アレンジメント
ひめの映画おぼえがき シザーハンズ

*ブログポリシー  All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'08.24 (Fri)

シザーハンズ

シザーハンズ〈特別編〉
シザーハンズ〈特別編〉

監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー、ダイアン・ウィースト、アンソニー・マイケル・ホール、キャシー・ベイカー、アラン・アーキン...

「汚れを知らない 優しいエドワード。」

【ストーリー】
エドワード(ジョニー・デップ)は、発明家の博士によって生み出された人造人間。だが、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまう。その後、ゴースト屋敷のような丘の上の家で、顔が傷だらけで孤独な日々を送っていた彼の元にある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグ(ダイアン・ウィースト)が訪ねて来た。心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰る。そうして家の中へ通された彼は、写真に写っているペグの娘キム(ウィノナ・ライダー)に心奪われ、彼女に恋してしまうが・・・。
【感想】
ジョニー・デップが好き!と言いながら、この作品を見たのは初めてでした(...恥ずかしい)。17年も前の作品だけどとても良かったです。言葉少ないエドワードの気持ちが切ないくらい伝わってくるのです。音楽も色使いもおとぎ話らしいものなんですが、ちょっと毒っぽい感じもあってティム・バートン作品らしいなぁと思いました(ティム・バートン作品はエドワードという名の主人公が多いらしい!)。童心をくすぐられました。心臓がクッキーなんてかわいいですよね。どこかで見たことあるなぁと思っていたキムのお父さんは「リトル・ミス・サンシャイン」のおじいちゃんだったんですね。特典映像で若いジョニーのインタビューが見れたのもうれしかったです。

↓この映画のサントラ(Danny Elfman)をiTunesでダウンロード
Danny Elfman - Edward Scissorhands
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(5)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ステキなお話だったでしょ~!
ジョニーを語る上で必ず出てくる作品ですよね。
私はこれを観た時、他にジョニーの作品をまだほとんど観ていなかったので
素顔を知らずに見てました。
目でものを言う素晴らしい演技でしたね。
ジュン | 2007年08月26日(日) 00:53 | URL | コメント編集

レスです

>ジュンさん
素敵でした~!!
セリフは一言が多いのに、すごくいろいろ伝わってきました。
見た目はすごくクセがあるけれど、心はとても純粋というキャラをうまく演じていましたよね~。
ひめ | 2007年08月26日(日) 03:00 | URL | コメント編集

コンバンハ

シザーハンズ、公開当時
たしか「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」と2本立て上映(古い・・・)で
小学生の時に母と見ました 懐かしいです~

子供心に、エドワードの寂しさが可愛そうだったのを覚えてます
あと、ハサミが鋭利でこわかった・・・

若いジョニーのインタビューが特典映像とは!
また見たくなりました^^
まる | 2007年08月26日(日) 19:59 | URL | コメント編集

17年前・・・!

ひめさん、今晩は~☆
そうですか、17年前になるんですか、、、
なんだかもっと前のような気がしてましたが、大好きな作品です!
劇場で観て数年後に、ビデオで子どもと泣きながらみた記憶があります。
その時以来、ウチは家族がみんなジョニーのファン☆
だいぶ細かいところは忘れています(><。
特典映像のジョニーも見たいし、また観てみたくなりました♪

「お気に」に加えさせて下さっていたんですね!ありがとうございます。
早速私のほうもブックマークに載せました♪
これからも、よろしくお願いします~v-238
kira | 2007年08月26日(日) 23:03 | URL | コメント編集

ひめちゃん、おはよ。
この映画初だったなんて意外!
ティムバートンの最高傑作、最高のおとぎ話だと思う♪
すごく切なくて。。。。
そういえばちょくちょく観る映画だなぁこれも。
ジョニーデップが有名にになってから、これがそうだったのかーって、ハマってたよね。
ウィノナも純粋で可愛らしかったなぁ^^
mig | 2007年08月27日(月) 09:02 | URL | コメント編集

レスです

>まるさん
昔って2本立てが多かったですよね。
なんで今はなくなっちゃったんでしょう??
「バックトゥザフューチャ-2」と同じ時期だったんですね。
ん~、懐かしい!

>kiraさん
家族みんなでジョニーファンっていいですね♪
子供さんと見てもいい作品ですよね~。
私も将来、家族で見てみたいです。
実は私もフカキョンが好きで、kiraさんのブログでいろんな写真が見れるのが楽しみなんですよ~。

>migさん
そう、初めてだったのです。
いつもいつもいつもレンタル中なんですよぅ。
きっと、みんな何度も見たくて借りてるんですね♪
ウィノナ、お姫様みたいに可愛らしかった!!
ひめ | 2007年08月27日(月) 19:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/326-1c946dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

映画『シザーハンズ』

原題:Edward Scissorhands ティム・バートン監督の傑作『ビッグ・フィッシュ』へと続く道程にあるファンタジーワールドが炸裂した名作『シザーハンズ』、・・・滲み入る作品だ。 雪の降る夜、年老いたキム(ウィノナ・ライダー)が孫娘のベッドの側で、・・この
2007/08/25(土) 15:51:29 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

シザー・ハンズ

【EDWARD SCISSORHANDS】1990年/アメリカ 監督:ティム・バートン   出演:ジョニー・デップ/ウィノナ・ライダー/ダイアン・ウィースト 絵本の中のお話がそのまま表現されているよう...
2007/08/26(日) 00:50:34 | BLACK&WHITE

シザーハンズ

フランケンシュタインの人造人間は人々を恐怖に陥れるが、エドワードは暖かく迎えられる。得意のはさみさばき(?)で人気者になる。映像は悲しくない、明るい街を映し出している。暖かさを感じるのだ。だけど、夜の映像が多くなる後半は、… やはり悲しさにあふれる。
2007/08/29(水) 00:58:59 | 八ちゃんの日常空間

シザーハンズ <特別編>

久しぶりに見たくなって ぽすれんで借りました。 最初に見たときは小学生だったかな。  すごく切ないストーリーと ファンタジックな映像に子供ながらに感動しました。  ? いやー、久しぶりに見ても いいもんはいいわ。DVDで見るの初めてだから、特典映像も...
2007/09/11(火) 10:43:12 | 色即是空日記+α

シザーハンズ

汚れを知らない 優しいエドワード。
2009/10/19(月) 10:16:33 | Addict allcinema おすすめ映画レビュー

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。