アレンジメント
ひめの映画おぼえがき フラガール

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.30 (Fri)

フラガール

フラガール メモリアルBOX
フラガール メモリアルBOX
監督:李相日
出演:松雪泰子、豊川悦司、蒼井優、山崎静代、池津祥子、徳永えり、三宅弘城、寺島進、志賀勝、大河内浩、菅原大吉、山田明郷、高橋克実、岸部一徳、富司純子...

「北国を常夏の楽園へ。40年の時を越え語られる奇蹟の実話。」

【ストーリー】
昭和40年、福島県いわき市の炭鉱町。時代は石炭から石油へと変わり、閉山が相次ぎ、町は先細りの一途をたどっていた。そこで、起死回生のプロジェクトとして豊富な温泉を利用したレジャー施設“常磐ハワイアンセンター”が計画された。そして、目玉となるフラダンスショーのダンサー募集が地元の少女たちに対して行われた。この町から抜け出すチャンスだと考えた早苗は紀美子(蒼井優)を誘って説明会へと向かう。説明会では、セクシーな衣装で踊る姿に、大半の応募者が逃げ出し、残ったのは紀美子と早苗の他には初子と小百合(山崎静代)のわずか4人だけだった。そんな中、元SKD(松竹歌劇団)のダンサー平山まどか(松雪泰子)がフラダンスの教師として東京から招かれる。しかし、とある事情で渋々やって来たまどかは、教える相手がズブの素人と分かり、完全にやる気を失ってしまう…。
【感想】
いつもいつもレンタル中でやっと見る事ができました。炭鉱町が舞台ってイギリス映画によくあるし、お話も想像通りの展開だったけど、何度も何度も泣かされてしまいました。フラガールの一生懸命な姿がとっても良いです。フラダンスの振り付けってひとつひとつ意味があるものなんですね。彼女達のフラダンスに元気をもらい、温かい気持ちになりました。
フラガール

↓挿入曲「Hula Girl(Jake Shimabukuro)」をiTunesで入手
Jake Shimabukuro - Hula Girls - Hula Girl
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(18)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

イギリスの炭鉱もんというと、
ブラスを思い出しちゃいます。
これ、笑って泣けましたねー
みんなフラがうまくて驚いちゃいましたよ。
葵 | 2007年12月02日(日) 21:47 | URL | コメント編集

こんにちは!
お話はベタでしたが、なかなか良かったですね~
松雪さんが綺麗でしたv-254
最後のフラダンスのシーンは圧巻でしたね♪
由香 | 2007年12月03日(月) 08:18 | URL | コメント編集

レスです

>葵さん
ブラス!、あれも大好きです^^
ほんとみんなフラがうまかったですよね~。
ちょっぴり真似してみたけれど、腰をくねくね動かすのって
難しかったです・・・。
ほんわかのんびり踊るものだと思っていたので
あんなに激しく振るのかー!って驚きました(笑)

>由香さん
良かったですー。
見終わって気持ちよかったです♪
松雪さんも、他のみなさんもすごく役に合ってましたよね。
最後のシーンは大感動でした^^
ひめ | 2007年12月03日(月) 18:20 | URL | コメント編集

こんばんわー

TBありがとうございました。
この映画を観るたびに、フラガールたちの頑張りを見るたびに涙してしまいます。
最後にやり遂げた彼女たちの笑顔にも涙してしまいますし・・・。
そんなたくさんの笑顔にいっぱい元気をもらえる映画でしたね。
ななな | 2007年12月03日(月) 21:50 | URL | コメント編集

見事なステージにはもちろん大感激してしまったけれど
これ、他にも泣きどころが多かったですね。
私はおかあさんが娘を思う気持ちにだいぶウルウル。。。
劇場観賞でグッと来たシーンは先日のTV放送で見ても
同じところでまたグスンi-241
ジュン | 2007年12月04日(火) 00:27 | URL | コメント編集

レスです

>なななさん
一生懸命に頑張っている姿はいいですよね~。
さわやかに泣けた~!って感じで気持ちよい映画でした^^
フラを踊る彼女達の笑顔は本当に素敵でした!

>ジュンさん
1つの映画でいろんな場面で涙してしまいました。
これ、劇場で見たんですね。
大画面で見る彼女達のフラダンスは圧巻だったでしょうね~^^
ひめ | 2007年12月04日(火) 22:15 | URL | コメント編集

今晩は~☆

TBありがとうございました♪

子供のように泣いてしまった作品でした。
リアクション薄い友人と一緒の観賞でしたが、泣いて笑って、
温かい気持ちになれた、日本映画らしい映画でしたねー!
ショーの場面は圧巻でしたv-238
松雪さん、よかったですねっv-237
kira | 2007年12月11日(火) 00:03 | URL | コメント編集

レスです

>kiraさん
いろんな所で泣いてしまいました~。
見終わってとても気持ちの良い映画でした。
最後のショーの場面では、私もその場の観客と同じような
リアクションをしてしまいました^^
良い映画でしたよね~。
ひめ | 2007年12月11日(火) 23:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/371-9cf5e500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

