アレンジメント
ひめの映画おぼえがき オペラ座の怪人

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.27 (Sun)

オペラ座の怪人

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

監督:ジョエル・シューマカー
出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン、ミランダ・リチャードソン、ミニー・ドライヴァー、シアラン・ハインズ...

「あなたの声で私の花が開きはじめる。」


【ストーリー】
1919年のパリ。今や廃墟と化したオペラ座で、かつて栄華を極めた品々がオークションにかけられていた。そして、謎の惨劇に関わったといういわく付きのシャンデリアが紹介された瞬間、時代はその悲劇をもたらした1870年代へと舞い戻る――。当時、華やかな舞台でにぎわうオペラ座は、一方で、仮面をかぶった謎の怪人“ファントム”の仕業とみられる奇怪な事件の頻発に揺れていた。そのファントム(ジェラルド・バトラー)を、亡き父が授けてくれた“音楽の天使”と信じ、彼の指導で歌の才能を伸ばしてきた若きコーラスガール、クリスティーヌ(エミー・ロッサム)。彼女はある時、代役として新作オペラの主演に大抜擢され、喝采を浴びる。幼馴染みの青年貴族ラウル(パトリック・ウィルソン)も祝福に訪れ、2人は再会を喜び合う。だがその直後、ファントムが現われ、クリスティーヌをオペラ座の地下深くへと誘い出すのだった・・・。
【感想】
音楽もすごくいいし、映像もとても美しいので映画館で見たかったです。ミュージカルの映画化でほぼ全編が歌。なので、あらすじを全く知らない人は話を追いにくいかも、と少し思いました。クリスティーヌを演じているエミー・ロッサムの歌声が素晴らしくて心地良かったです。19歳なんて信じられない!ちょっと長めだけれど私は好きです。いつか舞台も見れたらいいなぁ・・・。

↓この映画のサントラ(Andrew Lloyd Webber)をiTunesでダウンロード
Andrew Lloyd Webber - Highlights from The Phantom of the Opera
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(8)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」

劇場で観た後・・・
この音楽が、当分耳から離れませんでした。。。

ちなみにファントム役のジェラルド・バトラー・・・
サッカー映画にも出演してます。
最近「GOAL」を見られたようなので、
こちらもオススメしておきます。
タイトルは「ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES」です。
ひらりん | 2007年05月28日(月) 01:25 | URL | コメント編集

レスです

>ひらりんさん
離れないですね!
あのメロディーはインパクトありますよね♪
ジェラルド・バトラーのオススメ教えてくださってありがとうございます。
探して借りてみますね^^
ひめ | 2007年05月28日(月) 17:05 | URL | コメント編集

こんばんは♪

映像も歌も、とても綺麗な作品でしたね☆
私は歌が多すぎるように感じてしまいましたが、まぁミュージカルですしね(笑)
個人的には、クリスティーヌの心情をもっと描写してほしかったなぁ。
ぴぃち | 2007年06月16日(土) 19:10 | URL | コメント編集

レスです

>ぴぃちさん
こんばんは!
ミュージカルの映画化だから覚悟?はしていたけど・・・
歌は多めでしたね~。
ちょっとびっくりしました(笑)
そういえば、クリスティーヌの気持ちはハッキリしなくて
ふらふらしている印象になってしまってましたよね。
ひめ | 2007年06月17日(日) 00:10 | URL | コメント編集

ひめさん、お邪魔しますv-254
あれれ?TBがうまくいきません。また後程試してみますね♪

この映画、やっと鑑賞出来ました~
ジェラルド・バトラーが素敵でした。彼の歌声にドキドキしました・・・
原作を無視してでもファントムに幸せになってもらいたかったなぁ~
由香 | 2008年01月03日(木) 15:31 | URL | コメント編集

レスです

>由香さん
TBうまくいったみたいで良かったです^^

ジェラルド・バトラー素敵でしたよね~。
仮面で顔が隠れていてもドキドキしました。
クリスティーヌ!なんでファントムじゃだめなのぉぉぉと私も思いました。
幸せになったファントム、見てみたいけれど、やっぱりうまくいかなくなっちゃうのかな・・・とか、いろいろ想像しちゃいました。
ひめ | 2008年01月03日(木) 16:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/281-9f1601af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★「オペラ座の怪人」

「映画の日」2本目。テーマ音楽は文字にすると、「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。先週1/29に公開したばかり。6:30の回で450名くらいのスクリーンで7割くらいの入り。隣に座った客がマクドナルド買ってきやがってて、アブラ臭い
2007/05/28(月) 01:21:03 | ひらりん的映画ブログ

映画『オペラ座の怪人』

原題:The Phantom of the Operaオペラ座のシャンデリアが上演中に炎上落下したのは1896年、実際に死者も出た、この事実を元に創作されたのが『オペラ座の怪人』という・・・。 物語は1919年パリのオペラ座でのオークション場面から1870年代へと遡る。母の愛
2007/05/28(月) 12:17:42 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

オペラ座の怪人

 カルロッタ、あなたのせいで評価が下がってしまいました。口パクなのはいいけど、ちゃんと音楽に合わせてくださいな・・・ズレてます・・・
2007/05/29(火) 07:39:39 | ネタバレ映画館

オペラ座の怪人 / THE PHANTOM OF THE OPERA

2004 / アメリカ監督:ジョエル・シュマッカー CAST:ジェラード・バトラー / エミー・ロッサム / パトリック・ウィルソン / ミランダ・リチャードソン / ミニー・ドライヴァー / シアラン・ハインズ / サイモン・キャロウ 19世紀のパリ、オペラ座に住む伝説の男...
2007/06/16(土) 19:11:32 | Sapphire

オペラ座の怪人

多くの方に愛されているこの映画、ず~~~っと観たかったのやっと観られて嬉しいなってことで、今年初の映画感想は、魅惑のミュージカル映画で~す^^・【story】19世紀のパリ、オペラ座に住む伝説の男ファントム(ジェラルド・バトラー)の仕業とされる怪事件が多発。
2008/01/03(木) 15:32:55 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

オペラ座の怪人

あなたの声で私の花が開きはじめる。  
2009/06/26(金) 16:35:01 | Addict allcinema 映画レビュー

『オペラ座の怪人』(2004)

何度も映画化されているガストン・ルルーの『オペラ座の怪人』ですが、今回は大ヒットしたアンドリュー・ロイド=ウェバーのミュージカル版の映画化したというのがポイントです。以前から見たい見たいと思いつつも、今日に至るまで舞台を見ることが出来なかったので、その...
2009/06/27(土) 22:46:19 | 【徒然なるままに・・・】

オペラ座の怪人

THE PHANTOM OF THE OPERA 2004年:アメリカ 原作:ガストン・ルルー 監督:ジョエル・シューマカー 音楽:アンドリュー・ロイド・ウェッバー 出演:ジェラルド・バトラー 、エミー・ロッサム 、パトリック・ウィルソン 、ミランダ・リチャードソン 、ミニー・ドライ...
2009/09/20(日) 23:59:09 | mama

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。