アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 河童

*ブログポリシー  All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'09.13 (Tue)

河童

河童 デジタルリマスター
河童 デジタルリマスター
監督:石井竜也
出演:藤竜也、原田龍二、船越圭佑、陣内孝則、今福将雄...

「俺はやっと、あいつのいる故郷に帰ってきた・・・」

【ストーリー】
10年ぶりに日本へ戻ってきた報道カメラマンの鈴森雄太(藤竜也)。彼は久しぶりに再会した息子(原田龍二)に不思議なボールを見せ、8歳のころ河童を見たと話す。天神沼で出会った、小さな河童のTEN。TENは両親と宇宙船で地球を訪れたが、母親は重い病気に冒されていた。やがてTENの母親が命を落とした後、村人たちは河童を捕まえようと天神沼に爆弾をしかける。「また会おうな」と約束した雄太は、父の命と引き換えに助け出された。それから40年後、雄太は息子を連れて天神沼にやって来た・・・。
【感想】
米米CLUBのボーカルとして知られる石井さんの初監督作品です。「ミュージシャンが趣味で映画を撮って・・・」なんて思われがちですが、なかなか良い作品だったと思います。作品中に出てくる河童は監督がデザインをしているんですが、今まで伝説などで語り継がれてきているものとは異なって宇宙人っぽいのです。でも、なんだかあいくるしいんですよね。映像的にも、なかなか監督のセンスを感じることができました。「泣きのエンターテイメント」を目指した、と監督は言っていましたが、その通りに私は泣かされてしまいました。毛嫌いしないで1度見てもらいたいな、と思った作品です。
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/147-0ef72370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。