アレンジメント
ひめの映画おぼえがき クローサー

*ブログポリシー  All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.08 (Tue)

クローサー

クローサー
クローサー
監督:マイク・ニコルズ
出演:ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライヴ・オーウェン...

「カラダを重ねるたび、
 唇が嘘を重ねる。」


【ストーリー】
小説家志望のジャーナリスト、ダン(ジュード・ロウ)はある日ロンドンの街中で、ニューヨークからやって来たばかりの若いストリッパー、アリス(ナタリー・ポートマン)と出会う。恋に落ちた2人は間もなく同棲を始める。1年半後、ついに処女小説の出版が決まったダンは、訪れた撮影スタジオでフォトグラファーのアンナ(ジュリア・ロバーツ)に一目惚れしてしまう。彼女もダンに惹かれていたが、アリスとの同棲を知って身を引くことに。半年後、“アンナ”になりすましチャットでいたずらをするダン。ニセの“アンナ”につられて、水族館のデートに現われた医師ラリー(クライヴ・オーウェン)だったが、彼は偶然そこで本物のアンナと出逢う…。
【感想】
「男女4人の複雑に絡み合う恋愛模様を綴った大人のラブ・ストーリー」というキレイな説明があったけれど、そんなイイものじゃなかったです。ドロドロで、4人を見てるとイライラッときます。ムカムカさせられるほど冴える4人の演技と印象的なセリフは見物だけど、内容的に合いませんでした。役者の演技を堪能できるけど、イマイチ入り込めなかったという意味では「キャスティング・ディレクター」も同じだったなぁ…。
…クライヴ・オーウェンって宇梶剛士さんに似てませんか?
クローサー公式サイト

↓挿入曲「The Blower's Daughter(Damien Rice)」をiTunesでダウンロード
Damien Rice - O - The Blower's Daughter
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
カ行  |  TB(8)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは~☆

ひめちゃんもイラっときましたか(^^;
なんだか日本の昼ドラっぽい(観ないけど)ストーリーですよね(笑)
まぁ、演じてる4人が絵になるから観てしまうんだけど。。。
いとも簡単に、出会ってすぐくっついて、
そのわりに往生際が悪い4人でしたネ・・・(><)

>クライヴ・オーウェンって宇梶剛士さんに似てませんか
あはは、ひめちゃんそっち?
ワタシはルー○柴にみえて困ったです(笑)
kira | 2008年04月09日(水) 01:05 | URL | コメント編集

おなじ、おなじ。
イラつきますよねー
あの4人でなかったら、途中でやめてるとこでしたよ。
無駄に豪華なキャスティングでしたねー(そこまで言うか)
海外には、あげな男女がいっぱいいるんでしょうか…
疲れそう

宇梶剛士、うっ、確かに。
最近けっこうクライヴお気に入りの私です。
葵 | 2008年04月09日(水) 18:46 | URL | コメント編集

ひめちゃん☆
こんばんは~

これ、ブログはじめて間もない頃に書いたレビューだから恥ずかしいなー
TBありがとー。
これ、ジュード出てたってことをすっかり忘れそうになる作品だわ~。
存在感が薄いというか、、、、。
ジュリアロバーツも別にジュリアじゃなくても良かった感じだし(笑)
あ、宇梶剛士に似てるかも!(笑)
mig | 2008年04月10日(木) 00:31 | URL | コメント編集

レスです

>kiraさん
往生際悪かった~~(笑)
4人はとっても魅せてくれたけれど、ちょっとイライラしちゃいました。
クライヴ・オーウェン、濃いぃですよね。
ルーさんに似てるっていうのもわかります(笑)

>葵さん
私、途中でやめそうになっちゃいました・・・。
あの4人じゃなかったら確実にやめてたと思います。
会話とか面白かったんですけど、う、うーん、やっぱりちょっと
好みに合わなかったです。
葵さんはクライヴお気に入りなんですね!
私もちょっと注目してみよ~っと^^

