アレンジメント
ひめの映画おぼえがき 遠い空の向こうに

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.19 (Tue)

遠い空の向こうに

遠い空の向こうに (ユニバーサル・セレクション2008年第10弾) 【初回生産限定】
遠い空の向こうに (ユニバーサル・セレクション2008年第10弾) 【初回生産限定】
監督:ジョー・ジョンストン
出演:ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、ローラ・ダーン、クリス・オーウェン、ウィリアム・リー・スコット、チャド・リンドバーグ、ナタリー・キャナディ、スコット・マイルズ、エリヤ・バスキン...

「未来を見つめる少年 過去の栄光に生きる父 それぞれに夢を求めて…」

【ストーリー】
1957年10月、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功した。ウエスト・ヴァージニア州の炭坑の町コールウッドで、その美しい軌跡を見ていた青年ホーマー(ジェイク・ギレンホール)は、自らの手でロケットを打ち上げたいと思い、級友3人とともに本格的なロケットづくりにとりかかった。
【感想】
ジーンと胸が熱くなる素敵な作品でした。ロケットの打ち上げに夢中になる少年たちの姿に、見ている自分までワクワクして青春時代に戻った気持ちになりました。こんな素敵な話が実話なんてすごいですね。泣けました。弟に薦められたこの作品、私も友人たちに薦めてみようと思います。
偶然ですが、連続でクリス・クーパーの出演作を見ました。演技はもちろんどちらも素晴らしいのですが、こちらの方が昔の作品というのが見た目的にビックリしました。

↓挿入曲「Ain't That a Shame(Fats Domino)」をiTunesでダウンロード
Fats Domino - The Fats Domino Jukebox: 20 Greatest Hits - Ain't That a Shame
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
タ行  |  TB(5)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

公開時は『スタンド・バイ・ミー』に例えられていましたけれど、いい映画ですよね。
自分も偶然、この時はクリス・クーパー出演作を他に見ていて、役者の幅に感服したものです。
その作品とは、『アメリカン・ビューティー』。
どちらも映画館で観ました。
エクスカリバー | 2008年02月24日(日) 20:43 | URL | コメント編集

レスです

>エクスカリバーさん
あぁ、スタンドバイミー、なるほど~!
クリス・クーパーにはほんとびっくりでした!
そして、どちらも好演なんですよねぇ。
「アメリカン・ビューティー」、未見なので近々見てみたいと思います♪
ひめ | 2008年02月25日(月) 00:30 | URL | コメント編集

この映画大好きです

何回も観ています。
あと少し遊びで昔の記事をTBしました。
また「時をかける少女」と 「恋はデジャ・ブ」をご覧になったようなので、それつながりで別のTBも張らせてもらいました。スイマセン。
クマノス | 2008年02月27日(水) 10:41 | URL | コメント編集

レスです

>クマノスさん
TBありがとうございます!
他の記事にもしてくださったようで、うれしいです。
この作品、とても良かったですよね。
私もこれから何度も見ていきたいと思いました。
クマノスさんの記事で挙げられていた「フラガール」「リトルダンサー」
「ブラス!」「フル・モンティ」「キンキーブーツ」・・・
ほんと大好きです!
ひめ | 2008年02月27日(水) 21:07 | URL | コメント編集

文部省オススメ映画

・・・・・のようでしたが,素直な感動をだれもが抱くと思われる
素敵な映画ですよね。
ジェイクのファンなので観たのですが,他の俳優さんも
実力者ばかりで,ストーリー展開も緩急があって,
ベタな話なのに,この監督さん,見せ方が上手い!と感心しました。
家族揃って感動できる映画ですね。
心洗われる気持ちがします。
なな | 2008年03月04日(火) 23:24 | URL | コメント編集

レスです

>ななさん
ほんとに!素直な気持ちになれるというか・・・
素直に感動しました。
田舎でロケットの打ち上げに夢中になる素朴な少年というのが
若いジェイクにピッタリでしたね~。
これが実話だというから驚きですよね!
素敵な作品でした♪
ひめ | 2008年03月05日(水) 00:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/408-873f03e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

『遠い空の向こうに』(1999)

NASAのエンジニアであったホーマー・ヒッカムJrの自伝小説『ロケット・ボーイズ』の映画化作品。監督はジョー・ジョンストン。 原題は『オクトーバー・スカイ』なのだが、邦題は『遠い空の向こうに』。詩的で良い感じだとは思うものの、やや通俗的で作品内容からは...
2008/02/20(水) 06:31:47 | 【徒然なるままに・・・】

遠い空の向こうに/ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、クリス・オーウェン、ローラ・ダーン

なにげに手にとってみて良さそうだったので鑑賞してみた作品なんですが、これがなんと大当たり。とってもハートウォーマーな大々感動作でした。クライマックスでは思わずウルウルときちゃいましたヨ。1999年の作品みたいですけど、この映画のことは全然知らなかったなぁ。...
2008/02/20(水) 18:10:38 | カノンな日々

「炭鉱映画」

日本アカデミー賞大賞を撮った「フラガール」、なかなか面白かったです。 出演者みなキラリと輝くような演技で好感が持てました。 監督の炭鉱労働者をリスペクトする気持ちが感じられました。 「フラガール」、
2008/02/27(水) 10:37:36 | クマの巣

遠い空の向こうに

NASAのロケット・エンジニアホーマー・ヒッカムの自伝を基にしたヒューマンドラマ。観賞した人はほぼ例外なく,爽やかな感動を味わえる好感度100の作品。若くてみずみずしいジェイク・ギレンホールの魅力も満載だ。ウエスト・ヴァージニアの小さな炭鉱の町コールウッド...
2008/03/04(火) 23:16:35 | 虎猫の気まぐれシネマ日記

「遠い空の向こうに」 さわやかな後味の少年の成長ドラマ

会社の後輩のお薦めで観賞してみました。 ホーマー・H・ヒッカムJr.というNAS
2008/08/24(日) 12:46:26 | はらやんの映画徒然草

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。