アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ロード・オブ・ドッグタウン

*ブログポリシー  All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.25 (Fri)

ロード・オブ・ドッグタウン

ロード・オブ・ドッグタウン
ロード・オブ・ドッグタウン
監督:キャサリン・ハードウィック
出演:ジョン・ロビンソン、エミール・ハーシュ、ヴィクター・ラサック、マイケル・アンガラノ、ニッキー・リード、ヒース・レジャー、レベッカ・デモーネイ、ジョニー・ノックスヴィル...

「20年後も、僕たちの夏休みは続くと思っていた―。」

【ストーリー】
アメリカ西海岸ヴェニスビーチ周辺の通称ドッグタウンと呼ばれる地区。この街に暮らす3人の少年、トニー(ヴィクター・ラサック)、ステイシー(ジョン・ロビンソン)、ジェイ(エミール・ハーシュ)はスケートボードに明け暮れる毎日。やがて、彼らの兄貴分でサーフショップ“ゼファー”を経営するスキップ(ヒース・レジャー)の提案によりチーム“Z-BOYS”が結成され、いつしか水が空っぽのプールが彼らの聖域となる。そして、その革新的なスケーティング・スタイルに若者たちが熱狂、雑誌にも取り上げられた3人は瞬く間に注目の的となった。だが、これを機に彼らの方向性は分かれ、成り上がりの派手さを嫌って地道に取り組むジェイをよそに、トニーとステイシーはスーパースターへの階段を駆け上っていくのだったが…。
【感想】
まだ見ていないヒースの出演作を見ようと手に取ったけど、なかなか見ることができず…だけど、意を決して見てみました。悪ガキたちばっかりなんだけど、熱いものがこみあげてくる青春映画。なかなかの良作!実話に基づく話で、モデルになった人たちもカメオ出演しているんだそうです。個性の強い3人の少年の変化が面白いし、サーフ・ショップのおっちゃんを演じるヒースがすごくいい味を出していました(どう見ても30代だけど、このとき26歳)。実際にはもっともっと味のある30代になったと思うと残念だし悲しくなるけど、また見たい作品です。スケボーするワンちゃんも出てきてカワイイ!
ロード・オブ・ドッグタウン

↓この映画のサントラをiTunesで入手
Iggy Pop - Lords of Dogtown
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ラ行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

もう見たんですね、はやいはやい。
ウッとなっても、楽しそうな映画ですね。

ヒースがサーフショップのおっちゃんですか!?
カサノバのイメージとえらい違いますねぇー
どうみても30代…わかります、、、
葵 | 2008年01月26日(土) 17:43 | URL | コメント編集

レスです

>葵さん
スケボーとか、すごくスピード感があってかっこよかったですよ~。
カサノバのときとは全然違うヒースでした。
役作りなのか、ちょっぴりお腹も出ていておっちゃんって感じむんむんでした。
ひめ | 2008年01月28日(月) 23:19 | URL | コメント編集

うん‥

本当、予想したよりずっと楽しめました!
あそこまでスケボーを究極にまで出来るなんて、みんな運動神経すごいよね。
私はスノボでも、結構加速するとビビっちゃうので、どんなに練習してもここまでは行けなそう‥。
とらねこ | 2008年03月17日(月) 09:33 | URL | コメント編集

レスです

>とらねこさん
すごいですよね!
本人たちも役者さんたちも。
私、あんな斜面滑るなんて・・・イヤです(笑)
私も全然期待しないで見たんですが、良い青春映画でした。
ひめ | 2008年03月17日(月) 19:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/397-bd3c4794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。