>migさん
こんばんは。
ジュードの魅力全開、という作品ではありませんでしたね~。
ホリデイ、マイ・ブルーベリー・ナイツのジュードはキュ~ンとしちゃうけど^^
私、ジュリア・ロバーツの作品ってあまり見たことがないんです。
一時期すごい人気があったのは覚えているんだけど、なぜか記憶に薄いi-229
ひめ | 2008年04月10日(木) 19:41 | URL | コメント編集

はい!私も宇梶さん派です\(*^▽^*)/
レビューにも名前出しちゃった(笑)

大人の恋愛なんでしょうかね~。
何か気分が悪くなるようなからみ具合だったので
誰の気持ちにもなれなくて、キャストがよかったのに
皆さんと同じでイライラしてしまいましたね。
ジュン | 2008年04月11日(金) 17:11 | URL | コメント編集

レスです

>ジュンさん
あはは、ジュンさんも宇梶さん派ですか~(笑)
似てますよねぇ!

共感とまではいかなかったけれど、ナタリー・ポートマンは
かわいくて素敵でした♪
ひめ | 2008年04月12日(土) 09:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/434-8dcd4f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

クローサー CLOSER

カラダを重ねるたび、唇が嘘を重ねる。 上映時間 103分 製作国 アメリカ 原作戯曲 パトリック・マーバー 脚本 パトリック・マーバー 監督 マイク・ニコルズ 出演 ジュリア・ロバーツ/ジュード・ロウ/ナタリー・ポートマン/クライヴ・オーウェン ロンドンで巡り逢っ...
2008/04/09(水) 00:47:52 | to Heart

★「クローサー」

チネチッタのスタンプ・ポイントが貯まって無料券二枚ゲットしたので3本レンチャンで観てきました。 あーーーーっ、疲れた・・・記事書くのも大変だよっ。 まずは、1本目。 出演はジュリア・ロバーツ/ジュード・ロウ/ナタリー・ポートマン/クライヴ・オーウェン・・
2008/04/09(水) 03:56:24 | ひらりん的映画ブログ

映画『クローサー』

原題:Closer 訳の分からない、理解しがたい人々だ。英国発、30ヶ国語に翻訳されたP・マーバー戯曲の映画化、恋と不倫と浮気と嘘と真実に翻弄される物語。 最初の出会いはニューヨークから遊びにやってきたストリッパーのアリス(ナタリー・ポートマン)が交差...
2008/04/09(水) 12:20:57 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

クローサー/closer

6/1 TOHOヴァージンシネマズにて。 映画の日だったんで、千円でプレミアムシート{/kirakira/} せっかくお安くリクライニングシートで中央のいい席が取れたのに、 いかにもナタリーポートマン目当てらしきちょっとオタク臭ある男二人の間で鑑賞{/face_acha/} そういう私は...
2008/04/10(木) 00:28:57 | 我想一個人映画美的女人blog

クローサー

 ネカマのストーカー男vs変態医師。更に嘘つき女が加わって壮絶なバトルを繰り広げる!
2008/04/10(木) 12:01:11 | ネタバレ映画館

クローサー(映画館)

カラダを重ねるたび、唇が嘘を重ねる。
2008/04/10(木) 13:30:12 | ひるめし。

クローサー

【CLOSER】2004年/アメリカ 監督:マイク・ニコルズ  出演:ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライヴ・オーウ...
2008/04/11(金) 17:09:15 | BLACK&WHITE

映画評:クローサー

ロンドンの都会で、男と女は出会った。 「ハロー、“ストレンジャー(見知らぬ方)”」 見知らぬ者同士は、いつか出会う。 いつか“バスター(あんた)”と呼び合うようになる。 美しき女、アリス。 謎多き、ファムファタール。ファムファター...
2009/02/05(木) 14:01:21 | 映画と写真のブログ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。