アレンジメント
ひめの映画おぼえがき カサノバ

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.25 (Wed)

カサノバ

カサノバ
カサノバ
監督:ラッセ・ハルストレム
出演:ヒース・レジャー、シエナ・ミラー、ジェレミー・アイアンズ、オリヴァー・プラット、レナ・オリン、オミッド・ジャリリ、ナタリー・ドーマー...

「恋愛至上主義
 100万もの恋か、ただひとつの愛か…」


【ストーリー】
18世紀のヴェネチア。巷はどんな女性も虜にしてしまう究極のプレイボーイ、カサノバ(ヒース・レジャー)の噂で持ちきり。当のカサノバは、修道女との戯れが役人に見つかり御用となってしまう。結局、今回は総督の計らいでなんとか無罪放免となったカサノバだったが、強力な後ろ盾を得るため良家の子女と結婚する必要に迫られる。さっそく富豪の娘ヴィクトリア(ナタリー・ドーマー)を口説き落とし婚約を取り付けるカサノバ。ところが、そんな彼の前に、男勝りの剣の腕前と知性を兼ね備える美貌の令嬢フランチェスカ(シエナ・ミラー)が現われる。そして自らのプレイボーイぶりを舌鋒鋭く批判されたカサノバは、逆に彼女に対する恋の炎をメラメラと燃え上がらせてしまう・・・。
【感想】
とんでもない女ったらしの話なんだけど暖かく幸せ気分になれました。テーマ曲を聞いていると楽しい気分になるし、ヴェネチアもたっぷり堪能できます。たくさんの女性を相手にするということで「リバティーン」や「ドンファン」を思い出しましたが、これはすごいコメディタッチ。時代物ラブコメかなぁ。憂鬱な日曜の夜に見たら元気が出そうな作品です。
カサノバ

↓この映画のサントラ(Alexandre Desplat)をiTunesでダウンロード
アレクサンドラ・デプラ - Casanova (Original Score)
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(11)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ヴェネツィア好きの私の心臓一突きです。
それに、ブロークバックのヒース・レジャーですと!
きゃーーーーーっと、黄色い悲鳴です。
確かにリバティーンもモテモテ男でしたね。
見るのが楽しみ。

おっと、マイリスト登録したら、また貸出中です…
葵 | 2007年04月26日(木) 18:55 | URL | コメント編集

こんばんは

ヒースってこの時代にはモテ男の顔なんだろうと妙に納得しちゃったのでした;
・・・というか男は額や顔ではありません。笑
カサノバって凄くマメなお人ですよね。女性心理をよく理解なさってるしー。
まあでも脇役陣もかなり強烈でしたし、コメディとはこうでなくっちゃ!ってな作品でした。
シャーロット | 2007年04月27日(金) 00:19 | URL | コメント編集

カサノバと聞くと・・・

もっとエロい作品かと思いきや、
なかなかコメディっぽくて面白かったですね。
ひらりん | 2007年04月27日(金) 01:03 | URL | コメント編集

レスです

>葵さん
おぉ!ヴェネチア好きですか~。
だったら、すごいオススメです♪
ヒース・レジャー、たぶん、ガラリと変わっていると思いますよ~。
ブロークバックはまだ見ていないのですが、ブラザーズ・グリムの時とは大違いでした。

>シャーロットさん
うんうん、顔じゃないですよね(笑)
二股くらいだったら修羅場になっても
あれくらいマメに相手にしていると大丈夫なのでしょうか・・・。
ほんわかコメディでしたね♪

>ひらりんさん
コメディになっていて見やすかったですよね~。
重すぎず軽すぎず気楽に見れて良かったです♪
ひめ | 2007年04月27日(金) 17:45 | URL | コメント編集

いいですよねぇ~

キュートなカサノバでしたね♪
もしかしたら、後をついだカサノバのほうが、世紀のプレイボーイだったのかも??などと思うほど・・・(笑)

