アレンジメント
ひめの映画おぼえがき シャンハイ・ヌーン

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'10.04 (Tue)

シャンハイ・ヌーン

シャンハイ・ヌーン
シャンハイ・ヌーン

監督:トム・デイ
出演:ジャッキー・チェン 、オーウェン・ウィルソン 、ルーシー・リュー 、ブランドン・メリル 、ロジャー・ユアン...

「『M:I2』に続き、500万ドルの大ヒット!
  ふたりの戦士(ファイター)が世界を救う!」

【ストーリー】
1881年、中国・紫禁城からペペ姫(ルーシー・リュー)が誘拐された。犯人は身代金として金貨10万枚、人質との交換場所をアメリカ・ネヴァダ州カーソン・シティと要求してきた。だが身代金を運ぶためアメリカへ渡った一行は、列車強盗に遭遇。カバン持ちチョン・ウェン(ジャッキー・チェン)は仲間とはぐれるが、荒野の果てで出会ったのは仲間から見放され砂漠に埋められていた列車強盗団のボス、ロイ・オバノン(オーウェン・ウィルソン)だった。やがて意気投合した二人は、協力してペペ姫を救出しようとする。
【感想】
「チャーリーズ・エンジェル」ですっかりルーシー・リューの魅力にとりつかれてしまい、見ました。ジャッキー・チェンといえば、中国もの!というイメージがあって、これは西部劇っぽいので最初は戸惑いましたが、そこが面白いんですね。ミスマッチ具合というか。そして、相棒となるロイ・オバノン(オーウェン・ウィルソン)との凸凹コンビぶりには笑わせてもらいました。ユーモアたっぷりの作品でした。ルーシー好きの私は「ルーシー、かわいいなぁ」とほれぼれしてしまいました。

↓この映画のサントラ(Randy Edelman)をiTunesで入手
ランディ・エデルマン - Shanghai Noon
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おーーーーーーーーーーーっ

この作品にトラバ入れてくれるなんて、うれしーーーーーーーーーーーい。
ひらりん的には、
ジャッキーでも、ルーシーでもなく、
オーウェン繋がりで見てしまった作品なんですが。
ひらりん | 2008年03月09日(日) 02:55 | URL | コメント編集

レスです

>ひらりんさん
ジャッキーとオーウェンのでこぼこっぷりとか
ミスマッチ具合が面白い作品でしたよね!
続編の「シャンハイ・ナイト」は見ていないんですよね~。
見てみようかな。
ひめ | 2008年03月09日(日) 20:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/136-f34fa06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「シャンハイ・ヌーン」

今頃ジャッキー・チェンものぉぉぉぉ???? いやいや、ひらりん的にはオーウェン・ウィルソンもの特集のはじまりなんですけど・・何か?? というより、ここんとこ、上海絡みが多いんですけど・・・ それは偶然です。
2008/03/09(日) 02:53:35 | ひらりん的映画ブログ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。