アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ソウ5

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.25 (Sun)

ソウ5

ソウ5 【廉価版1,890円】 [DVD]
ソウ5 【廉価版1,890円】 [DVD]
監督:デヴィッド・ハックル
出演:トビン・ベル、コスタス・マンディロア、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、マーク・ロルストン、カルロ・ロタ、ジュリー・ベンツ、グレッグ・ブリック、ミーガン・グッド、ローラ・ゴードン...

「真の後継者は誰なのか?ジグソウが生前に託した遺言とは?そして、遺品の中身は何なのか?」

【ストーリー】
ジグソウ(トビン・ベル)の罠に掛かってしまうものの何とか危機を脱し、一命を取り留めたFBI捜査官ストラム(スコット・パターソン)。彼は、同じくジグソウの殺人ゲームに操られながら傷一つ負わずに生還したホフマン刑事(コスタス・マンディロア)がジグソウの後継者ではないかと疑念を抱く。一方とある法律事務所では、ジグソウの元妻ジル(ベッツィ・ラッセル)が、生前にジグソウから預けられたという遺言のビデオテープと遺品の入った精巧な木箱を弁護士より手渡される。そしてビデオのジグソウに従うがまま、彼女はその箱を開けるのだった。またそんな中、密室の中でそれぞれ首輪を装着された5人の男女が目覚める。彼らの首輪は、部屋の壁にある大きなV字型の刃とケーブルで直結されていた。こうして、またしてもジグソウのごとき殺人ゲームが何者かの手によって始まるのだが…。
【感想】
やっと見ました…。前4作までしっかり見ているけど、基本ビビリなので「よし、見るぞ!」となるまでに時間がかかってしまいました。ビビリなので1〜4を見直す勇気もなく、ちょっと忘れかけてきていたけど、今作を見れば思い出せる感じになっています。逆に1〜4を見ていなければ、全然面白くないと思う…。6への序章的内容で目新しい感じは特になく、ソウシリーズはもういいかな…と思わなくもないんだけど、やっぱり6も見ようと思ってしまうのでした。
ソウ5公式サイト

↓この映画のサントラ(Charlie Clouser)をiTunesでダウンロード
Charlie Clouser - Saw V (Original Motion Picture Soundtrack)

ソウの感想はコチラ
ソウ2の感想はコチラ
ソウ3の感想はコチラ
ソウ4の感想はコチラ
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
サ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/646-aa2efa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。