー・クラダップ)はデリンジャーを“社会の敵(パブリック・エネミー)No.1”と呼び、その逮捕に全力を挙げていく。そしてメルヴィン・パーヴィス(クリスチャン・ベイル)を抜擢し捜査の陣頭指揮に当たらせるが…。
【感想】
うーん、ジョニー・デップはとてもかっこいいし、マリオン・コティヤールは可愛かったけど、長いかなぁ。ちょっとお疲れ気味のときに見たのもあって、150分が辛かったです。私が勝手に社会派の映画って思い込んで見たのがいけなかったんだけど、社会派というにはちょっと軽い気がするし、エンタメっていうには銃撃戦が多すぎる気がするし…どっちつかずになってしまっている印象でした。でも、あの強引な口説き方はジョニーだったから素敵だった!と思いました。
パブリック・エネミーズ公式サイト

↓この映画のサントラ(Elliot Goldenthal)をiTunesでダウンロード
エリオット・ゴールデンサル - Public Enemies (Original Motion Picture Soundtrack)
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(6)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.22 (Tue)

カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
監督:ピート・ドクター
声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマー...

「愛する妻が死にました──
 だから私は旅に出ます。」


【ストーリー】
古いけれど手入れの行き届いた一軒家に暮らす老人カール・フレドリクセン(エドワード・アズナー)。開発の波が押し寄せる中、頑なに家を守り抜いてきた。そこは、いまは亡き最愛の妻エリーとの素敵な思い出に満たされた、かけがえのない場所だった。しかし、ついにカールは家を立ち退き、施設に入らなければならなくなる。そして迎えた立ち退きの日の朝、なんとカールは無数の風船を使って家ごと大空へと舞いあがるのだった。それは、エリーと約束した伝説の場所“パラダイス・フォール”への大冒険の始まり。ところがその時、少年ラッセル(ジョーダン・ナガイ)が空飛ぶ家の玄関に。驚いたカールは渋々ながらもラッセルを招き入れ、一緒に旅をするハメになるのだが…。
【感想】
せっかくなので3D版を見てみました。酔ったりもするのかな?と思ったんだけど、そんなことはまったくなくて(2Dでもいいかも?)、最高に楽しかったです。オススメ作品!最初の10分くらいでひと感動してしまって、「こんなに最初から涙腺を刺激されてしまってどうしよう、大泣きしてしまうのだろうか」と思ったけど、温かさとワクワク感がとても良いバランスで、大満足でした。笑えるシーンもたくさんあって楽しかった~。私は犬たちのセリフがかなりツボでした♪
最初に上映された短編の「晴れときどきくもり」もとっても良かった!癒されました。
カールじいさんの空飛ぶ家公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
ウォルト・ディズニー/ピクサー - カールじいさんの空飛ぶ家 オリジナル・サウンドトラック
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(16)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.07 (Mon)

1.0 ワン・ポイント・オー

1.0〔ワン・ポイント・オー〕 [DVD]
1.0〔ワン・ポイント・オー〕 [DVD]
監督:ジェフ・レンフロー
出演:ジェレミー・シスト、デボラ・カーラ・アンガー、ウド・キア、ランス・ヘンリクセン、ユージン・バード、ブルース・ペイン...

「実験台は、アパートの住人たち。」

【ストーリー】
老朽化したアパートに暮らすコンピュータ・プログラマーの青年サイモン(ジェレミー・シスト)。ある日彼は、差出人不明の箱が部屋に置かれているのに気づく。とりあえず箱を開けて中身を確認してみたところ、そこには何も入っていなかった。ところが、サイモンが何度捨てても、箱は次々と彼の部屋に置かれてゆくのだった。時を同じくして、他の住人が変死体で発見され、サイモンの不安と疑念は深まるばかり。そうこうするうち、今度は向かいに住む男までもが変死してしまう。その男のもとにも例の箱が届いていたことを知ったサイモンは、ついにこの不可解な死の原因を突き止めるのだが…。
【感想】
うーん…、設定とかすごく面白いと思うんだけど、うーん…。画面が暗くてずっと見づらくて、ラストもいまいちぼやけているので、モヤモヤが残ります。近未来なの?どこなの?と想像が膨らむ感じとか、はっきり分からないところが気味悪くていいと言えばいいけど、もう少し分かりやすいと良かったかな。惜しい感じがしました。
1.0 ワン・ポイント・オー公式サイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ワ行  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.07 (Mon)

ウォーリー

ウォーリー [DVD]
ウォーリー [DVD]
監督:アンドリュー・スタントン
声の出演:ベン・バート、エリッサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、ジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァー...

「名前は、ウォーリー。700年間、ひとりぼっち…。」

【ストーリー】
人類に見捨てられ、ゴミに埋め尽くされた29世紀の地球。そこで700年もの間、黙々とゴミ処理を続けるウォーリー(ベン・バート)。いつしか感情が芽生え始め、いまではゴミの中からお気に入りを見つけてコレクションすることが彼の楽しみになっていた。中でもお気に入りはミュージカル映画「ハロー・ドーリー」のビデオ。それを見ながら、映画の中の登場人物みたいに自分もいつか誰かと手を繋ぎたいと夢見る日々。そんなある日、一体のロボット“イヴ”(エリッサ・ナイト)が地球に降り立った。その白く美しい姿を一目見てたちまち恋に落ちたウォーリー。あの手この手で彼女の気を惹こうとするウォーリーだったが、ある時、お気に入りのヒョロリとした物体=“植物”を見せた途端、イヴは動かなくなり、やがて突然現われたロケットに回収されてしまう。イヴを助け出そうとロケットにしがみきそのまま宇宙へと旅立ってしまうウォーリーだったが…。
【感想】
癒されたいな~と思って借りてみました。今までに見たピクサー作品ってそんなに多くなくて、ファインディング・ニモ、Mr.インクレディブル、レミーのおいしいレストランの3本。この3本に比べたら、セリフが少ない分、地味に感じないこともないけど面白かったです。セリフが極端に少ないんだけど、映像を見ているとウォーリーやイヴの感情や言葉は脳内で補完できてしまうのです。今、上映中の「カールじいさんの空飛ぶ家」もとっても面白そうなので、見てみたいな~。
ウォーリー公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
ウォルト・ディズニー・レコーズ - ウォーリー オリジナル・サウンドトラック
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(2)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。