アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ロード・トゥ・パーディション

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'02.13 (Tue)

ロード・トゥ・パーディション

ロード・トゥ・パーディション <特別編>
ロード・トゥ・パーディション <特別編>

監督:サム・メンデス
出演:トム・ハンクス、ポール・ニューマン、タイラー・ホークリン、ジュード・ロウ、ダニエル・クレイグ、スタンリー・トゥッチ...

「父親は皆、息子にとって英雄となる。」

【ストーリー】
1931年、雪の降るイリノイ州ロックアイランドの町。良き夫であり2人の息子の良き父親であるマイケル・サリヴァン(トム・ハンクス)には、町を牛耳るアイルランド系マフィアの幹部という裏の顔があった。サリヴァンはボスのジョン・ルーニー(ポール・ニューマン)から息子のように愛されていた。サリヴァンの2人の息子にも実の孫のように接するジョン。そんな父ジョンを実子コナー(ダニエル・クレイグ)は、苦々しく思っていた。ある日、組織の幹部会でコナーはヘマをしでかしたとジョンに責められる。次第に追い詰められたコナーは、父への恐れとともにサリヴァンに対する嫉妬と憎悪を膨らませ、窮地に立たせる為ある行動に出る・・・。
【感想】
ギャング映画だけど、とても静かです。渋くて、夜に1人で浸って見たい作品。父親と息子という関係がキーになっているので、男の人が見るともっといろいろ思うところがあるのかもしれません。ジュード・ロウの顔と頭が怖い・・・。
ロード・トゥ・パーディション

↓この映画のサントラ(Thomas Newman)をiTunesで入手
Thomas Newman - Road to Perdition
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめさん、またまたイイっぽい映画じゃありませんか。
アイルランド系マフィアってのがいいです!
怖いジュード・ローも見てみたいです。
早速レンタル予約です。
葵 | 2007年02月14日(水) 19:05 | URL | コメント編集

>葵さん
私は「あぁ、映画だー」ってとても感じましたよ。
渋いとかダンディーとか、派手じゃないけどイイじゃん!
みたいな・・・あぁ、言葉がうまく選べない・・・
葵さんの感想が楽しみです!
ひめ | 2007年02月14日(水) 20:49 | URL | コメント編集

ひめさん☆

当時劇場でみましたー、
そうそう!ジュードの頭がコワイんだよね。。。コレ(笑)
静かな映画で、良かったんだけど印象が薄いかナ。。。
ダニエルクレイグが出てたと後で知って
みなおしたくなっちゃったの☆★
mig | 2007年02月15日(木) 23:29 | URL | コメント編集

>migさん
劇場で見たんですねぇ^^
ジュード・ロウを見て「ひぃぃ~」ってなりました(笑)
時間が経つと印象が薄くなってしまうかもですね。
私は押し付けがましくなくて好きでした。
クレイグはすっごい悪い顔してましたー!
ひめ | 2007年02月16日(金) 01:05 | URL | コメント編集

ジュード

こんばんは、ひめさん♪
私もこれ、当時劇場で見ました。
これ、ジュード・ロウが髪薄いでしょ?
あれ、リアリティを出すために、髪を抜いてやってるんですよ~。
かなり2枚目キャラでやってる割に、役作りがなかなかすごいんですよね♪
ラスト、悲しかったですよね~。
とらねこ | 2007年02月28日(水) 23:56 | URL | コメント編集

>とらねこさん
こんばんは♪
ジュード・ロウの髪を何回も見ちゃいました。
「ええっ、いつのまにこんなことに???」と慌てました。
役作りで髪抜くなんてすごい・・・。
ラスト、悲しかったですね。
全体的に静かな感じが好きでした♪
ひめ | 2007年03月01日(木) 00:41 | URL | コメント編集

ジュードロウの頭にはびっくりでしたね。
テレビの実写の「ちびまるこちゃん」で、ハマり約となったおじいちゃん演じるモト冬樹はズラでなく剃っちゃえばいいのにと思っているこの頃です。

日頃から俳優の頭には注目している床屋ですw
motti | 2007年07月25日(水) 09:49 | URL | コメント編集

レスです

>mottiさん
あの頭は「え?え???」て凝視してしまいましたよ(笑)

そっか、そういえばモト冬樹はハゲズラつけてますね。
あの頭、違和感がないですよね(笑)
ひめ | 2007年07月25日(水) 23:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/228-9c248484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ロード・トゥ・パーディション

今どきならオートマだし、うちの子供(12歳)にもそろそろ運転教えようと思った(違)ロード・トゥ・パーディション (特別編)posted with amazlet on 07.07.1920世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007/07/25(水) 09:44:08 | ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。