アレンジメント
ひめの映画おぼえがき スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.07 (Thu)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン、エド・サンダース、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ローラ・ミシェル・ケリー、ジェイン・ワイズナー...

「いらっしゃいませ。
 そして、永遠にさようなら。」


【ストーリー】
19世紀のロンドン。フリート街で理髪店を営み、妻(ローラ・ミシェル・ケリー)と娘と幸せに暮らすベンジャミン・バーカー(ジョニー・デップ)。だが彼はある日、妻に横恋慕したターピン判事(アラン・リックマン)によって無実の罪で流刑にされてしまう。やがて15年後、脱獄に成功したベンジャミンは“スウィーニー・トッド”と名を変え、街に戻ってくる。しかし、彼の大家でもあるパイ屋の女主人(ヘレナ・ボナム=カーター)から、妻はターピンに追いつめられた末に自殺し、娘(ジェイン・ワイズナー)は幽閉されている、という驚愕の事実を知らされる。怒り狂ったスウィーニーはターピンへの復讐のみに生きることを決意。理髪店を再開し、まずは彼の過去を知る客の喉をカミソリで次々に掻き切っていく。またそれらの死体は階下の女主人によって形を変え…。
【感想】
血がたくさん出る!という噂通り、いや、想像以上の出血量でした…。でも、ちょっとコミカルな部分もあり、おどろおどろしいだけのホラーじゃなかったのでホッとしました(あの装置には笑っちゃいました。笑うところじゃない?)。全体的に画面はダークだけれど、ティム・バートン監督らしい美しさが感じれる映像美に大満足!青白い顔なのにどこか色気のあるジョニーにもたっぷりと魅せられました。
見た日の夜は怖い夢を見ちゃいました。やっぱり刺激が強かったみたいです。
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師公式サイト

↓この映画のサントラをiTunesでダウンロード
Jamie Campbell Bower, Johnny  Depp & Laura Michelle Kelly - Sweeney Todd - The Demon Barber of Fleet Street (The Motion Picture Soundtrack)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(30)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひめちゃん☆

こんばんは♪
コメントTBありがとうー

楽しめた??
わたしこの映画もう一度観たいなーと思いつつ、二月は次々新作が襲ってくるので(笑)間に合わなそう
DVDでもう一度観たいな。
97年度版はいまいちだったけどさすがはバートン!
きっちり世界観出してました。
もちろんキャストも皆よかったしね☆
mig | 2008年02月07日(木) 02:08 | URL | コメント編集

レスです

>migさん
私も次見るときはDVDで・・・。
血が・・・夢に出てきちゃいましたから(笑)
見てるときはティム・バートンの世界に魅せられて
それほどショックじゃなかったんですけどね。
他のキャストも良かった!
判事も判事の部下もいい味出していたし、
少年役の子も青年役の子も、みんな歌も演技も良かったですよね~。
ちょっと気になる存在になってしまいました。

これ、97年にも映画になっているんですか~。
知らなかったです。
ひめ | 2008年02月07日(木) 02:18 | URL | コメント編集

芸術的!!!

こんなにドバドバ、血を流しているのに、芸術的にさえ見えたのは、
さすがティム・バートン監督です。
ひらりん | 2008年02月07日(木) 03:40 | URL | コメント編集

ひめさん、こんにちは!
スゴイ血!!かなりのグロさ!!でしたが魅せられました~
バートンマジックにすっかりハマったようですv-238
ジョニーはずっと陰気な顔をしていましたが、それでも素敵でした~
歌も良かったと思いませんか?
上手いというよりもセリフの延長のような歌い方がセクシーでしたv-10
アンソニー役の子は、歌が上手でしたね!!
由香 | 2008年02月07日(木) 08:50 | URL | コメント編集

レスです

>ひらりんさん
すごい出血量でしたよね~。
切なくて美しくて・・・ほんと芸術的でしたね。
ティム・バートン節ばりばりでしたね♪
ひめ | 2008年02月07日(木) 20:19 | URL | コメント編集