好きな作品です!
D | 2007年04月28日(土) 09:56 | URL | コメント編集

レスです

>Dさん
こんにちは。
カサノバのあとを継ぐというのは、驚き&楽しい展開でした♪
楽しくて私も好きな作品です。
ひめ | 2007年04月28日(土) 18:33 | URL | コメント編集

プレイボーイと言ってもこのカサノバは女を泣かすタイプではないようで
みんなに幸せを運んでくるようなそんなあたたかさが感じられて
微笑ましく鑑賞することができました。
脇役のみなさんもキャラがとてもよかったですよね。
とっても楽しかったです♪
ジュン | 2007年04月28日(土) 23:48 | URL | コメント編集

嫌いになれないプレイボーイのお話で、びっくりしましたネ。
すっかり、嫌な気分になるのではないか、と思ったら、とても憎めない素敵なカサノバで・・・。
あの、名前に関する一考も、なかなか一ひねりが効いてて、とっても私好みでした♪
私は女たらしが苦手なんですが、実際に口説かれたら、ヨロメいてしまうのかな・・・?ひめさんは、ヨロメかない自信はありますか?
とらねこ | 2007年04月29日(日) 00:21 | URL | コメント編集

レスです

>ジュンさん
幸せを運んでましたね~^^
修道院の中を駆け抜けていくシーンがすごく印象的でした。
脇役のみんなもほんと個性的で楽しかったですよね~♪
ひめ | 2007年04月29日(日) 00:22 | URL | コメント編集

レスです

>とらねこさん
見る前は「ヒース・レジャー、ふーん」だったのが
見終わったら「カサノバ素敵、ヒース・レジャーも素敵♪」と
なってしまったのでヨロメかない自信は全然ありません(笑)
さすがプレイボーイは世渡り上手でしたね♪
ひめ | 2007年04月29日(日) 00:25 | URL | コメント編集

TB、有難うございました。
想像していたのとはちょっと違った作品になっていましたけれど、楽しく観ることが出来た作品です。
もうちょっと役者陣が弾けて、能天気に楽しめるように作ってあっても良かったかなぁ、とは思いますけれど・・・。
エクスカリバー | 2007年09月16日(日) 19:53 | URL | コメント編集

レスです

>エクスカリバーさん
こんばんは。
そうですね~、もっとエロティックな感じなイメージでしたよね。
脇役陣も個性的でおもしろかったので、私はこれで満足しちゃいました♪
ひめ | 2007年09月16日(日) 20:32 | URL | コメント編集

こんばんは!

ひめさん、お邪魔します♪
コメディタッチで楽しい映画でしたね~
ヒースはカサノバってイメージじゃないな~って思ったけど、スゴク良かったです。
お茶目な感じが可愛かったし♪
音楽も素敵でした~
今度DVDが欲しいなぁ~^^・
由香 | 2007年10月07日(日) 22:51 | URL | コメント編集

レスです

>由香さん
こんにちは♪
そう、見る前はちょっとヒースのイメージと違うな~って思いましたよね。
でも、すごーく良かったですよね。
お茶目なヒースにやられちゃいました(笑)
これは何度見ても楽しそうですよね♪
ひめ | 2007年10月08日(月) 15:12 | URL | コメント編集

真面目に軽い

こんばんは~!
なんともカルイ、ゆるいめのカサノバになっていて
意外にエロさはなくて(笑)たのしかったです♪
このところずっとヨーロッパの時代物にひかれていて、
好みじゃないはずのヒースにもやられましたーv-238
kira | 2007年10月10日(水) 02:17 | URL | コメント編集

レスです

>kiraさん
こんばんは♪
カサノバが主人公だし、もっと大人な感じかと思いきや
かるくて楽しめましたよね~。
ヨーロッパの時代物、私も好きです!
日本にはない華やかさというか・・・ひかれちゃいますよね^^
ひめ | 2007年10月10日(水) 21:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/268-2e4ceb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

