アレンジメント
ひめの映画おぼえがき バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'02.09 (Fri)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション
監督:馬場康夫
出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり...

「戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代へー」

【ストーリー】
2007年、現在の日本。景気の回復に力強さはなく、低迷が続く日本経済だが、なかでも800兆円という国の借金が重くのしかかり、国家の崩壊は目前に迫っていた。そんな日本の危機を救うべく、財務省大臣官房経済政策課に勤める下川路功(阿部寛)はある計画を進めていた。それは、 1990年にタイムスリップしてバブル崩壊をくい止め、歴史を作り変えるという極秘プロジェクトだった。ところが、タイムマシンの開発者・田中真理子(薬師丸ひろ子)が 90年3月の東京にタイムスリップしたまま行方不明になってしまう。そこで、真理子の娘で借金取りに追われるフリーターの真弓(広末涼子)が、母親を救うためタイムマシンに乗り込むのだったが・・・。
【感想】
いやぁ、笑っちゃいました。ハチャメチャの連続で現実を忘れて楽しめました。バブル時代は本当にあんなだったのだろうか。すごいなぁ。眉毛太いなぁ。懐かしい曲も流れてすっかりリフレッシュできました。阿部寛さん、すごく良かったです。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

↓挿入曲「U Can't Touch This(M.C. Hammer)」をiTunesでダウンロード
M.C. Hammer - U Can't Touch This - Single - U Can't Touch This
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(13)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめちゃん☆

ホイチョイ!観たのですねー!
自分がいたの関わってないのにちょっと心配だったの、
けっこう評判良いみたいで安心しました♪
わたしも明日いってくるのでみたらまたくるネ
mig | 2007年02月09日(金) 11:17 | URL | コメント編集

>migさん
人生で2回目の試写会で見てきました^^
migさんはホイチョイでお仕事していたんですか??
すごぉぉい。
こういうめちゃめちゃ楽しい作品もいいですよね~。
ひめ | 2007年02月09日(金) 22:36 | URL | コメント編集

ひめさん、コメントありがとうー♪

TBを何度か昨日からしてるけど、入らないみたいなの、、、(泣)
ごめんねー、、、。
mig | 2007年02月12日(月) 02:06 | URL | コメント編集

眉毛太っ!
っていうギャグがイマイチわからず、
バブルを経験してるのに女性のファッションなどには無知だったkossyがいます。
覚えたのはソバージュという言葉だけだったり・・・(汗)
kossy | 2007年02月12日(月) 07:42 | URL | コメント編集

>migさん
何度もさせてしまってすいませんっっ。
調子悪かったんでしょうか。
たまにありますよね。

>kossyさん
あ~、そういうのは女性の方が敏感ですもんね。
口紅の色とかも「古いなぁ~」って思いましたよ^^
ひめ | 2007年02月12日(月) 16:39 | URL | コメント編集

家族でバブル

いつもどうもでーーす。
あの家族が一番バブルの恩恵を受け続けた・・ってオチ。
小泉前首相みたいになっちゃった阿部ちゃんも可笑しかったね。
ひらりん | 2007年02月21日(水) 23:33 | URL | コメント編集

>ひらりんさん
どうもでーす♪
阿部ちゃんの変貌ぶりが楽しかったです^^
薬師丸ひろ子は17年前のほうが老けて見えました(笑)
ひめ | 2007年02月22日(木) 23:30 | URL | コメント編集

ひめさん、初めましてこんにちは!
TBさせていただきましたw

笑えましたよね~!!阿部さんがすごく良かったです♪
楽しめましたw
bee | 2007年03月15日(木) 14:40 | URL | コメント編集

>beeさん
コメント&TBありがとうございます♪
ハチャメチャで楽しかったですよね。
ストレス解消になりました^^
ひめ | 2007年03月15日(木) 22:36 | URL | コメント編集

Unow?から来ました!

バブルに恩恵世代です。
「気まぐれコンセプト」もスピリッツで読んでましたヨ。
なーつかしー♪
ぴんくま | 2007年04月06日(金) 07:28 | URL | コメント編集

レスです

>ぴんくまさん
こんばんは♪
「気まぐれコンセプト」ってなんだろう?と思ったんですが
ホイチョイプロダクションが出していたんですね~。
映画もとても楽しめましたよ。
オススメです☆
ひめ | 2007年04月06日(金) 20:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/227-e1f99eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

バブルへGo !! タイムマシンはドラム式 /Go to the Bubble !!