レスです

>由香さん
ジョニーの歌も良かったです!
上手いだけじゃなくて、味があって・・・。
今でもジョニーの歌声が頭の中をぐるぐるしてます。
サントラを聴いたら、あの血も思い出してしまいそうですが
もう1度しっかり聞いてみたいな~って思いました。
ひめ | 2008年02月07日(木) 20:21 | URL | コメント編集

ひめさん☆こんばんは♪
けっこうな出血量でしたよね~(~~;
スクリーンに血が出れば出るほど、私の方は血の気が失せていきました(笑)
でも、ジョニーを初め、役者の歌って
意味を、心を伝えるって感じでよかったです♪
私も、3日ほどしてから夢に出てきましたよ・・・(-_-;
kira | 2008年02月07日(木) 22:21 | URL | コメント編集

TBありがとうございました

こんばんは♪
血と人肉パイにかなりやられてしまいましたね~。
夢にまでは出てきませんでしたが(笑)
歌が2,3曲だと思っていたら、ほとんど全編歌だったので驚きました。
上手い役者さんたちって歌詞に想いを乗せるのも上手なんですね~。
ミチ | 2008年02月07日(木) 23:05 | URL | コメント編集

ダークなミュージカルもまた楽しいものです。
バートン監督の世界そのものでしたね。
血しぶきが苦手な人にはちょっときついけれど
ジョニーファンなら絶対はずせない最高の作品ですよね。
憎悪に満ちたジョニーの姿も美しく灰色の街にとけこんでいました。
ジュン | 2008年02月08日(金) 00:18 | URL | コメント編集

ひめさん、こんにちは。
僕もこの映画とても楽しめました。
バートン×デップという話題性よりも「理髪師」だからっていう個人的理由のフォロワーですがw
TB,コメントありがとうございました。
motti | 2008年02月08日(金) 18:15 | URL | コメント編集

こんばんは★

ひめさん、こんばんは~★
本当、結構血ミドロな作品でしたよね!
私も、あの装置には笑ってしまいました。
でも、笑いは結構アリなんじゃないか、なんて思いますよ私。
スリーピー・ホロウでも、どこか妙な可笑しさがあったのと同様に、これも結構笑えるところがありましたよね!
怖い夢見ちゃったなんて・・カワイイ♪
とらねこ | 2008年02月08日(金) 18:27 | URL | コメント編集

レスです

>kiraさん
こんばんは。
私は血というか傷口がダメで・・・傷口が映るとちょっと辛かったです。
kiraさんも夢に出てきちゃったんですね(笑)
役者さんの歌、味があって素敵でしたよね。
ジョニーの歌声はもちろんですが、他の人の歌もまだ頭に残ってます。

>ミチさん
演技でも歌でも魅せてくれましたよね~。
いろんな職業の人の味を言う場面、「役者はくどい」とか面白かったですよね。
怖い中にも、そういう笑えちゃう部分もあって楽しかったです♪

>ジュンさん
憎悪に満ちたこわ~い顔でも、やっぱり魅力ありましたよね。
歌もすごく良かった~。
作品もバートンの世界!!って感じで良かったですよね。
ひめ | 2008年02月09日(土) 01:12 | URL | コメント編集

レスです

>mottiさん
床屋さん目線の感想、おもしろかったです!
昔、あのあわあわを塗られて気持ちよかったのを思い出したけど
これを見てしまったから、剃られるのが怖いです(笑)

>とらねこさん
「なにそんなの作っちゃってんの!」って笑っちゃいました~。
妙にカラフルな場面もあったりで、楽しめました。
スリーピー・ホロウも怖いけどコミカルでファンタジックで、というものでしたよね♪
ひめ | 2008年02月09日(土) 01:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/402-694085b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師/ SWEENEY TODD

