アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 半落ち

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.09 (Sun)

半落ち

半落ち
半落ち

監督:佐々部清
出演:寺尾聰、柴田恭兵、原田美枝子、吉岡秀隆、鶴田真由...

「男はなぜ、最愛の妻を殺したのか――
 男はなぜ、あと1年だけ、生きる決心をしたのか――?」

【ストーリー】
元捜査一課の警部で現在は警察学校の教職に就く梶聡一郎が(寺尾聰)、妻を殺害したとして自首してきた。聴取を担当するのは捜査一課のエース・志木刑事(柴田恭兵)。梶の自供によれば、アルツハイマー病に苦しむ妻・啓子の「殺して欲しい」という嘆願に、止むに止まれず首を絞めたという。だが謎が残った。梶が出頭したのは事件の3日後だったのだ。空白の2日間に何があったのか。梶の人柄を信じる志木は粘り強く尋ねるが、梶は頑なに黙秘を続ける。やがてマスコミが騒ぎ始めると、事態の収拾に焦る県警幹部は、供述の偽装を画策する・・・。
【感想】
半落ちとは・・・警察用語で容疑者が一部自供するも完全に自供してはいない状態を指すそうです。決して大げさではなく静かに展開してゆくストーリでしたが、大きく感情を揺さぶられました。主役の寺尾さん、セリフが少ないながらも圧倒的な存在感でした。他の俳優さん達の演技、セリフにもとても考えさせられました。映画館で見たかったです。原作はミステリーらしいのですが、映画ではヒューマンドラマに仕上げたのでしょうか?ミステリーという感じはあまりしませんでした。
半落ち

↓挿入曲「声(森山直太朗)」をiTunesで入手
森山直太朗 - 新たなる香辛料を求めて - 声

↓この映画のサントラ(寺嶋民哉)をiTunesで入手
寺嶋民哉 - 半落ち (オリジナル・サウンドトラック)
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/113-ef323ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。