アレンジメント
ひめの映画おぼえがき アメリカン・グラフィティ

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.26 (Sun)

アメリカン・グラフィティ

アメリカン・グラフィティ (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)
アメリカン・グラフィティ (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)
監督:ジョージ・ルーカス
出演:リチャード・ドレイファス、ロン・ハワード、ポール・ル・マット、チャーリー・マーティン・スミス、キャンディ・クラーク、シンディ・ウィリアムズ、ウルフマン・ジャック、ボー・ホプキンス、ハリソン・フォード、ケイ・レンツ、マッケンジー・フィリップス...

「俺たちの青春がここにある!」

【ストーリー】
スティーヴ(ロン・ハワード)とカート(リチャード・ドレイファス)は故郷での最後の夜を楽しく過ごそうと、テリー(チャーリー・マーティン・スミス)とビッグ・ジョン(ポール・ル・マット)を誘い町に繰り出す……。
【感想】
最初はちょっと退屈だな~って思ったけど、次々と起きる出来事が一晩のうちに起きていると意識したら急に楽しくなりました。大げさなエピソードは一つもないけれど、それぞれがいい味を出していてすごく良かったです。50~60年代の音楽もとても心地いいです。前に見たときはわからなかったけれど、「アオグラ」はこの作品をモチーフにしていたんですね。そして、監督がスター・ウォーズのジョージ・ルーカスだったのにはビックリ!こういう作品も撮っていたんですね。

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ア行  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/525-892eb021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

『アメリカン・グラフィティ』\'73・米

あらすじ1962年、スティーヴとカートはハイスクールを卒業し翌朝には、東部の大学へ出発するはずだったが・・・。感想アカデミー賞5部門ノミネート(作品・監督・助演女優・脚本・編集)の青春映画の名作が、BSで放送してたんで久し振りに観てみてみました。これ、私...
2009/02/06(金) 07:08:22 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。