ティム・バートン×ジョニー・デップ 6度目となるコンビ最新作{/ee_1/}はミュージカル{/ee_2/} \"スウィーニートッド\"はイギリスで150年以上も語り継がれ、 これまでにも何度か舞台やミュージカル、映画、小説の題材になっている殺人鬼の物語を映画化したもの。 19...
2008/02/07(木) 01:56:40 | 我想一個人映画美的女人blog

★「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

この映画の公開があるから、今月のひらりんは「ジョニデ祭り」開催中だったんです。 ここんとこ、DVD見る暇なくて、お祭りも息切れ気味だったけど。
2008/02/07(木) 03:38:39 | ひらりん的映画ブログ

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

【story】19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変えてロンドンのフリート街に戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振い始めるが、彼は目に狂気を宿ら
2008/02/07(木) 08:45:23 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

(原題:Sweeney Todd THE DEMON BARBER OF FLEET STREET) -----この映画って、ミュージカルなんでしょ。 ティム・バートンにしては少し珍しくニャい? 「そうだね。 でも、その内容からしてバートン向き。 確かに“歌”はあるものの、 そのベースはサイレント期のユニ
2008/02/07(木) 09:40:43 | ラムの大通り

スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師

ゾクッとしてワクワク。 そして涙。
2008/02/07(木) 10:14:54 | Akira\'s VOICE

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

1月の目玉映画と言っても良さそうな作品は、ティム・バートン×ジョニー・デップのコンビによる伝説の殺人鬼スウィーニー・トッドを描くダークネスなホラーミュージカルです。ジョニー・デップが初めて劇中で歌を披露するということでファン必見(もっともファンなら全作
2008/02/07(木) 10:53:21 | カノンな日々

映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

原題:Sweeney Todd:The Demon Barber of Fleet Street 観てしまったぁぁ猟奇連続殺人事件、伝説の殺人理髪師スウィーニー・トッドのブロードウェイミュージカル版をもとにした映画で遂にジョニデが歌い上げる・・ 19世紀のロンドンはフリート街で理髪店を営む
2008/02/07(木) 12:26:55 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

観る前に床屋へ行くか、観てから床屋へ行くか・・・
2008/02/07(木) 21:38:54 | ネタバレ映画館

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

□作品オフィシャルサイト「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」□監督 ティム・バートン □原作 ヒュー・ウィーラー □脚本 ジョン・ローガン □キャスト ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシ...
2008/02/07(木) 21:40:34 | 京の昼寝~♪

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

 ―いらっしゃいませ。   そして、永遠にさようなら。― ブロードウェイの巨匠スティーヴン・ソンドハイムのトニー賞受賞ミュージカルをティム・バートン監督が映画化。 原題 SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET 製作年度 2007年 上映時間 117分 監督 テ...
2008/02/07(木) 22:13:56 | to Heart

映画 【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】

映画館にて「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 トニー賞受賞ミュージカルをティム・バートン監督が映画化。 おはなし:19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフ
2008/02/07(木) 22:59:28 | ミチの雑記帳

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

【SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET】2007年/アメリカ 監督:ティム・バートン  出演: ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、ア...
2008/02/08(金) 00:11:08 | BLACK&WHITE

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(映画館)

いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら。
2008/02/08(金) 11:44:04 | ひるめし。

9●スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

血って美しい・・・。抑えた色調、セピア白黒の中に、この赤が映えること映えること・・・!血みどろな作品だ!
2008/02/08(金) 18:24:06 | レザボアCATs

スウィーニー・トッド /フリート街の悪魔の理髪師

「スウィーニー・トッド /フリート街の悪魔の理髪師」 2008年 米 ★★★ 映画ブロガー様の間でも超のつく人気を誇るジョニー・デップの新作!! 「パフューム」と雰囲気が似ていて、200年ぐらい前のヨーロッパの古めかしい ダークな映像は独創的で良...
2008/02/09(土) 12:29:32 | とんとん亭

