アレンジメント
ひめの映画おぼえがき バグダッド・カフェ

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.28 (Fri)

バグダッド・カフェ

バグダッド・カフェ 完全版
バグダッド・カフェ 完全版

監督:パーシー・アドロン
出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト、ジャック・パランス、CCH・パウンダー、クリスティーネ・カウフマン、モニカ・カローン...

「心が渇いたら、 Calling you. また、しばらく優しくなれる。」

【ストーリー】
アメリカ、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ道筋にあるモハヴェ砂漠のはずれ。そこにある、取り残された様な寂しげなモーテル“バクダット・カフェ”。ここをきりもりしているのは黒人女のブレンダ(CCH・パウンダー)だ。役に立たない夫、自分勝手な子供達、使用人、モーテルに居着いた住人たちにまで彼女はいつも腹を立てていた。そんなある日、ひとりの太ったドイツ女がやって来た。彼女の名はジャスミン(マリアンネ・ゼーゲブレヒト)。大きなトランクを抱え、スーツを着込み、砂埃の道をハイヒールで歩いてきたこの奇妙な客に、ブレンダは不快な表情を隠そうともしなかった。だが、この彼女の登場が、やがてさびれたカフェを砂漠の中のオアシスに変えてゆく・・・。
【感想】
なんだか夢を見ているようでした。素敵な映像に音楽、そして登場人物達の不思議な関係・・・。全てがうまく合わさって夢か幻想か?という心地良い感じになりました。カフェを砂漠のオアシスに変えてゆくというストーリーですが、この作品自体がオアシス的な存在だと思いました。次は夕暮れ時にのんびり見たいなと思います。主題歌の「calling you」は名曲!

↓挿入曲「calling you(Jevetta Steele)」をiTunesで入手
Jevetta Steele - Bagdad Cafe - Calling You

↓この映画のサントラをiTunesで入手
Bob Telson, Darron Flagg, Deininger Blasmusik, Jearlyn Steele-Battle, Jevetta Steele, Marianne Sagebrecht, Tommy Joe White & William Galison - Bagdad Cafe
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/85-803ce0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。