アレンジメント
ひめの映画おぼえがき オール・アバウト・マイ・マザー

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.21 (Sun)

オール・アバウト・マイ・マザー

オール・アバウト・マイ・マザー
オール・アバウト・マイ・マザー

監督:ペドロ・アルモドバル
出演:セシリア・ロス、マリサ・パレデス、ペネロペ・クルス、アントニア・サン・フアン、ロサ・マリア・サルダ...

「世界の映画賞を独占、世界の女たちが涙した、母から生まれた総ての人たちに贈る感動作。」

【ストーリー】
17年前に別れた夫に関して息子から問われた母マヌエラ(セシリア・ロス)。長い間隠していた夫の秘密を話そうと覚悟を決めた矢先、彼女は息子を事故で失ってしまう。息子が残した父への想いを伝えるため、マヌエラはかつて青春を過ごしたバルセロナへと旅立つ。
【感想】
冒頭から惹き付けられたものの、あまり感情移入できないままラストまでいってしまったんですが、見終わった後には静かな感動というかジ~ンとくるものがありました。「101分だし、さくっと見れるかな」と思ったんですが、なかなか盛りだくさんな内容でした。見た人の人生観、経験、環境などによって大きく感想が変わりそうな作品なので、また何年か経ってから見てみたいです。

↓この映画の感想をiTunes(Alberto Iglesias)で入手
Alberto Iglesias - Todo Sobre Mi Madre
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(4)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コンニチハ

うんうん、わかります!
見る人の人生経験によって、見方が変わりそうな作品ですよね

実際、5年ぐらい前に初めて見てから、この間また見たんですけど
違った印象を持った気がします

若いペネロペ・クルスもとってもかわいいですよね~^^
まる | 2007年10月21日(日) 11:40 | URL | コメント編集

レスです

>まるさん
例えば自分も母親になったり・・・いろんなことを経験してから見たら
また違う感動がありそうですよね。
ペネロペ、かわいかったぁぁ。
ペネロペ主演のボルベールもこの監督さんなんですよね。
見てみたいです。
ひめ | 2007年10月21日(日) 15:39 | URL | コメント編集

私これは好きな作品なんですよ。
登場する女性、母の強さを見ていると元気がみなぎってきます。
いっぱい笑ったし泣いたし胸がいっぱいになりました。

きっとひめさんも何年か後にまた見てみてね!
グッと来る何かが感じられるかもしれませんよ。
ジュン | 2007年10月23日(火) 00:43 | URL | コメント編集

レスです

>ジュンさん
最初の印象ではおも~い感じになるのかと思ったら
楽しく笑える部分もたくさんあったので意外でした。
いろんな立場のいろんな女性の生きる姿が、とてもうまく描かれていましたよね~。
また何年か後に絶対見ます♪
ひめ | 2007年10月23日(火) 18:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/351-04f30723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

オール・アバウト・マイ・マザー

ヨーロッパの巨匠と呼ばれるペドロ・アルモドバル監督作品を観ました。 まず一言、良かった~! 主演のセシリア・ロス、ファンになりました。 恥ずかしながらスペイン映画は今まで皆無と言ってもいいくらい未観でして。。。 しかしながら、この作品を観るとスペイ...
2007/10/22(月) 08:42:54 | UkiUkiれいんぼーデイ

オール・アバウト・マイ・マザー

【Todo sobre mi madre】1999年/スペイン 監督:ペドロ・アルモドバル  出演:セシリア・ロス、ペネロペ・クロス、マリサ・パデレス、アントニア・サン・フアン 女性の強さ、温かさ、...
2007/10/23(火) 00:40:07 | BLACK&WHITE

DVD「オールアバウトマイマザー」を観ました。

ペドロ・アルモドバル監督作品。 女性讃歌3部作といわれている「帰郷ボルベール」をまず観て、「トークトゥーハー」を観て、 最後にこの「オールアバウトマイマザー」を観ました。 この作品は、マヌエラという女性主人公が居て、17歳になる息子が交通事故で死んでしま
2007/10/27(土) 20:21:35 | Aspiring Bobby-dazzler Starlet

オール・アバウト・マイ・マザー(DVD)

女であるために 女を演じる すべての女性たちへ
2008/02/19(火) 10:16:49 | ひるめし。

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。