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 恐ろしい共生関係

刃物と血が、容赦なかったですね。 僕は痛いのや、血がたくさんのものは苦手なので、
2008/02/09(土) 13:47:35 | はらやんの映画徒然草

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

伝説の殺人理髪師スウィニー・トッド
2008/02/09(土) 22:19:46 | シャーロットの涙

【映画】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師…普通に悪趣味

{/hiyoko_cloud/}もう2月になっちゃいましたねぇ…ホント早いです。 一昨日の記事にも書きましたが…ここのところgooブログの調子がよろしくない様子{/face_ikari/}。しかもgooブログの方いくつかで同時多発な状況{/face_ikari/}。 短時間でたくさんのトラックバックをg...
2008/02/12(火) 00:06:08 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師<ネタバレあり>

いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら。今回は大きくネタバレ有りの為、要注意オープニングからいきなり 血が流れ出して進んでいくのがもうかなり おえっぷでやんす~( ̄ω ̄;)そしてミンチ製造機。。。 おぉぉぉ ヤバイ かなり怖い妻子と幸せに暮らしてい...
2008/02/13(水) 04:29:41 | HAPPYMANIA

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」試写会観てきました♪

☆「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン、エドワード・サンダース、ジャミー・キャンベル・ボーウェン
2008/02/17(日) 15:07:12 | りんたろうの☆きときと日記☆

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 を観ました。

よく考えたら悲惨な作品です。
2008/02/18(月) 11:00:19 | My Favorite Things

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師-(映画:2008年18本目)-

監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ローラ・ミシェル・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、エドワード・サンダース、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ジェイン・ワイズナー、サシャ・バロン・コーエン、ティモシー・スポール、アラン・リックマン 評...
2008/02/22(金) 23:12:13 | デコ親父はいつも減量中

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [監督:ティム・バートン]

私なりのヘレボナ讃歌的エッセイみたくしてしまいました。
2008/02/26(火) 03:37:15 | 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

 つと、バイトの終わりに棚を見た所、残っていたので借りて来た今作は、ジョニー・デップとティム・バートンという素敵タッグ四回目の作品...
2008/06/17(火) 02:47:27 | 黄昏ミニヨン想録堂

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 

ミュージカル大好き! ジョニー・デップとヘレナ・ボナム=カーターのミュージカルと聞けば、 監督がティム・バートンでも気になります。(笑) DVDで鑑賞。 19世紀。 ロンドンのフリート街で理髪店を営むベンジャミン・バーカーは 愛する妻と娘と幸せに暮らして
2008/10/14(火) 14:12:18 | 映画、言いたい放題!

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

 ―いらっしゃいませ。   そして、永遠にさようなら。― ブロードウェイの巨匠スティーヴン・ソンドハイムのトニー賞受賞ミュージカルをティム・バートン監督が映画化。 原題 SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET 製作年度 2007年 上映時間 117分 監督 テ...
2008/10/25(土) 21:56:21 | to Heart

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street 2007年:アメリカ 原作:ヒュー・ウィーラー 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、アラン・リックマン、ヘレナ・ボナム・カーター、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン 19世紀のロンドン...
2008/12/29(月) 18:31:52 | mama

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』\'07・米

あらすじ19世紀のイギリス。無実の罪で投獄されその首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた・・・。感想ハサミ男からカ...
2009/03/02(月) 08:00:25 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

ある男に愛する妻と娘を奪われ、 無実の罪で投獄させられたベンジャミン・バーカーという男が 15年の獄中生活を終え、スウィーニー・ト...
2009/08/02(日) 14:20:00 | 俳優別映画紹介

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」フリート街にあったもの

ゆかりの地を訪ねてシリーズ(勝手に命名)第2弾は、ジョニー・デップとティム・バートンの「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 随分前に見ていながら、まだレビューを書いていなかった。 ホラー好きなパパンですら、「絶対に見たくない!」と言い張るこ...
2009/09/21(月) 08:25:32 | ノルウェー暮らし・イン・London

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。