アレンジメント
ひめの映画おぼえがき ミスティック・リバー

*ブログポリシー  All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.11 (Mon)

ミスティック・リバー

ミスティック・リバー
ミスティック・リバー

監督:クリント・イーストウッド
出演:ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケビン・ベーコン、ローレンス・フィッシュバーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン...

「もうひとつの「スタンド・バイ・ミー」を見るために、あなたは大人になった。」

【ストーリー】
ジミー、ショーン、デイブの3人は少年時代、決して仲が良いわけではなかったがよく一緒に遊んでいた。ある日、いつものように3人が路上で遊んでいたところ、突然見ず知らずの大人たちが現われ、デイブを車で連れ去っていってしまう。ジミーとショーンの2人は、それをなすすべなく見送ることしか出来なかった。数日後、デイブは無事保護され、町の人々は喜びに沸くが、彼がどんな目にあったのかを敢えて口にする者はいない。それ以来3人が会うこともなくなった。それから25年後。ある日、ジミー(ショーン・ペン)の19歳になる娘が死体で発見される。殺人課の刑事となったショーン(ケビン・ベーコン)はこの事件を担当することになる。一方、ジミーは犯人への激しい怒りを募らせる。やがて、捜査線上にはデイブ(ティム・ロビンス)が浮かび上がってくるのだったが・・・。
【感想】
ミステリーと言うよりミステリー風味の作品ですね。いろんな人物のいろんな感情が含まれていて重く深いです。見る人が誰に焦点をあてるか、誰に共感するかで感想が違ってくるんじゃないかと思います。私自身もしばらく経って、もう1度見たときに違う感想を持ちそうです。「偶然なのか因果なのか・・・」と見終わった後もしばらく作品の世界から抜けられませんでした。お腹の底にズシンとくる作品。

↓この映画のサントラ(Clint Eastwood)をiTunesで入手
Clint Eastwood & Kyle Eastwood Quartet - Mystic River
スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています!
ランキングバナ-1
マ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://himemovie.blog73.fc2.com/tb.php/98-86b652ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。