アレンジメント
ひめの映画おぼえがき サトラレ

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'07.29 (Fri)

サトラレ

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS
サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS

監督:本広克行
出演:安藤政信、鈴木京香、八千草薫、寺尾聰、内山理名、小野武彦...
【ストーリー】
サトラレ症例7号、新米外科医・里見健一(安藤政信)のもとに特能保全委員会から小松洋子(鈴木京香)が派遣された。健一の能力を活かすべく、新薬開発の国家プロジェクトへ導くことが、洋子に課せられた使命。防衛医大の精神科医である彼女にとって、「サトラレ」は研究対象として最高の存在だった。口から出る言葉だけでなく、心の中の本音まで判ってしまう不思議なコミュニケーション。素性を隠して健一に接触した洋子は、想像を越える初めての体験に戸惑いつつも、周囲の人々が、健一に「サトラレ」と気付かせないために大騒動になる様子や、健一の純粋な姿に触れあうことで、自分が失いかけている一番大切なことに気付き始める。しかし、思わぬ出来事をきっかけに、物語は感動のクライマックスに向けて急展開を始める…。
【感想】
「サトラレ」は「乖離性意思伝播過剰障害」という病気??で、頭で考えていることが周囲の人に聞こえまくってしまう。周囲の人はサトラレ保護法によって、本人にサトラレだと気付かれるような言動、行動は禁止されている。そのあたりの描写がとてもおもしろかったです。自分がサトラレだったらと考えると・・・嫌だ。(たまにサトラレ??って思うときがあって、すごくドキドキします(笑))この映画を見て、安藤政信さんって素敵だな、と思うようになりました。
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/16-58952237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。