バブルへGO!してきました~{/roket/}前にも書きましたが、ホイチョイ・プロダクションズに数年間いたからといってレビューだって容赦はしません{/goo/}正直をモットーに生きてますから{/heart_pink/} (笑)それに、そのために試写で観ずこの日を待って早速初日に観てきた
2007/02/12(月) 02:07:36 | 我想一個人映画美的女人blog

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

有り得なくない?
2007/02/12(月) 02:52:28 | ネタバレ映画館

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式/阿部寛、広末涼子

この映画、ワタシ的にはかなりヤバイです、ヤバ過ぎ!(笑) とりあえず描かれていた当時のカルチャーは全て掌握できちゃいました。そこかしこに、知ってる知ってる、行ったことあるヨってとこばっかしなんだもん。ハマらないほうがウソになっちゃいます。でもこの映画、ホン
2007/02/12(月) 10:47:17 | カノンな日々

バブルへGO!!

◎バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 - ひめの映画おぼえがき◎バブルへGO!!で広末がコスプレ七変化!! - ★私と映画☆◎マンション買うな!阿部寛がバブル期の自分にメッセージ - excite◎[映画]バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式 - 公式サイト◎映画『バブルへG
2007/02/12(月) 22:13:56 | SPIRAL DIVISION

映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」

誰もが思う過去の修復、なかなか面白いね、17年の時を遡った結果は、1本だったはずのレインボーブリッジがなんと3本に、それぐらい劇的に楽しい物語・・ 日立製作所家電研究所に勤める田中真理子(薬師丸ひろ子)の偽装葬式から物語は始まり、財務省大臣官房経済政策課
2007/02/18(日) 02:30:20 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

★「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」

あり得ない発想・・って、ひらりん好きです。どこのメーカーの洗濯機かと、興味津々ですっ。
2007/02/21(水) 03:12:29 | ひらりん的映画ブログ

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式・・・・・評価額1400円

なんともベタなタイトルだが、バブルが弾けて今年で16年目。つい昨日の事の様にも思えるが、ずいぶんと世界は変わったのかもしれない。当時は列島中が後にバブルと呼ばれる好景気に浸りイケイケの雰囲気で、贅沢は美徳とされ
2007/02/21(水) 22:54:07 | ノラネコの呑んで観るシネマ

映画を考える

タイムマシンや時間旅行は、現実の学問としても理論的な実現の可能性が研究されている。その特性的相違から、過去と未来への時間旅行の実現方法や研究はそれぞれが大きく異なる。未来への時間旅行は現代へ帰還しない、すなわち相対的過去への時間旅行を伴わない片道旅行であ
2007/03/11(日) 13:06:18 | 映画を考える

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式-(映画:2007年91本目)-

監督:馬場康夫 出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) 2007年財務省。 国の借金は800兆円に膨れ上がり、少子高齢化が進む中で日本経済は破綻までカウントダウン状態になってい
2007/08/26(日) 00:23:41 | デコ親父はいつも減量中

バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式

バブルがはじける少し前の1990年はどうだったのか。知らない人も、通り過ぎた人も、あの頃の異常なほどの明るく、元気だった日本を見ることの出来る、楽しさ一杯のSFコメディ映画が「バブルへGO!!」です。これを観ればスカッとした気分を味わえると思いますので、お勧めの...
2007/09/18(火) 01:30:13 | バラ肉色の生活

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

これ、ちょっと面白そう。 でもお金払って映画館で観るのはちょっと。。。 願わくば試写会とかで観たかった。(笑) DVDで鑑賞 国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸前の2007年。 元カレの借金を背負わされ、 母・真理子まで突然亡くしたフリーターの真弓を、 財務省官...
2007/10/05(金) 03:22:01 | 映画、言いたい放題!

≪バブルへGO!! タイムマシンはドラム式≫(フジTV@2008/01/12@022)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式   公式HP   詳細@yahoo映画 早くも(?)地上波で放送されてたので初鑑賞 ちなみにこの日に観た映画はコレで7本目 それにしても、このサブタイトルのダサさはどうにかならないもんかね? ちょっと口にす...
2008/02/19(火) 14:15:08 | ミーガと映画と… -Have a good movie-

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

2006年 監督:馬場康夫   出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光 伊武雅刀、森口博子、ラモス...
2008/04/27(日) 18:30:09 | BLACK&WHITE

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。