アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ジャケット

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'02.04 (Sun)

ジャケット

ジャケット
ジャケット

監督:ジョン・メイバリー
出演:エイドリアン・ブロディ、キーラ・ナイトレイ、クリス・クリストファーソン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ケリー・リンチ、ブラッド・レンフロー、ダニエル・クレイグ...

「闇の先、君がいた」

【ストーリー】
1992年、湾岸戦争で重傷を負ったジャック(エイドリアン・ブロディ)は、その後遺症で記憶障害を抱えていた。ある日ヒッチハイクの旅に出た彼は、車の故障で立ち往生している母子に出会う。酔いつぶれた母親に代わり車を修理し、少女ジャッキーに自分の“認識票”をプレゼントするジャック。その後若い男の車に同乗させてもらった彼は、途中で事件に巻き込まれ、意識を失ってしまう。目を覚ましたジャックは警官殺しの罪で逮捕され、精神病院へと送られる。彼はベッカー医師(クリス・クリストファーソン)による矯正治療を受けることになり、拘束衣を着せられ狭い引き出し棚に閉じ込められてしまう。暗闇の中で意識を失うジャック。そして意識を取り戻した時、彼は15年後の2007年にタイムスリップしていた。やがて彼はそこで美しいウェイトレスと出会うのだが・・・。
【感想】
久しぶりのサスペンス!と気合いを入れて見ましたが、サスペンス風という感じでした。実は本編より公式サイトの方が怖かった・・・。予告編ではストーリーに惹かれたけれど、見てみたらキーラ・ナイトレイをはじめ役者の演技にとても惹かれました。ダニエル・クレイグが出ているのを知らなかったので、ボンドとは全く違った姿が見れてちょっと得した気分になりました。
ジャケット
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(5)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめさんこんにちは~
今、札幌にきてて、コメントのお返し遅れちゃっててごめんなさい!
ダニエルクレイグ、全然ボンドとは違う感じでちょっとヘンだったけど(笑)
わたしも見れてトクした気分♪
mig | 2007年02月04日(日) 10:17 | URL | コメント編集

私も見ましたよー
拘束衣でロッカーみたいなとこに入れられるのはヤダわー
でもその先に美女がいるとは…すごい発想ね。
ダニエル・クレイグ、気づきませんでした!
どこどこナンの役だったのか教えてくださいませ。
葵 | 2007年02月04日(日) 14:31 | URL | コメント編集

>migさん
こんにちは。
札幌~!
今年は暖冬だけど札幌はそれでも寒そうですよね。
やっぱり、ダニエル・クレイグは金髪が似合いますね♪

>葵さん
私もあの中に入れられるなんて嫌すぎます・・・。
自分以外にも何人もあの中に入ったかと思うと・・・。
ダニエル・クレイグは精神病院での唯一のお友達の人ですよ。
似てるけど違う?でも、似てる?って一時停止を何回もしちゃいました。
ひめ | 2007年02月04日(日) 14:52 | URL | コメント編集

私全くダニエル・クレイグに気づかず
レビュー書いてお友だちのところを読んで
え!?どの役だったの??と、すごく悔しい思いをしました。
それだけボンドのイメージと違っていたということですよね。
演技者だわ・・・
ジュン | 2007年02月04日(日) 14:56 | URL | コメント編集

>ジュンさん
あれは気付かないですよね~。
主な出演者のとこにも名前がなかったし。
演技もすごく患者っぽくて、まさかあれが6代目ボンドなんて思わないですよね。
演技力ありますよね^^
ひめ | 2007年02月04日(日) 20:22 | URL | コメント編集

ひめさん、こんばんは^^
キーラ・ナイトレイとても良かったですよね☆
初め出てきた時は化粧が濃い目なんだけど、運命が変わった後は、みつあみとかしててマジメそう・・・
でもやっぱり、困ってる人を車に乗せてあげる優しいところは変わってないんですよね☆
とらねこ | 2007年02月04日(日) 21:20 | URL | コメント編集

この映画・・閉所恐怖症の人にはキツイでしょうね。
ひらりん、あの引き出しでも、熟睡できたりしてっ。
ひらりん | 2007年02月04日(日) 23:10 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007年02月04日(日) 23:30 |  | コメント編集

>とらねこさん
こんばんは^^
うんうん、見た目は怖そうだけど本当は優しいんですよね。
運命が変わった後、また車に乗せてあげるのを見て
なんだか温かくなれました。

>ひらりんさん
あの引き出しで熟睡は私は無理です。
気が変になっちゃうかも・・・(・∀・;)
ひめ | 2007年02月05日(月) 00:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/225-db1047c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ジャケット /THE JACKET

脚本を読んだキーラ・ナイトレイが、監督に断られたのにどうしてもと懇願して出演が決まったという作品。「今まで出演した中で最高の1本!」とキーラは言う。その不思議な雰囲気に、全米公開からいつ日本にくるかと心待ちにしてたサスペンス{/kaminari/}いよいよ今週土曜日
2007/02/04(日) 10:10:56 | 我想一個人映画美的女人blog

ジャケット

【THE JACKET】2005年/アメリカ 監督:ジョン・メイブリー  出演:エイドリアン・ブロディ、キーラ・ナイトレイ、クリス・クリストファーソン、ジェニファー・ジェイソン・リータイムスリップものと気づくのにだ
2007/02/04(日) 14:54:40 | BLACK&WHITE

#6.ジャケット

未来や過去に行き来する話って、なぜか何度見ても飽きない。特にそれが、この作品のように、タイムパラドクスを扱っていて、しかもタイムパラドクスを生じさせないものであれば、余計にありがたい。こういった作品は、ケン・グリムウッドの小説『リプレイ』がやり直し系SFの
2007/02/04(日) 21:21:46 | レザボアCATs

「ジャケット」

キーラ・ナイトレイ目当てで見てみようと思ったけど、主役は完全に、エイドリアン・ブロディ。この人の顔は特徴的なので、多少変装しても間違えないね。時空を行ったり来たりするみたいだけど、どうなっちゃうんでしょうか??
2007/02/04(日) 23:09:42 | ひらりん的映画ブログ

≪ジャケット≫(WOWOW@2008/01/12@019)

ジャケット   詳細@yahoo映画 ≪パプリカ≫ ・≪悪夢探偵≫ に続いて観たんだけど、これも「夢」関係か? あっ、でもちょっと違うか…時空物か?どっちにしてもちょっと混乱する内容だったなぁ まぁ、この日はアニメ映画含めこれが4本目だったから頭...
2008/02/07(木) 15:56:58 | ミーガと映画と… -Have a good movie-

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。