アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 恋愛寫眞 Collage of our Life

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.03 (Tue)

恋愛寫眞 Collage of our Life

恋愛寫眞 - Collage of Our Life -
恋愛寫眞 - Collage of Our Life -

監督:堤幸彦
出演:広末涼子、松田龍平、小池栄子、ドミニク・マーカス、山崎樹範、西山繭子...

「彼女を探しに、僕は、ニューヨークへ旅立った…。」

【ストーリー】
ある日、カメラマンの誠人(松田龍平)はかつての恋人、静流(広末涼子)が死んだという噂を耳にした。だが、時を同じくして彼女からの手紙が彼のもとに届く。消印はニューヨークで、自分の個展に招待する旨の内容だった。静流との出会いは3年前の大学時代にさかのぼる。静流はプロカメラマンを目指す誠人の影響で写真を撮り始めたが、ある時“プロのカメラマンになるまで待ってる”と言い残して彼の前から姿を消した。誠人は未だ忘れることの出来ない静流を探すため、彼女が同封してきた写真に映っている風景だけを頼りに真冬のニューヨークへ旅立つ。
【感想】
弟に薦められて見ました。写真が好きなのは知っていたけど、こんな切ないラブストーリーが好きなのか・・・と思っていたら、後半は驚きの展開を見せます。ラブじゃなくてミステリーなのかと思っていたところへ「もしかしたらギャグなのかもしれない」とまで思わせてくれました(一瞬、ホラーかとも思いました)。でも、最後はきちんとまとめてきて鳥肌が立ったのは本当です。堤監督、結構好きです。そして、松田龍平さんは最近かなり気になる俳優さんです。この作品とコラボレーションで執筆された小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を映画化したのが「ただ、君を愛してる」なんだそうです。おもしろいですよね。
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめさん、映画鑑賞づいてますね。
面白そうなもん、どんどん紹介してくれて、感謝してます。
これも読んでたら見たくなっちゃいました。
ミステリーとギャグが同居って??興味津々です。
葵 | 2007年04月04日(水) 00:52 | URL | コメント編集

レスです

>葵さん
いま、なんだか加速しちゃってます!
次は映画館で「ブラッドダイヤモンド」を見る予定なんですが
それまではゆっくりペースにしようかなぁ、と思っています。
これ、見てみてください!
なんだかすごく不思議ですよ~。
ひめ | 2007年04月04日(水) 01:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/252-2c68fe5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

お休みします

7月から再開します。また遊びにいらしてくださいね。
2007/05/06(日) 13:37:43 | 人妻キママ映画日報

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。