フラガール/松雪泰子、豊川悦司、蒼井優

南海キャンディーズのしずちゃんが一人で踊っていた劇場予告編はかなり以前から見せられていたので、全容が掴めないものの何だか気になる作品だったわけですが、公開が目前にして宣伝量も一気にアップしていくに従って前評判おグングンと高まっていきましたね。いつの間に...
2007/11/30(金) 21:56:27 | カノンな日々

映画「フラガール」

泣けるよ、泣けるよ、と最初からそう思いながら観た、・・そう思いつつも思いの片隅に、わざとらしく感動を押し付けられるのではとの疑念もあったのだが・・ 時は昭和も40年、時代の波に押され風前の灯の常磐炭鉱、大量解雇の嵐が吹き荒れるなか、閉山の穴埋め...
2007/12/01(土) 00:34:30 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

フラガール(映画館)

未来をあきらめない
2007/12/01(土) 16:48:56 | ひるめし。

フラガール

常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生を映画化! 去年の夏休みに福島に旅行に行って2日目に家族でスパリゾートハワイアンズ行きましたが、そのときはこ...
2007/12/01(土) 17:14:23 | ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

『フラガール』

人生には降りられない舞台がある・・・。まちのため。家族のため、友のため、そして自分の人生のために、少女たちはフラダンスに挑む。 ? ■監督・脚本 李相日■キャスト 松雪泰子、蒼井優、豊川悦司、山崎静代(南海キャンディーズ)、富司純子、岸部一徳、高橋克美
2007/12/03(月) 18:01:19 | 京の昼寝~♪

フラガール

感情豊かに舞い上がった笑いと涙が気持ち良い!
2007/12/03(月) 18:14:46 | Akira\'s VOICE

フラガール

躍らせてくんちぇ~♪ ダンス好きにとってはもっとダンスシーンが見たくもあったけど、あったかい心のつながりに何度も涙をもらいましたー。 昭和40年・・・この頃にはどこにも「一山一家」のような精神があったのだと思う。関わり合う人々それぞれが家族同然であり、映...
2007/12/03(月) 19:57:40 | シャーロットの涙

フラガール

すんごくステキな映画! いつも通りの展開だと思ってたんですよね。 最初は色々あるけどみんなで解り合って頑張って最後には大成功!っていう展開だと思ってたら違った! いや、展開はいつも通りなんだけどフラにかける思いが違う! だって生活と未来が懸かっているんで
2007/12/03(月) 21:48:08 | 映画を観たよ

フラガール

でかい・・・しずちゃん。
2007/12/03(月) 23:10:06 | ネタバレ映画館

★「フラガール」

ホントは「レディ・イン・ザ・ウォーター」を見るつもりだったけど・・・ 時間の都合で邦画の「フラガール」。 予告編は何度も見てるのであらすじは大体判ってるけど・・・。 炭鉱娘が感動させてくれるのか???ってちょっと心配。
2007/12/04(火) 00:08:33 | ひらりん的映画ブログ

『フラガール』鑑賞!

『フラガール』鑑賞レビュー! 感動の映画化だっぺ!観てくんちぇ! フラ、踊っぺ! 人生には降りられない舞台がある…。 常磐ハワイアンセンター★(現・スパリゾートハワイアンズ)の 誕生を支えた人々の奇跡の実話 まちのため、家族のため、友のた...
2007/12/04(火) 00:10:40 | ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!

フラガール

監督:李相日  音楽:ジェイク・シマブクロ 出演:松雪泰子、豊川悦司、蒼井優、山崎静代、岸部一徳、富司純子、寺島進 炭鉱の町福島県のいわき市。そこで東北に南国の楽園を!...
2007/12/04(火) 00:24:32 | BLACK&WHITE

フラガール (2006) 120分

昭和40年、福島県いわき市の炭鉱町。時代は石炭から石油へと変わり、閉山が相次ぎ、町は先細りの一途をたどっていた。
2007/12/04(火) 07:40:09 | 極私的映画論+α

106.フラガール

もう、この作品、まず第一に舞台設定が最高だ!!常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアン)と聞いて、なんだか知らないがアツイものがこみあげてくる自分がいるんですよ。
2007/12/04(火) 23:49:31 | レザボアCATs

フラガール・・・・・評価額1700円

今から40年ほど前、東北の田舎町に、突如として「ハワイ」が出現した。 斜陽産業となっていた炭鉱の失業対策として、掘削のさいに湧き出る温泉とその熱を利用し、巨大なドームの中に常夏のハワイを再現した温泉リゾートを作った
2007/12/05(水) 00:45:07 | ノラネコの呑んで観るシネマ

【劇場鑑賞101】フラガール(hula girl)

昭和40年 東京から来た カリスマダンサー 集められた 炭鉱の娘たち 北国を常夏の楽園に!! 40年の時を越え語られる奇蹟の実話。 人生には降りられない舞台がある――― まちのため、家族のため、友のため、 そして自分の人生のために、少...
2007/12/06(木) 00:22:21 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

フラガール

昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。 時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、...
2007/12/09(日) 01:07:27 | to Heart

フラガール 06年205本目

フラガール 2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子 この映画は、2006年度 猫姫大賞に選出しました。 久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下。で、今
2007/12/17(月) 00:28:26 | 猫姫じゃ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。