アレンジメント
ひめの映画おぼえがき モンスター

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.09 (Sat)

モンスター

モンスター 通常版
モンスター 通常版

監督:パティ・ジェンキンス
出演:シャーリーズ・セロン、クリスティナ・リッチ、ブルース・ダーン、スコット・ウィルソン、プルイット・テイラー・ヴィンス、リー・ターゲセン...

「なぜ、愛を知ってしまったんだろう。」

【ストーリー】
1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果て、自殺する覚悟を固めたアイリーン・ウォーノス。有り金の5ドルを使い果たそうと飛び込んだバーで、彼女は一人の女性セルビーと運命的な出会いを果たす。同性愛の治療を強制されフロリダにやってきたセルビーもまた自分と同じように社会からの疎外感を抱いて生きていた。初めて自分を偏見なく受け入れてくれる人物と出会ったと感じたアイリーンは、“一緒に暮らそう”と提案する。しかしそのためにお金が必要になった彼女は、再び客を取るため道路脇に立つのだったが・・・。
【感想】
アメリカ初の女性連続殺人犯として、「モンスター」と呼ばれた女性アイリーン・ウォーノスの人生を映画化した作品。まず、特筆すべきは主演のシャーリーズ・セロン。別人です。体重を10キロ以上も増やし、メイク、義歯で完全にアイリーン・ウォーノスになっています。見終わってもまだ「あれは本当にシャーリーズ・セロンだったのか??」と思うくらいです。作品は重くて痛いです。アイリーンの罪を責めるのは簡単だけれど・・・うーん・・・愛っていろんな形があるけど・・・うーん・・・少しずつ道を踏み外してしまった2人に悩んでしまいました。「シリアル・キラー アイリーン~モンスターと呼ばれた女~」というドキュメンタリーもあるようです。
モンスター

↓この映画のサントラ(BT)をiTunesで入手
BT - Monster
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1

タグ : モンスター

マ行  |  TB(8)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

犯罪者を描いた映画はかなり多いですけど、爽快感も楽しさも全くない重い映画はハリウッドではなかなか作られないのかもしれません。どちらかといえば、邦画に多いのかなぁ~
ということで、ほんとにいい映画でした。これも2004年度マイベスト10.第4位で~す。
kossy | 2006年12月09日(土) 19:21 | URL | コメント編集

母性愛に目覚めたアイリーンの
無償の愛に泪しました。
女にしか分からないと思うわ!

ドキュメンタリーを観てセロンも
研究したらしいですが
本物と恐ろしい程似ておりました。
機会があれば、ドキュメンタリーの方も
是非どうぞ。(楽しくは無いですがね)
hiropoo | 2006年12月10日(日) 00:52 | URL | コメント編集

>kossyさん
そうですねぇ、後味はあまり良くないですよね。
気になってkossyさんの2004年度マイベストランキングを見てきました^^
1位はふむふむ、あの映画だったんですね♪

>hiropooさん
そうですよね、あれは母性の域でしたよね。
セロンのアイリーンは仕草までそっくりだと聞きました。
ドキュメンタリーを見る時はかなり覚悟して見たいと思います。
作品紹介だけでも衝撃でした。

ひめ | 2006年12月10日(日) 01:32 | URL | コメント編集

こんばんわ。
事件としてだけ読んだり見たりすると
ただの連続殺人犯だけれど、
その裏を見てしまうと、、、なんかそれだけですまなくて。
救われないですね。。
PINOKIO | 2006年12月10日(日) 03:05 | URL | コメント編集

いつもどうもです。
ホント別人でした・・・シャーリーズ・セロン。
ここまでしないとオスカー取れないのか・・・とか心配しちゃいますね。
ひらりん | 2006年12月10日(日) 03:56 | URL | コメント編集

あ、モンスター仲間!
私見てから数日間、アイリーンの顔がちらついて
頭から離れませんでしたよ。
強烈な印象でした。
ドキュメンタリーもあるんですか。
メモメモ。
葵 | 2006年12月10日(日) 17:06 | URL | コメント編集

>PINOKIOさん
そうなんですよね。
経緯とか事情を知ってしまうと・・・ね。
なんとも言えないですよね。

>ひらりんさん
こちらこそ、いつもお世話になっています。
ほんとそう思ってしまうくらいの変身ぶりでしたねぇ。
面影も残ってないくらいでしたよね。

>葵さん
強烈でしたねぇ~。
私もまだ頭の中に残っていますよ。
というか夢に出てきちゃいました・・・。
ひめ | 2006年12月10日(日) 22:26 | URL | コメント編集

さすが!

