アレンジメント
ひめの映画おぼえがき スモーキン・エース

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.16 (Sat)

スモーキン・エース

スモーキン・エース (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第3弾)
スモーキン・エース (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第3弾)
監督:ジョー・カーナハン
出演:ライアン・レイノルズ、レイ・リオッタ、アリシア・キーズ、アンディ・ガルシア、ジェレミー・ピヴェン、ベン・アフレック、ピーター・バーグ、タラジ・ヘンソン、クリス・パイン、マーティン・ヘンダーソン、ジェイソン・ベイトマン、コモン、ネスター・カーボネル、ジョセフ・ラスキン...

「ターゲットは1人―報酬100万ドル 殺るのは誰だ!?」

【ストーリー】
マフィアのボス、スパラッザ(ジョセフ・ラスキン)の邸宅に張り込んでいたFBI捜査官のメスナー(ライアン・レイノルズ)とカラザーズ(レイ・リオッタ)は、スパラッザがイズラエル(ジェレミー・ピヴェン)という男を殺すためにスウェーデンから暗殺者を雇い、イズラエルの心臓に100万ドルの賞金をかけた、という内容の電話盗聴に成功する。一方、標的となってしまったラスベガスの人気マジシャン、バディ・イズラエル、通称“エース”。彼はスパラッザらギャングたちに気に入られて以来、裏社会に足を踏み入れるも強引な振る舞いで裏社会全体に混乱をもたらし、FBIに目を付けられるハメに。さらにはスパラッザの容疑の証言を得るために司法取引を持ち掛けられ、その決断を迫られていた。そんな中、エースの心臓に100万ドルの賞金がかけられた噂はたちまち広がり、世界中の暗殺者たちが続々エースの籠もるタホ湖のホテルに集まってくる。また、エースの弁護士から依頼を受けた保釈保証人デュプリー(ベン・アフレック)らがエースを連れ戻しに、そしてメスナーとカラザーズはエースを保護するため、現場へ急行するのだが…。
【感想】
このまえ見た「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を友人に紹介して、似た系統だとこの作品を教えてもらいました。こちらは見ていてアドレナリンが出てしまう程の激しさで、人もたくさん死んでいてちょっぴり刺激が強いかもです。基本的に犯罪群像劇は好きだし面白かったんですが…、登場人物にいまいち愛着が持てなかったのもあって、独特な脱力感のある「ロック、~」の方が好みでした。
ライアン・レイノルズと「きみに読む物語」のライアン・ゴズリングがちょっと似てるな~って思ったんですけど、気のせい??
スモーキン・エース公式サイト

↓この映画のサントラ(Clint Mansell)をiTunesでダウンロード
Clint Mansell - Smokin' Aces (Original Motion Picture Score)
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(6)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

惜しい映画!

見始めた時、「ロック・ストック~」っぽいなと思って、ワクワクしながら観た映画なのですが、最後はアレレ?な印象でした。
ひめさんのおっしゃるとおり、登場人物に愛着を持てなかったというのも、確かにあったかもしれません。
らむ | 2008年02月16日(土) 22:38 | URL | コメント編集

レスです

>らむさん
いろんな人が出てきて楽しかったですけどね~。
いまいち、というか・・・期待しすぎたのかもしれません。
でも、アリシア・キーズがすごくカッコよかったので
もっと活躍してほしかったです♪
ひめ | 2008年02月17日(日) 22:03 | URL | コメント編集

こんにちは!
こういう映画は結構好きです♪
派手なバイオレンスムービーでしたねv-238
ちょっと登場人物たちの魅力が薄かったのは残念だけど、なかなか楽しめる映画だったかなぁ~
ライアン・レイノルズは好きな俳優さんです。
これからもっと活躍して欲しいなぁ~
由香 | 2008年02月18日(月) 12:54 | URL | コメント編集

レスです

>由香さん
た~くさん出てきましたからねぇ、薄くなってしまったのは仕方がなかったかもしれませんね。
私もこういう系統好きです♪
ワクワクしますよね。
ライアン・レイノルズ、ちょっと気になりました。
これからいろいろ見たいですね~^^
ひめ | 2008年02月18日(月) 19:53 | URL | コメント編集

ひめさん、こんばんは!
そうですね、ロック・ストック~と比べてしまうと、どうしても・・・
あっ、いや、見劣りしてしまいますよね。
自分はこの手の類の映画は結構たくさん見たから、もういいや・・・というのと、
これもなかなかいいじゃん!という意見の狭間で、漂っている感じですw
とらねこ | 2008年02月19日(火) 00:33 | URL | コメント編集

レスです

>とらねこさん
この手の映画、そういえばたくさんありますよね。
これも悪くないですよね。なかなか面白かったです。
数日前に「ロック・ストック~」を見てしまったので
どうしてもいっぱい期待しちゃったようです。
ひめ | 2008年02月19日(火) 18:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/406-82795db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

スモーキン・エース ジャンル : クライム 製作国 : アメリカ(2007年) 監督 : ジョー・カーナハン 出演 : ベン・アフレック、アンディ・ガルシ...
2008/02/16(土) 22:35:40 | その映画、どうだった?

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

この映画を観に行った時に『ワールド・エンド前夜祭』のチケットを買ったゾ~あ~嬉しい 行って良かった・・・いい席が確保出来た【story】エース(ジェレミー・ビヴェン)は、マフィア界の大物ボス、スパラッザに命を狙われ、FBI副長官ロック(アンディ・ガルシア)と司...
2008/02/18(月) 12:52:43 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい/ベン・アフレック

劇場予告編がハチャメチャっぽくて何だか面白そうだなぁと思っていたんだけど、想像のさらに上を行くとってもクレイジーで超ウルトラジェットコースターな予測不可能でスリリングな展開にドキドキのクライムアクションムービーでした。コレは面白かったですヨ。 出演は...
2008/02/18(月) 21:50:56 | カノンな日々

#78.スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい

やっぱり、“タランティーノ風味の”とか、“ガイ・リッチーテイストな”なんていう枕詞がついたら、鼻の先にエサをぶらさげられた犬みたいに、その方向に風向きを持っていってしまうのね。んでもって、こういう、ド派手なクライム・サスペンスが、時々観たいのね、やっぱ。
2008/02/19(火) 00:26:58 | レザボアCATs

★「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」

ちょっと続いてたコメディ・シリーズもおしまーーい。 今回はたぶんB級なサスペンス・・・
2008/02/19(火) 01:24:16 | ひらりん的映画ブログ

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(映画館)

ターゲットは1人―報酬100万ドル 殺すのは誰だ!?
2008/02/19(火) 10:13:45 | ひるめし。

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。