カサノバ

人類恋愛史上最も有名なプレーボーイ・・・ジャコモ・カサノバどうも実際のカサノバ自体もさほど美男子というわけではなさそう。ヒースがカサノバ役なんて。どうして彼なのかよくわからなかったけど、映画を見て納得。コメディタッチの娯楽作品で、18世紀の女性の立場をよく
2007/04/27(金) 00:15:59 | シャーロットの涙

★「カサノバ」

2006年6月17日の劇場公開日のナイトショウで観てきました。ひらりん的には「カサノバ」って聞くと・・・ちょっとエロチックなイメージだったけど・・・予告編では「恋愛至上主義」・・・なーんてキャッチコピー。
2007/04/27(金) 01:01:22 | ひらりん的映画ブログ

カサノバ

【CASANOVA】2006年/アメリカ 監督:ラッセ・ハルストレム  出演:ヒース・レジャー、シエナ・ミラー、ジェレミー・アイアンズ、オリヴァー・プラット、レナ・オリン美しい水の都ヴェネチアで繰り広げられる伝
2007/04/28(土) 23:45:24 | BLACK&WHITE

50.カサノバ

温かくて、人間愛溢れる、ロマンチックコメディでした。初めは、正直、ラッセ・ハレストレム監督が、この稀代の女キラーを・・・と言うのが、正直、はてなはてな?・・・と、思っていたのです。一体、どう料理するのか、楽しみでもありました。そして、もう一つは、ヒース..
2007/04/29(日) 00:15:24 | レザボアCATs

カサノバ(DVD)

恋愛至上主義 100万もの恋か、ただひとつの愛か・・・
2007/06/12(火) 09:29:46 | ひるめし。

カサノバ

カサノバヒース・レジャージェレミー・アイアンズシエナ・ミラー2005年 112分 シェイクスピアのこじゃれた喜劇に似てます。 「真夏の夜の夢」とか、 「じゃじゃ馬ならし」とか、 あんな世界。 ですので、 誰かの勘違いや思い込みやうぬぼれが 早いテンポで微...
2007/09/11(火) 22:55:21 | 人妻キママ映画日報

『カサノバ』(2005)

カサノバと言われても、実は何をした人なのか予備知識はゼロ。せいぜい名うてのプレイボーイ、色事師というイメージがあるくらいだが、実は軍人、法律家、作家、詩人、音楽家、医師・・・と多彩な顔を持っていたそうだ。 もっともこの映画ではそれらは片鱗を窺わせる程度...
2007/09/16(日) 08:56:03 | 【徒然なるままに・・・】

ラッセ・ハルストレム監督の「カサノバ」を観た!

アル・パチーノの「ヴェニスの商人」に続いて、ヴェネツィアもの、TUTAYAで借りてきたDVDで観たのは、ラッセ・ハルストレム監督の「カサノバ」(2005年)、あの「ショコラ」をつくった監督の作品です。この映画は、「人類史上、最も有名な恋愛の達人、カサノバ」の名を借
2007/09/30(日) 13:19:24 | とんとん・にっき

カサノバ

レンタルで鑑賞―【story】あらゆる女性をその魅力で虜にするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチアの総督のとりなしで、なんとか無罪放免になったものの、まもなく始まるカーニバルが終るまでに良家の子女と結婚するよう
2007/10/07(日) 22:47:05 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

カサノバ

私は女性のために生まれ、つねに女性を愛し、愛されるよう務めた。     ジャコモ・カサノバ「回想録」より 原題 CASANOVA 製作年度 2005年 上映時間 112分 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 ヒース・レジャー/シエナ・ミラー/ジェレミー・アイアンズ/オリヴァー
2007/10/10(水) 02:10:19 | to Heart

≪カサノバ≫

カサノバ ¥3,192 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/10/27) 原題 CASANOVA 製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 112分 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 ヒース・レジャー 、シエナ・ミラー 、ジェレミー・アイアンズ 、オリヴァー・プラット ...
2007/10/31(水) 15:57:27 | ミーガと映画と… -Have a good movie-

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。