アレンジメント
ひめの映画おぼえがき マッチスティック・メン

*ブログポリシー  All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.08 (Sun)

マッチスティック・メン

マッチスティック・メン 特別版
マッチスティック・メン 特別版

監督:リドリー・スコット
出演:ニコラス・ケイジ、サム・ロックウェル、アリソン・ローマン、ブルース・マッギル、ブルース・アルトマン、スティーヴ・イースティン ...

「その男、潔癖症の詐欺師。」

【ストーリー】
詐欺師のロイ(ニコラス・ケイジ)は、極度の潔癖症で、オフィスの電話を毎朝消毒せずにはいられず、下着や靴下を小さくたたんできちんと積み上げないと気が済まない。ツナ缶ばかり食べている彼は、食器が汚れるからと缶から直接食べていた。そんな彼も、詐欺を実行している時だけは潔癖症を忘れ芸術的な手腕を発揮するのだった。ある日、ロイの前に14歳の少女アンジェラ(アリソン・ローマン)が現われる。彼女は離婚した妻との間に生まれたロイの実の娘だった。突然娘と暮らすハメになり困惑するロイだったが、さらに驚いたことにアンジェラは詐欺師の弟子にしてくれと言い出すのだった。
【感想】
とても面白かったです。オープニングから気に入ってしまいました。他の感想は、見てもらいたいので何も書きたくないくらいです。ネタバレしないように書いても勘の鋭い人なら見破ってしまうんではないか・・・と。私は作品中の詐欺師に見事に騙されてしまいました。主演のニコラス・ケイジは出演作を見る度に好きになっています。それと、娘役のアリソン・ローマンの笑顔に惚れました♪

↓この映画のサントラ(Hans Zimmer)をiTunesでダウンロード
Hans Zimmer - マッチスティック・メン (オリジナル・サウンドトラック)

スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(3)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめさんの最近のお気に入りの一番上に位置しているこの作品
私もとっても楽しめて好きな作品の一つです。
見事騙されましたし・・・
それまでニコラス・ケイジあまり好きではなかったけれど
これを見たあたりから好感触持てるようになった記念すべき作品でもあります(#^.^#)
ジュン | 2007年04月28日(土) 23:59 | URL | コメント編集

レスです

>ジュンさん
この作品を見て、ニコラス・ケイジっていいなと思ったし
リドリー・スコット監督の作品って好きだな~と自覚したので
大好きなのです♪
私も見事に騙されましたよ~。
でも、騙されても気持ちよかったです^^
ひめ | 2007年04月29日(日) 00:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/103-8ca2bb50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

マッチスティック・メン

【MATCHSTICK MEN】2003年/アメリカ 監督:リドリー・スコット   出演:ニコラス・ケイジ/サム・ロックウェル/アリソン・ローマン詐欺師のロイ(ニコラス・ケイジ)は病的なまでの潔癖症。常に掃除掃除掃除~ドアの開
2007/04/28(土) 23:55:52 | BLACK&WHITE

マッチスティック・メン(DVD)

その男、潔癖症の詐欺師。
2007/07/09(月) 17:05:32 | ひるめし。

『マッチスティック・メン』(2003)

ロイとその相棒フランクは、自ら”アーティスト”を自認するほどの詐欺師コンビ。だがロイは病的な潔癖症の持ち主だった。フランクに薦められるままに精神科医のカウンセリングを受けたロイは、その過程で元妻との間に娘が生まれていたことを知る。そして現れた娘のアンジ...
2008/04/11(金) 20:26:44 | 【徒然なるままに・・・】

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。