アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ミシェル・ヴァイヨン

*ブログポリシー  All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.02 (Wed)

ミシェル・ヴァイヨン

ミシェル・ヴァイヨン 激走 ! DTSスペシャル・エディション
ミシェル・ヴァイヨン 激走 ! DTSスペシャル・エディション

監督:ルイ=パスカル・クーヴレール
出演:サガモア・ステヴナン、ディアーヌ・クルージェ、ピーター・ヤングブラッド・ヒルズ、ジャン=ピエール・カッセル、フィリップ・バス...

「輝け、愛と激突の頂点で」

【ストーリー】
ある夜、ミシェル・ヴァイヨン(サガモア・ステヴナン)の母エリザベスは悪夢を見た。それは、ル・マン24時間レースに出場したミシェルがライバルの“リーダー・チーム”と熾烈なレース展開の末に凄惨な事故を起こすというものだった。一方、ミシェルの父でチーム・リーダーのアンリ率いる“ヴァイヨン・チーム”は、ラリーで順調に勝ち星を重ねていた。そして、チームは次回のル・マン24時間の出場を発表する。また、かつての宿敵“リーダー・チーム” も数年ぶりにレースへ復帰することになったが、くしくもエリザベスの見た悪夢と状況が似通ってきていた・・・。
【感想】
前半はあまり感情移入できませんでした。ただ、映像はどこをとっても美しいなぁ、とそれだけを思って見ていました。ストーリーが進んでいくにつれて、善悪がかなりハッキリしてきて、そこからは単純に善を応援し、悪を憎い!と思い、手をにぎりしめてすっかり感情移入してしまっていました。作品全体がテンションが低めなので、大感動!という感じではありませんでしたが、最後には「おもしろかったな」と思いました。ちょっとあり得ない展開があったりするので、好き嫌いが分かれる作品かもしれませんね。私は、車やモータースポーツに全然詳しくないのですが、車好きな人が見たらまた違った感想なんでしょうね。
ミシェル・ヴァイヨン

↓この映画のサントラをiTunesで入手
Archive - Michel Vaillant (Soundtrack from the Motion Picture) [Import]
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/54-c3028ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。