アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 追悼…。

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.24 (Thu)

追悼…。

ヒース・レジャー
昨日、ヒース・レジャーの訃報を知りました。
あまりにも急で、ショックすぎて、何度読んでも実感がわきませんでしたが、続報を目にするうちに少しずつ受け止められるようになってきました。
まだ28歳…。
シリアスな役からお茶目な役までこなす素敵な俳優さんで、30代のヒースも40代のヒースも当たり前のように見れると思っていたので残念で仕方ありません。
時折見せるキュートな笑顔が大好きでした。

ご冥福をお祈りします。 Rest In Peace...

追記:YouTubeでこんなに素敵なヒースを見つけました。
デビュー作の「恋のからさわぎ」からのシーン。
いろんな思いが入り混じって涙があふれてしまう…。
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
その他  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは!
あまりにも突然でしたね・・・
私は昨日の朝のTVニュースで知りました。
自分の聞き間違えかな?と思ったのですが・・・
まだ若いのに・・・ショックです。
ひめさんは、お気に入りの俳優さんだったから、哀しみも大きいでしょうね。
あまり気を落とされないように・・・


由香 | 2008年01月24日(木) 12:48 | URL | コメント編集

突然でしたね・・・

こんにちは、ひめさん*
私も一昨日知り、ショックでした。
ひめさんのレビューで、「キャンディ」も観たいと思っていました。
「ブロークバック・マウンテン」は、私には記事には出来ませんでしたが、
「バットマン」も楽しみでしたし、いろんなヒースに出会えると思ってました。
28歳・・・あんまりです。。。
日本でも早速追悼番組があるようですが、沢山の人に
ヒースの魅力に気付いてもらい、
若すぎる死を悼んで欲しいです・・・
kira | 2008年01月24日(木) 14:24 | URL | コメント編集

私もすごいショックです。
信じられません。
突然すぎます!
これからも彼の出演作を見たいと思ってたのに…
どんなふうに年を重ねていくか
楽しみだったのに。
わたしもしばらく、涙、です。
葵 | 2008年01月24日(木) 17:59 | URL | コメント編集

自分も突然の訃報に驚きを隠せませんでした。
若手俳優の中では間違いなくトップクラスの役者さんでしたよね。
これからの活躍が楽しみでしたが・・・本当に残念です。
Toy's | 2008年01月24日(木) 20:04 | URL | コメント編集

R.I.P

本当、信じられませんでしたよね・・・。
演技もすごくいい俳優さんで、まさにこの後が楽しみだと思っていたのに。
本当に残念です。
『カサノバ』なんかもすごく良かったのに・・・
ありきたりな言葉しか言えませんが、本当に残念としか。
とらねこ | 2008年01月25日(金) 00:06 | URL | コメント編集

訃報を聞いて・・・

ホント、ビックリしちゃいましたね。
若くして、シリアスからオチャメな役まで主役をこなせる俳優だったのに。
今回、追悼で見た「ロック・ユー」は、
彼の若々しく、オチャメな演技満載で、楽しく鑑賞できました。
遺作が何本かあるようなので、
是非そちらも見ておきたいと思ってます。
ひらりん | 2008年01月26日(土) 02:11 | URL | コメント編集

レスです

>由香さん
ほんとに急で。
私も誤報であることを願ったんですけど・・・やっぱり現実で。
でも、まだ信じたくなくて「本当は映画の宣伝でした!」と言ってくれないかって
思ってしまいます。
優しい言葉をありがとうございます。

>kiraさん
「キャンディ」はとてもリアルなダメさで、でも母性本能をくすぐってくれて
やっぱり好きだな~、素敵だな~と思ってしまいました。
DVDでは何度でも見れるけれど、新作はこれから公開される数作品だけって思うと
残念でたまりません。

>葵さん
私もです。
まだまだず~っと見ていきたかったし、見ていけると思っていたから
ショックで。
なんで?なんで?ってそれしか考えられません。
ひめ | 2008年01月26日(土) 14:35 | URL | コメント編集

レスです

>Toy'sさん
20代であの素晴らしい演技だったし、本当にこれからが楽しみでした。
ずっと見ていけるのが当たり前だと思っていたので
急にいなくなったと言われても、まだまだ信じられません。

>とらねこさん
私も、残念とか惜しいとかありきたりな言葉しか出てきません。
「カサノバ」ではすごく輝いていましたよね~。
これからもまたああいう明るい役や、ダークな役だったり
いろんなヒースが見れるのが楽しみでした・・・。

>ひらりんさん
ほんとに急すぎて、固まってしまいました。
「ロック・ユー!」でヒースの笑顔の虜になってしまったんですが
しばらくは見て泣いてしまいそうです。
私も遺作は映画館に見に行って、しっかりと目に焼き付けてこようと思っています。
ひめ | 2008年01月26日(土) 16:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/396-0da27937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。