アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 海の上のピアニスト

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'09.28 (Wed)

海の上のピアニスト

海の上のピアニスト
海の上のピアニスト

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:ティム・ロス 、プルイット・テイラー・ヴィンス 、メラニー・ティエリー 、クラレンス・ウィリアムズ三世 、ビル・ナン...

「音楽は彼を選び、彼は海を選んだ。」

【ストーリー】
大西洋を往復する豪華客船、バージニア号。この船には楽譜を読まずに即興で演奏する、1人の天才ピアニストがいた。その男はこの船で生まれ、以後一度も船を降りたことがなかった。 1900年、大西洋上を行く客船の中で生後間もない赤ん坊が見つかった。その子供は、生まれた年にちなんで“ナインティーン・ハンドレッド”と名付けられるが、船内のダンスホールでピアノを聞いて育つうちに、驚くべき才能を発揮するようになる・・・。
【感想】
彼が演奏する姿がとても繊細だったり躍動感に溢れていたり、見てて美しいと思いました。曲もとても美しいし。彼自身も繊細だったり、哀愁があったり。ストーリーは非現実的という冷めた見方もできるけど、私はそれでもこの作品が好きですね。彼の演奏、考え方など、なんだかはまってしまいました。とても美しくて素敵な作品だと思います。

↓挿入曲「Playing Love」をiTunesで入手
Ennio Morricone & Yo-Yo Ma - Giuseppe Tornatore Suite: Playing Love - Single - Giuseppe Tornatore Suite: Playing Love - From "The Legend of 1900"
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/38-2896c5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

海の上のピアニスト

1999年度 イタリア・アメリカ作品 125分 アスミック・エース配給 原題:THE LEGEND OF 1900 STAFF 監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ CAST ティム・ロス プルイット・テイラー・ヴィンス メラニー・ティエリー クラレンス・ウィリアムズ三世 {/hiyoko_thunder/}あれ
2007/09/15(土) 21:35:57 | pure\'s movie review

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。