シャーリーズ・セロン☆確かにあの姿は全くの別人でしたね。初めて触れた本当の愛に、自分を止められなくなってしまった‥すべてひっくるめていい作品だと思いましたっ(*o´∀`)o
みんく | 2006年12月11日(月) 18:17 | URL | コメント編集

>みんくさん
うんうん。
共感する部分もありつつ、でも・・・、と
いろいろ考えさせられる良い作品でしたね。
ひめ | 2006年12月12日(火) 19:38 | URL | コメント編集

これは、まずシャーリーズ・セロンの女優魂に圧倒されました。
そして、後になって消化してくるというか、アイリーンの深い愛に涙がでてきました!
D | 2006年12月15日(金) 20:08 | URL | コメント編集

>Dさん
役のためにここまで醜くなってしまうのか!って驚きますよね。
見てる間、切ないような何とも言えない気持ちでした。
ひめ | 2006年12月16日(土) 08:06 | URL | コメント編集

こんにちは、コメント&TBありがとうございました♪

シャーリーズ・セロンは本当に別人のようでしたね。
その変身ぶりだけでも十分に印象に残る作品ですが、内容もいろいろ考えさせられる点があって、観終わった後は少しの間何もできなかったです。
ぴぃち | 2007年02月09日(金) 16:26 | URL | コメント編集

>ぴぃちさん
こんばんは。
私もです。
インパクトありすぎて、夢にまで見ちゃいました。
うーん・・・うなってしまいますよね。
ひめ | 2007年02月09日(金) 22:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/201-4f118b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

モンスター

 久々に泣いてしまいました。
2006/12/09(土) 19:10:56 | ネタバレ映画館

映画『モンスター』

原題:Monster  -愛した故に重ねた罪のモンスター- 実在のストリートガールで女性連続殺人犯(1986年)となったアイリーン(シャーリズ・セロン)と同性愛者の少女セルビー(クリスティナ・リッチ)の、哀しい愛の行方の物語。アイリーンは家庭の境遇から生きる術をなくし1
2006/12/09(土) 23:21:51 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

モンスター

今 見終わったとこ。 女性連続殺人犯の実話ベース。 アイリーン・ウォーノスって云...
2006/12/10(日) 03:05:05 | 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α

「モンスター」

2003年度アカデミー・主演女優賞獲得作品。主演は南アフリカ出身のシャーリーズ・セロン。2003年製作のクライム・サスペンス・ドラマ、109分もの。あらすじ1986年、フロリダ。貧しい家庭に育ち、13歳から客を取ってた「たちんぼ」(娼婦)のアイリーン。そんな
2006/12/10(日) 03:54:35 | ひらりん的映画ブログ

モンスター

不幸にまっしぐらのストーリーで、滅入りそうになった。アイリーンの不幸な身の上はわかるけど、自分の都合で殺人を重ねるのにはどうにも納得できなかった。アイリーンに対して悲しさを感じるのは、殺人を起こした
2006/12/10(日) 14:43:27 | cinema note+

モンスター

モンスター ¥2,500 タワーレコード株式会社 アメリカ 2003シャーリーズ・セロン、クリスティーナ・リッチ、ブルース・ダーン監督:パティ・ジェンキンス なぜ、愛を知ってしまったんだろう。そのキャッチコピーが重く心に残ります前々から
2006/12/18(月) 16:10:52 | 映画を観よう

モンスター 今年の130本目

モンスター シャーリーズ・セロン の熱演。さすが!第76回アカデミー主演女優賞 です。この人は、わざわざ太ったんでしょ?でも、、、クリスティナ・リッチ って、、、書くわyo!  奇形?? ちょっと、コメントしにくいです。これは、こ....
2007/01/06(土) 22:49:12 | 猫姫じゃ

モンスター / Monster

2003 / アメリカ監督:パティ・ジェンキンス CAST:シャーリーズ・セロン / ブルース・ダーン / リー・ターゲセン / クリスティーナ・リッチ / アニー・コーリー 娼婦アイリーン(シャーリーズ・セロン)はある日、酒場でセルビー(クリスティーナ・リッチ)とい...
2007/02/09(金) 16:28:34 | Sapphire

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。