アレンジメント
ひめの映画おぼえがき エターナル・サンシャイン

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.02 (Sat)

エターナル・サンシャイン

エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション

監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルステン・ダンスト、マーク・ラファロ、イライジャ・ウッド、トム・ウィルキンソン...

「“さよなら”の代わりに記憶を消した―」

【ストーリー】
バレンタインデーを目前にしたある日、ジョエル(ジム・キャリー)は不思議な手紙を受け取った。そこには、最近ケンカ別れしてしまった恋人クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)についてこう書かれていた。“クレメンタインはジョエルの記憶を全て消し去りました。今後、彼女の過去について絶対触れないようにお願いします。ラクーナ社”。仲直りしようと思っていた矢先にそんな知らせを受け、立ち直れないジョエル。そして彼も、彼女との記憶を消すことを決意し、ラクーナ医院を訪れる。そこでは、一晩寝ている間に脳の中の特定の記憶だけを消去できる施術を行なっていた・・・。
【感想】
記憶を消してくれる病院があるなんて、SFっぽいようなファンタジーのような設定のお話です。それでいてサスペンスみたいに伏線がたくさんあって面白い内容だとは思うんですが・・・あまりはまれませんでした。お腹が痛かったので、そのせいかな?とも思ったんだけど、たぶんラクーナ社の人達のことが好きになれなかったからです。主演の2人は私が今まで持っていたイメージと違ってとても良かったです。ケイト・ウィンスレット、好きになりそうです。

↓この映画のサントラ(The Polyphonic Spree)をiTunesでダウンロード
The Polyphonic Spree - Eternal Sunshine of the Spotless Mind (Soundtrack from the Motion Picture)

↓挿入曲「Everybody's Got to Learn Sometime(Beck)」をiTunesでダウンロード
Beck - Eternal Sunshine of the Spotless Mind (Soundtrack from the Motion Picture) - Everybody's Got to Learn Sometime
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(8)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

主役2人の配役、意外でしたよね~!
ケイト・ウィンスレットはタイタニックのお嬢様イメージが強かったので、ブルーなヘアーが新鮮でした☆

てか、ラクーナ社のHPあるんですね!!ビックリ
本物っぽく見えたので焦りました・・・
私の記憶もどうにかして欲しい・・・なんて(笑
まる | 2007年06月03日(日) 01:38 | URL | コメント編集

レスです

>まるさん
そうそう、お嬢様のイメージですよね~。
はじけた感じの役で新鮮でした。
ジム・キャリーもあの髪型と髭で別人でしたよね♪
失恋でも恋愛の記憶は消したくないなぁぁ。
他の記憶だったら消してしまいたいのもあります(笑)
ひめ | 2007年06月03日(日) 06:09 | URL | コメント編集

お久しぶりです。
急に忙しくなってごぶさたしてます!
が、復帰したらまたよろしくおねがいしますね。

私もあの髪の色にびっくらこきました。
失恋、そのときは辛いけど、あとになると、
ホロ苦くていい味出しますよね。
私も消してもらいたくない派です。
葵 | 2007年06月06日(水) 18:41 | URL | コメント編集

レスです

>葵さん
わぁ、お久しぶりです。
復帰待っています♪
あんなはじけた髪の色は見るまでケイト・ウィンスレットだってわかりませんでした。
失恋は時間が経つと良い思い出になりますよね。
ひめ | 2007年06月06日(水) 20:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/285-9497ad06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

エターナル・サンシャイン

 ケイト・ウィンスレットがクレメンタインという役名だと知って、観る前から書こうと決めていました。「雪よ♪岩よ♪われらが宿り~♪」と日本で歌われる「雪山賛歌」だ!と・・・し、しかし、劇中でこのネタを先に言われてしまった・・・でも彼女が言ったのは『珍犬ハック
2007/06/02(土) 23:20:56 | ネタバレ映画館

映画『エターナル・サンシャイン』

原題:Eternal Sunshine of the Spotless Mind確かに、ある特定の記憶を消してしまいたいことはある。・・だけど、例え失恋といえども恋の記憶は決して消してしまいたいなどと思ったことはない。 電車での出会いは、ジョエル・バリッシュ(ジム・キャリー)とクレメンタイン
2007/06/03(日) 02:48:50 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

★「エターナル・サンシャイン」

今月は見たい劇場公開作が多いなぁ。チネチッタでレンチャンで見てきた1本目。「マルコビッチの穴」のC・カウフマンがアカデミー賞の脚本賞取ってるしー、コメディ系のジム・キャリーが真面目な役やってそうだしー、こりゃ必見のラブ・ストーリー。2004年製作の107
2007/06/03(日) 03:57:45 | ひらりん的映画ブログ

エターナル・サンシャイン

【Eternal Sunshine of the Spotless Mind】2004年/アメリカ 監督:ミシェル・ゴンドリー  出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト、イライジャ・ウッド口げんかをして別れた
2007/06/03(日) 11:15:39 | BLACK&WHITE

エターナル・サンシャイン(映画館)

”さよなら”の代わりに、記憶を消した―――。製作年:2004年製作国:アメリカ監 督:ミシェル・ゴンドリー出演者:ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット/キルステン・ダンスト/マーク・ラファロ/イライジャ・ウッド時 間:107分[感想]まずコピーに惹かれました。
2007/06/03(日) 13:19:04 | ひるめし。

エターナル・サンシャイン

Eternal Sunshine of the Spotless Mind2004年 アメリカ今年1本目に見た映画(DVD)なのだけど、正直疲れた。結構期待してたのに、そんなにいいと思わなかった。ちらちら見た感じではこの映画絶賛する人
2007/06/17(日) 12:26:28 | cinema note+

映画「エターナル・サンシャイン」

映画「エターナル・サンシャイン」に関するトラックバックを募集しています。
2007/09/11(火) 22:47:11 | 映画専用トラックバックセンター

映画レビュー 「エターナル・サンシャイン」

エターナル・サンシャイン  原題:Eternal Sunshine of the Spotless Mind 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 監督:ミシェル・ゴンドリー、脚本:チャーリー・カウフマンが作り出す世...
2011/02/16(水) 03:08:03 | No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。